September 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

オルトリーブから遂に出ました!バイクパッキング用バックたち!

〜お知らせ〜

個人的な所用の為しばらくの間

毎週火曜日を定休日とさせて頂きます。

次回10/4(火)はお休みを頂きます。

翌10/5(水)は営業致します。

 

9/24〜25に行った宗像・大島キャンプツーリング。私はいかなかった分参加者の皆様に沢山の画像を頂きましたが、結構な画像数なので、どれをアップするか結構悩んでおります。また近いうちにご案内致しますのでしばしお待ちを。

さて、そんなキャンプツーリングの強〜い味方、といいますか、荷物を運ぶのにこれ最適!というNewバッグが入荷してまいりました。

今回のメーカーはなんといっても超老舗、バック界の重鎮、ドイツのオルトリーブです。普段から私もメッセンジャーバックを愛用しておりますが、この堅牢さ、防水性は一度使うと他は使えません。そんなオルトリーブが作るバイクパッキング用バックはやはり素晴らしいの一言です。

 

今回発売されたのは3点。シートバッグ、ハンドルバーバッグ、アクセサリーバッグの3点です。簡単にご紹介致しますね〜。

先ずシートバッグ。 21,500円(税別)

 

今まで一番大きなものはApidura の17Lでしたが、それに肉薄するMAX16.5L。価格で約5,000円程高いのですが、なのといっても一番大きな差はやはり防水性能。私もApiduraを使っておりますが、結構雨降る時はバッグの中身はドライバッグを使用しないとべっちゃべちゃになっていました。が、今回は信頼のオルトリーブ。何にも気にしなくてガツガツ入れて楽しめます。

 

更にApiduraやその他の大型サドルバックにはない点がコンプレッション機能。画像の丸いグレーのバルブがついていて、中身の空気を抜く事が出来ます。その分しっかりコンパクトになってくれるので今までよりしっかりと、たくさん荷物を入れる事が出来ます。このコンプレッション機能がついているという事はつまり、気密性が非常に高いという事。すっげ〜!

 

さてそれからハンドルバーバッグ。16,500円(税別)

 

最大で15L。こちらもApiduraやBlackBurn等のハンドルバーバッグと同じですが、それ自体が防水機能のある筒の形状。両サイドをロールアップする事で二もつのサイズを自由に変更する事が出来ます。ハンドルに取り付けるので重たいモノというより衣類等の嵩張るけどそこまで重くないものがおススメですね。

 

それから3つ目。アクセサリーバッグ 9,000円(税別)

 

此方はハンドルバーバッグに引っかけて使うのが前提なのですが、ハンドルバーバッグやシートバッグにしっかり綺麗にパッキングした後ちょっとしたものを取り出す時ってまたバッグを開けるのが意外と面倒なんですよ!そんな時にこのバッグがあれば、携帯とか財布とかちょっとしたものを入れておけて便利です。

 

しかもこのバッグは他メーカーと違い、単独でも使える優れモノ。単体でハンドルバーにつけても良いし、付属のストラップでウエストバック等にもなるので超便利。メーカー担当者Y氏の話では、これ単体でも非常に売れているとの事。判るわ〜。

 

3点ともごく少数入荷しております。オルトリーブ信者の私は勿論買います!現在開発中のフレームバッグもいずれ発売されるようなので、それもチョー楽しみ。本日みたいな雨の日にでもカバンの中はしっかり乾いているオルトリーブのバックたち。

価格がちょっと高いのは難点ですが、それでも何個も買うものではないと思いますので、是非優れた性能のモノをお買い求めいただく事をお勧め致します。気になる方、是非見に来て下さいね〜。勿論通販も受付しておりますので、気になる方はコチラからよろしくお願い致します!!

 

*********************************

Sputnik が運営する

VANMOOF ONLINESTORE
下バナーからどうぞ〜

**********************************

FAIRWEATHER のバッグが良い感じ!

〜お知らせ〜

通常毎週水曜日を定休日と設定して日々営業しておりますが、

諸事情により、8月末迄、毎週火曜日を定休日とさせて頂きます。

その為毎週水曜日は通常営業致します。

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い致します。

 

7月末から定休日を毎週火曜日に臨時で変更しており、8月第二週迄とお伝えしていたのですが、諸事情により、8月末まで毎週火曜日を定休日とさせて頂きます。9月から毎週水曜日に戻りますので、ご迷惑をお掛け致しますが何卒よろしくお願い致します!

 

さて、告知も終わりました所で本日のブログへと移ります。

最近FAIRWEATHERのバッグがよくVanmoof とセットで売れますので、新作(と言っても少し経ちますが)と一緒に本邦初公開でございます。

 

FAIRWEATHER seat bag mini 8,640円(税込)

 

サイズは0.9L〜1.5Lと今まで同社のシートバッグに比べちょいと小振り。しかしたくさんではなくて、ちょっとしたものを運びたい!となった時に非常に良い塩梅のサイズ感。

マックス1.5Lくらいなら、パンパンに入れて自転車を振って走った時でも余りバッグに振り回される感じはありません。

※マックス時

※ミニマム時

 

Vanmoof とセットで売れておりますが、ちょっとしたツーリング、お散歩ライド、日帰り自走トレイル等、着替えや貴重品、携帯に小物等入れておくのにちょうどいい!遊びのお供に、背中に背負わず自転車を楽しむことが出来る素敵さん。

〜SPEC〜
サイズ:サイズ:長さ20cm〜31cm、幅10cm、高さ10cm
容量:0.9リットル〜1.5リットル
重量:約190g
MADE IN JAPAN

 

それから実はシートバッグよりVanmoof と合わせてよく売れるのが三角形のコーナーバッグ!

FAIRWEATHER corner bag 4,860円(税込)

 

現在グリーンが欠品中・・・人気なんですよ〜!

このバッグ、トップチューブの下スペースを有効利用するためのバッグなのですが、サイズが小さく、補助的なバッグなはずなのですが、Vanmoof ユーザーにはこのサイズ感が丁度良い模様。あと価格も丁度良いようで。

 

自転車走行中、結構めんどいのがカギの置き場所。私なんかはフレームにぴたりとグルグルに巻きつけたりして使用しておりますが、カギとフレームが擦れて傷がつかない様に、きっちりまくのが結構めんどい。でもこのコーナーバッグなら、ザクッとカギとかその他諸々入れておけます。

カギだけでなく、財布や携帯、パンク修理キットや替えのチューブ。小さめのポンプとかでもOK!フレームの中に納まるので、自転車のフォルムを崩す事無く大きすぎないカバンが自己主張もしないと。

 

走行中、あると便利なバッグですが、肩から掛けるのはこの季節、ひも部分の汗染みが気になる所。後何より暑いし・・・バッグ超暑いし・・・ という事でこういった小振りの素敵なバッグがあるんだよ〜という事でした。

 

しかし、福岡は梅雨明け以後、全く雨が降りません。まあ雨が降らないのは良いのですが、連日30度〜35度というあの暑さは何とかならんですか?去年は涼しかったの〜。これだけ暑いと今週末のかき氷ライドが非常に楽しみです。かき氷ライド、興味のある方はコチラからご連絡下さいませ〜。お待ちしておりマース!!

 

*************************************

Vanmoof M3Dシリーズのみ、期間限定

驚きの大特価にて販売中!

詳しくはこちらからどうぞ〜

 

Sputnik が運営するVANMOOF ONLINESTORE
下バナーからどうぞ〜

**************************************

待ちに待ったNewパーツが入荷です!!

久々、心にグッと来るパーツが発表されてから数か月、日本への入荷を心待ちにしていたパーツがやっと入荷してきました!!これは使い勝手が非常に良さそうですのでキャンプツーリングでも、日常使いでもモノすごーく重宝しそうな予感。

すごく良い物だ!!と思いつつ、ビビッて2個しか初回入荷させなかったら、入荷前に完売・・・急ぎ次の分を入荷させますので、本日のブログを見て欲しいわ!!と思った方は速攻連絡下さいね!

 

PDW ビンドルラック  11,000円(税別)

 

構造はいたってシンプル、シートポストにクランプするだけです。取り付けるに当たりシートポストの出代が10cm以上ある方が好ましいようです。それ以下だと十分なスペースを確保できない可能性があります。

シートポストの径は27.2〜31.6パイまで。ここはかなりの自転車で取り付け出来る範囲かなと思います。それ以外のシートポストのバイクの方、ごめんなさい・・・

 

このビンドルラック、荷物が前側にずれてこない様にちゃんと壁(と言って良いのかな?)があり3本のベルトでしっかり固定できるようになっております。また以下メーカー画像の様に3本のストラップの内1本をサドルレールに通す事でより安定した固定力を発揮します!

 

荷物を固定するストラップはラックの真ん中のビニール製の天板に縫い付けてあるため落ちる事がありません。勿論荷物も天板がありますのでラックの隙間から落ちるという事もありません!画像の様にドライバッグに荷物を入れてくくるのも良いですし、普段使っているバッグを固定するのもありですね。

 

またバイクパッキング用のサドルバッグ等と大きく違う点はしっかりとシートポストで固定するので自転車を(立ちこぎ等で)振りながら走っても荷物が揺れない、ずれないという点!大きなサドルバッグは幾らしっかり固定しても多少は揺れるのでカッチリした感が良いなという方には間違いなくお勧めできるキャリアです。

 

キャリア自体の重量もたったの370g!激軽!但し本格的なリアキャリアとは違いますので、耐荷重量も低くてMAX5.3Kgとそこまで重たいものは載せられません。

使い方としては、やはりキャンプツーリングなんかでテントやシュラフ、あるいは衣類等の重たくないけどちょっと嵩張るものなんかを乗せるのに丁度良いのではないでしょうか。 今後ご購入頂いたお客様に色々と使い方を伺おうと思います。

 

あと次回入荷分が余れば、自分でも買おうと思っとります!これは色々と使い方を考えて妄想できる逸品です。キャンプ道具と初めに使い方を書きましたが、それだけでなく日常の通勤や遊びの際でも使えそうな気がしておりますので、その辺も今後レビュー出来ればと思っております。これはホント良いもんが出てきましたよ〜。

 

 

*************************************

〜定休日変更のご案内〜

7/19(火)を誠に勝手ながら臨時休業致します。

代わりに7/20(水)を営業致しますので

何卒よろしくお願い致します!

 

Sputnik が運営するVANMOOF ONLINESTORE
下バナーからどうぞ〜

**************************************

Apiduraフレームバッグ、展示しております!!

最近、忙しさからブログが手抜き、内容無しな感じがバリバリでしたが、ようやく落ち着いてまいりましたので再び頑張って書きたいと思います。といっても頑張って書いても内容が濃いとは言い難いですが。。。

弊店にてフレームバッグというと、一番人気はApidura。他にもBlackburnとかフェアーウエザーとかレペレイトデザインとか色々あるのでお客様の装備とか諸々ご相談の上で提案させて頂く事が多いですが、個人的に好きだからついね・・・

今回、Apidura代理店様よりフレームに取り付けて展示してね〜(はあと)というお達しを受け、今までフレームに取り付けて展示していなかった(のもどうかと思うのですが)ので、先日入荷したSalsa VayaDeore をベースにフル装備にて展示する事に致しました!!こうやってフル装備するとやっぱかっこいいですね!!・・・しかし一つ買うとすべて同じメーカーにしたくなるのは日本人だからでしょうか???


Apiduraが弊店で一番人気な理由はデザインも然ることながら、やはりこのサドルバッグのレギュラーが一因かと思います。一番大きなこのレギュラーは最大で何と17.5Lもの容量を誇ります。他所のメーカーは14L程なので、少しでも沢山効率よく荷物を積みたいという方にはもの凄く魅力的な商品なのではないかと。

因みにこのApidura サドルバッグ(レギュラー)
シートポストの突出し8cm以上、タイヤとシートレールの間に22cmが必要となります。
価格:17399円(税込)


次にフレーム中央に移ります。上からトップチューブバッグ(ラージ)とフレームバッグ(MTBスモール)。
トップチューブバッグは頻繁に取り出すものや携帯、財布等、手元近くに置いて置きたい物を入れるのに便利なアイテム。これはかなり便利なアイテムです。
フレームバッグはフレーム三角内を有効利用できるナイスアイテム。今回画像を取っておりませんが、前三角をフルに使ったこんなんも在庫で置いております!!

・トップチューブバッグ(ラージ)
容量:1L  重量:100g 価格:7120円(税込)※0.5Lのレギュラーサイズもあり!

・フレームバッグ(スモール)
 容量:5.5L 重量:240g サイズ:長さ44僉高さ11僉_然福9980円(税込)
*15インチ〜18インチのマウンテンバイク、48~52のロードバイクに合います。フレームバッグはフレームに合わせて各種サイズがございますのでお問い合わせ下さいませ!


どんどん行きますよ〜。次はフルフレームバッグと合わせて出た新商品(と言っても少し経ってますが)
フードポーチです。画像はボトルを入れておりますが、ボトルを入れなくても、ちょっとした食料や小物、デジカメに携帯など、なんでも間でもツッコめる優れもの。ステムのどちら側にでも取り付け出来ますし、2個着ける事だって可能です!!
真ん中の黄色いゴムを引っ張る事で蓋が閉じる設計なので、走行中に物が飛び出す不安もありませんよ!これもかなり便利な商品です。個人的に一押し!

Apidura  フードポーチ 重さ:55g 容量:0.8L 価格:5400円
・1本指で開け閉め可能
・カーボンを傷つけないストラップ使用
・防水、強靭、軽量なDimension Polyant VX21使用
・ステムの左右両方に装着可能


更に行きますよ〜!!先月末に発表された新商品、ApiduraのDrybagシリーズ!非常に耐久性のあるTPUハイパロン素材が使われており、縫い目が防水加工されています。今までとは一味違う素材となっており、天候を気にせずガンガン走る方におすすめなバッグです!未だ未だ新商品で、サイズはワンサイズのみ。因みにですが、寝袋や衣類等、軽くて容量の大きなものを運ぶのにてきております!

ドライハンドルバーバッグ 
容量:9L 重量:327g 価格:13200円


と、これだけあれば結構な容量が運べますが、何と言ってもすべてベルクロで取り外しが簡単にできるというのは非常に嬉しい限りではないでしょうか!!ベースのVaya は前後キャリアを取り付けてガッツリ走れるマシンですが、キャリアをつけずともこれだけバッグをつければ大分納得いける容量を詰め込める筈です!!


という事で、今回はフレームバッグApiduraのご紹介でした〜。今回展示してみて、そのうち他メーカーのもんもやりたいな〜と思っております。が、問題はフレームに取り付けてもその車体がばっちり見えるように展示するスペースがあまりないという事・・・ 狭い店内だからですね〜。

*************************************
4/23〜24 リベンジ!玄界島キャンプツーリング
ご参加お待ち致しておりマース!

Sputnik が運営する
VANMOOF ONLINESTORE
下バナーからどうぞ〜

**************************************

タイミングって大事ですね〜

個人的な話ですが、これは売れるだろう!と思い色々な商品を仕入れるのですが、タイミングを逃してご紹介していない商品が多数あります。同じタイミングでもっと紹介したいものが入荷していたり、注文したけど微妙に遅れた入って来たり・・・そんなこんなで機を逃した商品が本日の主役。

Arkel Tailrider TrunkBag  


サイズは42×23×16.5cmと程々の大きさで、1泊2日程度のツーリングに最適な11ℓ。大前提としてキャリアの天板に取り付けるモデルとなります。
また中身にパーテーションがあり、荷物に合わせた仕切を設けて安定した運搬が可能!またレインカバーも装着されておりますので、雨が降り出したらバッグから引っ張り出してつかうことが出来ます。




そしてそんなTailriderBag を支える素敵なキャリアがこちら。

ARKEL RANDONNEUR Rack 


サイズは310mm×140mm。重量495g。耐荷重8Kg。
なんとこのキャリア、サドルレールとシートピラーを用いて固定する為、ピラーに負担がかかり難いのです。つまり、カーボンピラーでも使用できるキャリアなんですね!!


因みにそれぞれ単品で購入したら16,800円(税別)づつですが、今回はキャリアとバッグのセット販売。通常二つで33,600円(税別)がな、なんと!
25,000円(税別)のスペシャルな価格でご提供!
 
レッドとブラック各1個のみの限定入荷です!セット価格のみの超特価ですよ〜!

因みにもう一つ、微妙に機を逃した理由が撮影の下手さ・・・写真が上手くないのは既にご承知だと思いますが、パーツになると殊更上手く撮影出来ないんです。なんかそういうので紹介が遅れるのもバカバカしいので、今後は気にせずご紹介致します。お見苦しい画像は許して下さいね〜。

*************************************
Sputnik が運営するVANMOOF ONLINESTORE
下バナーからどうぞ〜

**************************************

フレームバッグ、色々と入荷しております!!

最近MTBで茹っておりますが、先日行ったキャンプツーリングでも大活躍のバイクパッキング用のバッグたちがぼちぼち入荷しております。色々と考熟されているバッグたちですが、実際工具もいらず、簡単に脱着で来てしかも結構な物量を詰めるとなると人気になるのも判ります! という事で今回は最近個人的に超おすすめなブランドを二つご紹介致します。

先ずはちょくちょくブログに登場しておりますAPIDURA(アピデュラ)から。


軽量性、堅牢な作り、防水性と優れた性能を誇るAPIDURAですが、すべて揃えたくなるバッグの種類たち。今回撮影前に何個か売れてしまったのでとりあえず残っているバッグたちをご紹介致します。

先ずはハンドルバーバッグ。画像はレギュラー(20L)13,350円(税込)。
大きな筒の形状になっており、両側をロールアップさせることで容量に合わせたサイズに変更できます。ハンドルバーで2か所、ヘッドチューブで1か所使って固定します。この大きさがあれば、着替えでもシュラフでもマットでもテントでもなんか色々とざくっと入れることが出来ます! 

因みに小さいサイズのコンパクト(11,480円税込 容量9L)も在庫あります。


フレームバッグ&トップチューブバッグ。
フレームバッグはMTBミディアム。価格は11,392円税込。色々なフレームバッグがありますが、個人的に特に気に入っているのは着脱のし易さ。ベルクロとバンドが(個人的に)取り付けし易い形になっております。何が違うの?と聞かれると具体的に説明が難しいのですが、でも比べてもらえればすごく判り易いので、店頭にてご質問くださいまし。またフレームバッグは他にもたくさんサイズがあるので、これもまた再度仕入れますね。

次にトップチューブバッグ。画像の分はレギュラーの0.5Lで6230円税込。 携帯や小物、カギなんかちょっとしたものを入れるのに超便利。手元にありますからね。近所に乗っていくだけならこれ一個で良いかもです。
此方もラージサイズ容量1Lで7,120円税込もありますが、それは売り切れてしまいましたので、近々仕入れます。


次にサドルバッグ。個人的にはAPIDURAのサドルバッグがサドルバック界では結構優れていると思っております。何が優れているかというと、先ず画像の分がコンパクト(16376円税込)。容量11ℓとそこそこの容量ですが、特筆すべきは装着におけるシートポストの突き出し量が5cmで良いという事。MTBならシートポスト突き出しが長い事が多いですが、クロスやロードでは余り突き出していないと思います。そんなバイクでも楽に取り付けることが出来るこのバッグは非常に優秀!

あと仕入れた分が速攻売れてしまったレギュラー(17,399円税込)ですが、(多分)サドルバッグ界で一番の大容量。何と17.5ℓも入れることが出来ます。大きなもので大体14ℓ位なのに対してなので、そら〜優秀。ガツガツ積んで走りたい人にお勧めモデル。此方も近々仕入れます。


次に大御所Blackburn のフレームバッグ達。こちらはまだ一部しか入荷しておりませんが、APIDURAとは違った良さがありおすすめなモデル達ばかりです。


今回はフレームバッグ&トップチューブバッグのみの入荷です。
先ずはトップチューブバッグである、アウトポストトップチューブから。価格は7,020円税込。容量1L。がっちりした作りでAPIDURAとは違った重厚感。内側の仕切りが自由に動かせたり、止水ジッパーと防水ナイロンでタフな作りですね。


次にフレームバッグ。
アウトポストフレームバッグ(画像はMサイズ 9,072円)5.8Lなのですが、下部のジッパーを開く事で大きさが可変します。なので容量が少ない時は小さく、ガッツリ運ぶ時は広げて使えます。
別に在庫でLサイズ(9,504円税込、容量6.95L)もございます。此方も可変しますので結構な量が運べますよ。

Blackburnの良い所はやっぱり重厚感。軽量でぺらっとしているAPIDURAに比べ、バッグが形をしっかり持っていて堅い印象。流石大御所。ただサイズがMとLしかなく小さなフレームをお持ちの方には取り付けが難しいかも知れません。
弊店ですと、29erのSalsa ではSサイズフレームでは取り付け出来ませんでしたから。なので好みとフレームの形状でお選び下さいませ。


という事で取り付け出来るかどうかご来店頂ければあてがう事が出来ますので、是非ご来店下さいませ。なるべく在庫を切らさない様に頑張りたいと思いますので、バイクパッキング用のバッグをお探しの方は是非ご来店下さいまし〜!!!

あ、あと12/13(土)から14(日)にかけて、またキャンプツーリングを行いたいと思います。場所は未だ検討中ですが、今回は決まり次第ご案内致しますので、気になる方は御連絡下さいませ。お待ち致しておりマース!!
 
******************************************************************************
12/15でSputnik は3周年。
3周年記念セールを行います。

其の
新型M3シリーズ Vanmoof をご購入頂いた方に
車体価格の10%分のパーツをサービス致します!!
詳しくはコチラから。


其の
White industriesのホイール組20%OFF サービス!!
詳しくはコチラから。


其の
弊店にて自転車をご購入頂いたお客様限定
期間中の作業工賃を一切無料にて対応致します。
修理でもメンテナンスでもコンポ交換でもホイル組でもなんでも!
部品代のみにて対応致します。
詳しくはコチラから。

 
*******************************************************************************

これは便利、Randi jo Fabrications のM.U.T !

毎度毎度素敵なものを提供してくれるRandi jo Fabricatinos (ランディ ジョー ファブリケーションズ)からメッチャ素敵なバッグが入荷してきましたのでご紹介です。今回入荷の連絡を聞き急いで注文を入れましたが、仕入れ出来たのは7個だけ・・・貴重な入荷ですよ〜

Randi jo Fabricatinos (ランディ ジョー ファブリケーションズ) M.U.T.(マルチ.ユーズ.トート.)750ml
・画像左から3個・・・ Codura 4,600円(税別)
・画像右から4個・・・ Waxed Canvas  4,600円 (税別)



基本注文はアソートとなるので、どんな色が来るかと楽しみにしていたらほぼ寒色系。これからの季節に丁度良い!容量が750mlもアリ、付属のベルトがあるので、シートポストでも、トップチューブでも取り付け可能です。また、外側のポケットが一般的なボトルケージにピッタリですからツールボトル代わりにもなります!!因みに画像はメーカーサイトよりです。


CoduraもWaxed Canvas もどちらも内側はナイロン生地でモノの出し入れがし易く、上側のロールトップががっちり固定してくれるので、中でものがガチャつきにくいのも嬉しい点です。画像の中に入っているのが、固定用のベルトですね。


頑丈なのをお求めならCoduraを。使い込んでの経過を楽しんだり、撥水性が欲しいならWaxerCanvas 。お好みに合わせてお選び下さいね。


これならボトルケージの無い自転車にボトルを入れたて運んだり、アイデア次第で色々な小物がカッコ良く運べます!特にVanmoof には最適なんではないかと!という事で早速取り付けてみました。何だかいい感じっぽいです!

 
毎度少量入荷で次の入荷が全然読めないアイテムですから、欲しいと思ったらお早目にお願い致します!!ご連絡お待ち致しておりマース!!
 
****************************************************************************
Sputnik が運営する
VANMOOF ONLINESTORE 



ANMOOF 純正パーツだけでなく
社外パーツで実際使って良かったパーツ等も
掲載していきますので、是非よろしくお願い致します。
*******************************************************************************

JANDD バック類が入荷しましたよ〜

久々、フレームバッグのJANDD が入荷しましたよ〜!!最近は自転車でキャンプツーリングなんてのも流行っとりますが、JANDD のバッグはどっちかというと普段使い用に近い気がします。価格もそこそこ。記事の厚さとかもそこそこ。でも何とも言えない田舎臭い雰囲気というか、なんか良いんですよね〜。ぼちぼちしか売れないので、ぼちぼち入荷させておりますが、気になるアイテムがあったら是非よろしくお願い致します。


判り易いように各部にそれぞれ取り付けてみました。おススメはハンドルバーに取り付けているBikeBag 4,104円(税込)。それからサドルバッグも良い感じの容量で使い勝手が良いですね。


今回、限定商品という訳ではないのですが、メーカーへの入荷数の少ないデジカモ柄のフレームバッグラージも合わせて入荷しました。容量が4L、重量 181g。サイズが 17 x 46 x 5 (cm)。価格は 6,804円(税込)です。 


それから同じくメーカーに極小入荷のグロッサリーパニア デジカモ柄も入荷しました!!詳しくはコチラからどうぞ。


という素敵なラインナップでした。入荷したのは少し前ですが、多少在庫変動しておりますので、欲しいものがございましたらお気軽にご連絡下さいませ。 明日、明後日は梅雨の合間の晴れのようですので、ツーリング帰りにでもご来店下さいませ〜!!よろしくお願いいたしマース!
 
****************************************************************************
〜レジ子導入記念〜
6月中にご契約頂けた福岡県内の方
ご希望の方は配送納車を無料サービス致します。


Sputnik が運営する
VANMOOF ONLINESTORE 



ANMOOF 純正パーツだけでなく
社外パーツで実際使って良かったパーツ等も
掲載していきますので、是非よろしくお願い致します。
*******************************************************************************

あると便利なカゴ

今日は小ネタでございます。以前ご紹介差し上げました、BAZIL メモリーズボトルバスケットを先日久々にご注文頂きました。そんで取り付けてみてやっぱり便利だな〜と思ったので、本日再度ご紹介です。

BAZIL メモリーズボトルバスケット 4,320円税込 


前回同様で今回もBrunoの車体です。カゴ自体をリアキャリアに引っかけているだけなので着脱が容易。しかも縦長で踵と干渉し難く持ち手もあるのでエコバックとして使い易い!カラーも6色から選べるのでお好みに合わせて頂く事が可能ですよ〜。

因みに今回のリアキャリアはRacktime フォールドイットフィックス20インチ用(6,804円税込)という小径用のリアキャリア。中々小径用のキャリアは無いので非常に重宝するキャリアです。


今回は撮影の為右側に取り付けましたが勿論右でも左でも取り付け出来ますのでご安心を。勿論大量に荷物を運ぶ場合は左右両掛けでもOKっす〜。


使う時だけカゴをつけるというスマートな選択。カゴの無い自転車で買い物に行くのは意外と不便だな〜という事ありません?そんな時これは使えますよね。という事で是非是非ご検討下さーい。

最近は忙しさも落ち着いてきました。明日明後日は天気も良いようですので、是非皆さん遊びにいらして下さいまし!!お待ち致しておりますよ〜!!
 
*****************************************************************************
Sputnik が運営する
VANMOOF ONLINESTORE がOPEN!!



VANMOOF 純正パーツだけでなく
社外パーツで実際使って良かったパーツ等も
掲載していきますので、是非よろしくお願い致します。
*******************************************************************************

JANDD グロッサリーパニアが秀逸という話です

少し前に弊店にてESGEダブルレッグスタンドを取り付けたSurlyスチームローラー君ですが、今回新たにリアキャリア取付&パニアバッグのご依頼を頂きました。リアキャリアはお客様お手持ちだったので華麗にスル〜致しまして、今回はパニアバッグのお話。取付けたパニアは最近弊店のブログを賑わせているJANDD からの刺客。

JANDD グロッサリーパニアバッグ 9,720円(税込)  サイズ30×32×20cm 21リットル


このパニア、何が良いって、なんでもぶち込めるとこなんです。以下メーカー画像拝借。



これだけ入れて走るかどうかは別ですが、これだけのものを積むことが出来る積載量と耐久性。そして使わないときはボタンを使ってこんな感じで閉じておけます。


素晴らしい!!取り外しも簡単で、ショルダーベルトもありますので、エコバッグ代わりに買い物かごとして使う事も可能です。またいつものカバンをザックリ放り込んで使用する事も出来ると。ざっくりしたオールマイティさを持った素敵なパニアバッグ。 


勿論この見た目なので、防水性やら気密性やら細かい事は言いっこなしでお願い致します。ザックリしっかりものを運びたいあなたに非常におすすめなこのパニア。間違いなくつかる逸品です。使い方は選ぶかもですけどね。

因みにブラック、レッドの他にグリーンもございまっせ。それからいやいや、蓋もいるッタイ!荷物が飛び出てしまうけんね!という方は別売りでありますのでその辺も抜かりなしです。どうぞご安心を(笑) デイリーバイクに欠かせないそんなJANDD グロッサリーパニア。みなさんお一つ如何っすか〜。

 
******************************************************************************
12/15でSputnik は2周年。
2種年記念セールとしてVanmoof の車体をご購入頂いた方に
Brooks のレザーサドルを一つサービス致します!!
詳しくはコチラから。



勿論ONLINESTORE からでも注文承りますので
この機会に是非、Vanmoof をご検討下さいませ。

 
*******************************************************************************
123>|next>>
pagetop