November 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

最近受けるTannus ノーパンクタイヤの依頼は小径車が多いのです。

ご無沙汰のTannusノーパンクタイヤ記事です。
最近はタイトルの通りで、小径車を受け付けることが多くなってきました。700cや26インチと比べても大よそ倍くらいは。小径乗りの皆さんはパンクが非常に気になるのですね〜。

16インチ折りたたみ STRIDA の車輪


また、最近浸透してきたのか?車輪をお持ち込み、もしくは発送頂きTannus ノーパンクタイヤ を組み付けてご返却・返送するという手法。上のSTRIDA車輪もご遠方から送って頂きました。ホントありがとうございます!!

下の20インチ(451)はご近所さんが車輪だけお持ち頂きました。


ご遠方の方は往復の送料が掛りますが、単品での通信販売できないTannus ノーパンクタイヤならではの方法だと思いますので気になる方は先ずはご相談下さいね。
ご近所の方、もしくは頑張ればご来店可能な方もいつでも受付しておりますのでやっぱり先ずはご相談下さいね。

因みに下のクリエイトバイク はご近所の方からのご依頼


とこんな感じで相変わらずの人気なTannus ノーパンクタイヤ。 以前にもご案内致しましたが、タイヤサイズによって取り付け出来るリムの許容範囲に限界があります。お手持ちの車輪が取付可能かどうか確認する必要がございますので、先ずはお気軽にご相談下さい。というかご相談頂かないと直ぐに取り付け出来るかどうかはお答えできませんのです。という事でよろしくお願いしまーす!!


 

Tannus ノーパンクタイヤは通販もやってますが・・・

今日は一日修理に追われる日でした。その為元々予定していた作業が滞っておるので、今日は簡潔なブログで勘弁して下さい。

最近、つーか以前よりTannus ノーパンクタイヤの通信販売のお問い合わせをよく頂きます。基本Tannusタイヤは通信販売は不可となっております。というのも取り付けに技術を要する為、万が一の事を考えてという結論でメーカーよりお達しを受けております。

近所にTannusノーパンクタイヤの販売店が無い地域はどうするんだ!!という方の為に当店ではちょっとお金はかかりますが車輪の発送、もしくは車輪からご注文頂き、Tannusタイヤを取り付けした上で発送というものを行っております。因みにこの方法はメーカー的にもOKです!

今回は以下の車輪を組み立て、発送致しました。画像の車輪はBD-1Disc用。元々18インチのBD-1をTannusタイヤを入れると共に20インチにインチアップまで決行。


今回Tannusタイヤの他にインチアップまで合わせて行ったのは、実は現行のBD-1 18インチのリムはTannus タイヤの適合リム幅から大きく外れており、取付することが出来無い為なのです。古いモデルや今は販売しているか判らないリムで可能なものもあったのですが・・・(旧モデルは必ず取り付け出来る訳ではありませんのでご注意を。)
という事で、現行BD-1にTannus を取り付ける場合は取り付け可能なリムを入手するか、20インチにインチアップするかのどちらかとなります。どうせリムを組み替えるなら、インチアップの方が得策という事で、今回このようになりました。

今回の例は特殊ですが、BD-1に限らす初めから適合するリムをお持ちの方は、車輪を送って頂ければ取り付けしてご返送致しますのでいつでもお気軽にご相談下さいませ。 勿論お手持ちのリムがTannusタイヤと適合するかどうかご不明な場合、ご連絡頂ければ確認いたしますので、先ずはご連絡下さいませ〜。

という事で本日はこの辺で〜。明日は雨模様なので、ご来店頂ければゆっくり接客できると思います。という事でよろしくお願い致しまーす!

STRIDA にもTannusノーパンクタイヤ!

今日は久しぶりにTannusノーパンクタイヤが主役です。もう福岡県で当店専売ではなくなりましたが、それでもちょいちょいご注文頂いております、Tannus ノーパンクタイヤ。取り付けが特殊だったり、ちょっと(いや随分)面倒なのですが、その代わりに一度取付ければ、パンクやエア圧管理から解放されるという優れもの。

という素敵タイヤを今日は1987年に発表され、未だ前衛的な立ち位置の折りたたみ自転車『STRIDA』に装着しました!っていうお話です。


今回は赤いSTRIDA5.0 に同じく赤い(VOLCANO)Tannusを。
唯でさえ三角形の目立つSTRIDA がさらに赤いタイヤで抜群の目立ち度合いになりました。悪くない、いや、良い感じだ。うん。



STIRDAはかなり後ろ乗りな自転車の為、どうしても後ろのタイヤが負担増だったのですが、これで色々な事から解放されますね!今回はオーナー様としっかりご相談の上で、16インチのままTannus を取り付けましたが、STRIDAのオプションパーツとして発売されている18インチへのインチアップキットを装着してから、Tannusでも面白いかもしれません。走行性能と耐パンク性の両立を目指してね。


何度も申し上げておりますが、Tannusタイヤは装着の性質上、簡単にご依頼を受けて、即取付という訳にはいきません。(まあ一人でお店をやっているから、という理由も含むのですが・・・)また現在装着しているタイヤと同じサイズがあっても取り付け出来ない事例もございますので、興味のある方、先ずは一度ご相談頂ければと思います。

という事で今日はこの辺で。まーた明日〜。
 
******************************************************************************
〜2月のイベント案内〜
イチゴ狩りツーリング開催
2/16(日)に筑紫野市のいちご農園へ行きます。
そのまま食べるもよし、練乳かけるのもよし
いちごを満喫しに行きましょう!
ご参加お待ち致しております〜。
Facebook も随時更新中♬  こちらからどうぞ〜
  


*******************************************************************************

29er MTBにもTannus ノーパンクタイヤ!

最近は自転車の車種やタイヤサイズが増えていますが、それに伴いスポーツ車や街乗り車等、色々と増えてきましたね。最近特に実感するのが競技車向けが多かったMTBの29er が単価の安い街乗り用として幅を利かせている事。
実際問題、大きなタイヤは荒れた路面を走るには最適だし、太いタイヤのエアボリュームと相まって路肩を走るのには最適。ロードの様にトップスピードを求めないのであれば、街乗り車として非常に優秀なのかもしれませんね〜。

そんな街乗り29erですが、それに適したTannusノーパンクタイヤもあるんですよ〜。今日はそんなお話。
今回はLOUIS GARNEAU のLGS-FIVE29 にTannusでっす。



というのも最近Tannusから700×40c という中々に太いタイヤがリリースされたから。このタイヤのおかげで29erも大きく外観を崩す事無くTannusの恩恵を受けることが出来るようになりました。



もともと29×1.9 という太さの物が入っていたので、ザックリですが約1cm程細くなってはいます。なのでちょっぴりシェイプアップした感じになります。
元々、ブロックタイヤが装着されていたのですが、街乗りではすぐ減る、グリップしない、抵抗が大きすぎる、とネガばかりが強調されてしまう種類のタイヤだったので、お客様の通勤号として活躍しているLGS-FIVE29 は随分走り易くなる筈。



こんな感じで随分とスッキリしちゃいました〜。
現在の所、700cで一番太い40c。今後もっと太い物が出るかは不明ですが、ちょっと期待しちゃう私がいます。出来れば50c位の物がでれば・・・なんて。

そういえば、この記事を読まれている方の中には『29erタイヤの話なのに、なんで途中から700cタイヤの話になっとるんや?』
と思われる方もいらっしゃるかと思われますが、29erと700cは同じリム周長なんです。なので今日の様な事が出来るんですね。 ただし、太さが全然違うので、まったく同じリムが使えるかというとそうでない場合もあります。
今回は互換性がばっちりありましたが、色々と一筋縄ではいかない場合もありますので、気になる方は先ずはご相談下さいね!ご連絡お待ち致しとりまっせ。
 
*******************************************************************************
Facebook も随時更新中♬  こちらからどうぞ〜 
    


 
是非共「いいね!」をよろしくお願い致します。
皆様ご自慢のカーゴバイクや使用例等ありましたら
投稿して下さい。何卒よろしくお願いします〜。


*******************************************************************************

Bianchi フレッタにもTannusノーパンクタイヤです

Tannusの連投ネタです。
先日、折りたたみの王様、BD-1にTannus ノーパンクタイヤを入れましたが、今度はBD-1のOEM車、Bianchi フレッタオーナーがその記事を見てご依頼頂けました。


私が一番初めに購入したのは、このフレッタと同じ型のBD-1なんす。しかもBD-1とフレッタ、どっちを購入するか迷った位で、ちょっと思い入れのあるモデルです。。。 
前後ブラックでノーマルの雰囲気を壊す事無くパンクレス化。



今回、合わせてグリップシフトをレバーシフトへ変更。操作性とグリップの選択肢を増やす、長い目で見て堅実&快適カスタムです。
グリップは、私も長い事愛用しております『ERGON GS-1』エルゴノミックデザインで手首への振動が軽減されて、ロングライドでも全然疲れません。ホント凄いですよ、このグリップ。また、手の大きさに合わせてサイズも選べる点も素敵!!


ハンドル周り、ちょっとしたカスタムですが、非常に効果が高いですよ!少額の予算で、一気に乗り易く変わるカスタム例でした〜!
それにしてもホント懐かしい・・・ 小径車を触ると少し昔を思い出しますねー。

今日もバタバタしており、簡潔なブログですみません。Tannus ノーパンクタイヤ についてご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ。ご連絡お待ち致しておりま〜す。

*********************************************************************

Facebook をやっております。コチラからどうぞ)是非「いいね!」を押して下さい。皆様ご自慢のカーゴバイクや使用例等ありましたら投稿して下さい。何卒よろしくお願いします〜。

*********************************************************************

Tannus タイヤ 通販も受け付けております。

相変わらず当店にての大人気商品、Tannus ノーパンクタイヤ。

でも福岡までは遠くて取り付けてもらえない・・・という方に朗報です。多分。
車輪を送って頂ければ、Tannusタイヤを取り付けしてご返送致します!
今回の画像の場合は前後車輪も合わせてご購入頂きまして、取り付けまでした状態です。

 
Tannus タイヤは取り付けが難しく、正直タイヤのみの通販は厳しいのです。後からのメンテナンス対応も難しいので、できれば当店にて取付対応させて頂きたい所。


という事で、今後通販の対応として、(送料はかかりますが)車輪を送って頂ければコチラで面倒なTannusタイヤ取り付けまでして送り返しますよ〜!って感じで行きたいと思います。


こんな感じで。(汚い梱包ですみません・・・)
今後もガンガン、Tannusタイヤおススメしていきますので、是非色々と聞いて下さいね〜!
と、こんな感じで今日はバタバタだったので終幕としまーす!
明日もよろしくお願い致します!!

*********************************************************************

Facebook をやっております。コチラからどうぞ)是非「いいね!」を押して下さい。皆様ご自慢のカーゴバイクや使用例等ありましたら投稿して下さい。何卒よろしくお願いします〜。

*********************************************************************

人気のTannusノーパンクタイヤの適正リムサイズについて

最近Vanmoof と共に良くお問い合わせ頂くTannusノーパンクタイヤについてですが、ここらで一つ、まとめてみたいと思います。


先ず種類が増えたTannus ですが、一番陥り易い問題として、現在取り付けてあるタイヤサイズと同じサイズのTannusタイヤが必ずしも履けるという訳ではないという事です。(特にクロスバイクに多いですね)

例えば、最近あった出来事では、標準で付いていたタイヤは700×28cだったけど、リムのサイズをみたら、23cしか取り付け出来なかった...とか。
Tannus タイヤはリムの内幅に応じたサイズしか取り付け出来ません。同じサイズならOKって事ではないんですね〜。

という事で、これからTannusタイヤをご検討頂く方のご参考になればと思い、簡単ながらサイズの選び方をご案内致します。

先ずは以下画像の様に、取り付けする予定のホイールの内幅を計って頂きます。
 

そのサイズがTannusタイヤの許容範囲内であるかどうかが重要です。つーか許容範囲内でないと取り付け出来ませんけどね!

因みに最近よく出るTannusタイヤのリム許容範囲は以下の通りです!!

700×23c・・・13〜15mm
700×28c・・・14〜16mm
26×1.75・・・17〜20mm
20×1.50・・・19〜21mm

他のサイズをご検討中の方は、一度ご相談下さいな〜。
サクッと取り付けているようで、意外と取り付けまでのハードルが高いんです。っていってもそれは作業する側の話なのでご安心を!! 取付に関するご相談、いつでも応じておりますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ!!ご連絡お待ち致しとります!!!

*********************************************************************

Facebook を始めました。コチラからどうぞ)是非「いいね!」を押して下さい。皆様ご自慢のカーゴバイクや使用例等ありましたら投稿して下さい。何卒よろしくお願いします〜。

*********************************************************************

以前人気衰えず、Tannus ノーパンクタイヤ!そして価格変更のお知らせです。

パンクしたくない!っていうのは自転車に乗っている人なら誰しも思う事ですが、空気入りタイヤよりも多少の重たさや抵抗があったとしても、空気圧管理のめんどくささや、パンクしたときの自転車屋さんを探す努力なんかに比べると、なんでもない!! 

という人だけか知りませんが、Tannusノーパンクタイヤ、中々に人気でございます。
今回もCRATE BIKE にTannusタイヤを装着しました!!


今回はフレームカラーに合わせてLEMONカラーをセット。
またタイヤに合わせてグリップもSpurcycle のグリップを装着。非常にバランスの良い一台になりました!!


そんな人気のTannusタイヤですが、次回分から販売価格及び方法が変わります。

今までタイヤとリムの接合に使っていたTannusピンはタイヤに無料で付属していたのですが、次回よりタイヤ代が少し安くなり、ピン代が別途かかるようになります。


ピン代は1本10円。タイヤサイズによって必要本数は変わってきますが、一番大きな700cのタイヤでピンの本数は41本。なのでタイヤ2本交換した場合、ピン代として820円プラスとなってしまいます。


現在当店のHP上では旧価格のままとなっておりますが、近いうちに変更いたしますので、価格等、ご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。ご連絡お待ち致しておりマース!!

*********************************************************************

Facebook を始めました。コチラからどうぞ)是非「いいね!」を押して下さい。皆様ご自慢のカーゴバイクや使用例等ありましたら投稿して下さい。何卒よろしくお願いします〜。

*********************************************************************

折りたたみの王様、BD-1 にもTannus ノーパンクタイヤ。

 
本日は朝一からお店の前に車が止まりましたので、『うひひ!朝からお客様。うれしいなぁ!』なんて思っておりましたら、なんとTannus ノーパンクタイヤを当店に卸して頂いているメーカーさんでした。何ともわざわざこんな田舎までご来店頂いて・・・

色々とメーカーさんとお話をさせて頂き、ぶっちゃけますと取付とか大変なのですが、これからもがんばって取り扱っていこうと思いましたと。

そこで今日はそんな前置き通り、Tannus タイヤを取り付けた車体をご紹介しますかー!


今回装着車両はBD-1です。みんなが知ってる折りたたみの王様ですね。
18インチのサイズそのままに、車体色に合わせてホワイト(MASH MALLOW)をチョイス。


元々のサイズと同じなので、違和感ありませんね。またフレームとタイヤの色が同色になり、統一感が出たな〜と思います。今回はTannus タイヤと合わせて別のカスタム依頼も頂きました。

『クランク周りも白く!!』

という命題を頂き、取寄せ、組み上げました。クランクはSUGINO RDクランク、チェーンリング&ガードもBD-1純正パーツですが、作っているのはクランクと同じSUGINO!


チェーンリングガードはシルバーホワイト、とでも言いましょうか。ココが真っ白でもカッコいいと思うのですが、僅かに残ったシルバー部分とのバランスがとてもいいと思いません?因みにこのチェーンリングガード、BD-1のメーカー純正のホワイトを注文するとこのカラーです。シルバーを注文すると、もっとシルバー(というかグレー)な感じです。


個人的にはサドルをBrooks のハニー色の何かを着ければ完璧!!と思いますが、T様如何でしょうか??


こんな感じでカスタムも承っております。Tannusノーパンクタイヤと合わせて、アップグレードしたい方、ご相談下さい!!折角なので、最近ご無沙汰でしたが、これからもTannusノーパンクタイヤをブログやFacebook等でもあげていきますのでよろしくお願い致しま〜す!!


*********************************************************************

Facebook を始めました。コチラからどうぞ)是非「いいね!」を押して下さい。皆様ご自慢のカーゴバイクや使用例等ありましたら投稿して下さい。何卒よろしくお願いします〜。

*********************************************************************

人気のパンクしないタイヤ Tannus における注意点

当店にての人気商品、絶対にパンクしないタイヤ『Tannus』ですが、電動アシスト自転車に取り付け致しましたのでご紹介です。今回はCOTTON CANDY という桜色っぽいカラーを取り付け。フレームカラーに合わせたカワイイセレクトですね。


さて、そんなTannus のタイヤですが、サイズさえ合えばどんな自転車のホイールにでも着くという訳ではありません・・・

Tannusタイヤは車輪に取り付ける際にリムサイズに合わせた「ピン」をタイヤに差し込んで、その「ピンが」リムにかみこむことで取り付け出来るのですが、一部のママチャリ(おもに電動アシスト自転車)で取り付け出来ないリムがあることが発覚しました。


通常、上記画像の様にリムの内側に突起があり、そこに普通のタイヤも、Tannusタイヤのピンも引っかかる事でタイヤを固定しているのです。ところが、以下のような形状のリムの場合Tannus タイヤを取り付け出来ません。

普通のタイヤは空気を入れることで圧着されるので、突起が無くとも問題ないのですが、Tannus のピンは引っ掛かりが無いと固定できないのです。


この突起の無いタイプは主に「ARAYA(アラヤ)」というメーカーのリムに多く見られます。国内メーカーで非常に丈夫で高品質の製品を作ってくれる素晴らしいメーカーですが、Tannusタイヤに関してはちょっと・・・

因みに高品質・高剛性という事で電動アシスト自転車に良く使われているリムでもあります。
26インチの自転車をお持ちの方で、Tannusタイヤをご検討中の方、リムの種類によっては取り付け出来ない可能性もありますので、装着可能かどうか、一度ご確認下さい。確認が判らない場合は、店頭にご来店頂ければ確認対応致しますので、いつでもお気軽にお申し付けください。

因みに現時点でわかっているTannusタイヤを取り付け出来ない商品名・品番は以下の通りです。

ARAYA
ASB-90:KP-80:WO-2 

上記リムが取り付け不可のリムです。品番はリム自身に刻印されているので、自分の自転車が取付できるかどうかを自分で確認する事も出来ます。
また、他にも取り付け出来ないリムが判った時点でご紹介致しますね。

上記取り付け出来ないリムだけど、パンクしないタイヤを取り付けたい!!!というお客様は一度ご相談下さい。実はこのブログでご紹介致しました自転車も元々取り付け出来ない自転車でしたから。
ご連絡お待ちしておりまする〜!!

*********************************************************************

Facebook を始めてみました。コチラからどうぞ)良かったら「いいね」押しまくって下さい。皆様ご自慢のカーゴバイクや使用例等ありましたら、是非投稿して下さい。よろしくお願いします〜。

*********************************************************************
12>|next>>
pagetop