September 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ロングテールならキャンプもロングツーリングも最高に楽しいです!

昨年末のお話ですが、Surly Bigdummy のフルカスタムを行いました〜。ベースは2012モデルでしたが、ふんだんに素敵ポイントを盛り込みましたのでご紹介致しますよ〜。

先ずは全体像から。元々お客様が持っていたパーツもちょいちょい継続使用しております。


今回の目玉の一つ、27.5インチ化(通常は26インチ)とハブダイナモ化です。これにより走行性能がグンとアップ。とはいえ29er程デカくなったわけではないので、腰高でふらふらする感も全然ナッシング。(余談ですが 29erは入りませんでした。)またハブダイナモ化により、昼夜問わずしっかり走れる仕様に。オーナー様はこれでロングツーリングを計画されており、ナイトライドも考えての選択でした。

それからツーリングには必須ともいえるフェンダーも装着。CURANAシーライトを前後にセット。これで雨の日でもバッチリ走れますね!


コンポはSLXでフロント3×リア10の30速。現行Bigdummyと同じです。


それからリアバッグ類をBigdummy カーゴキットに。使い方次第で如何様にもなる懐の深いバッグを初め、現行のロングテール規格『LT2』のベースになったとも言えるモデルです。お値段は47,520円とちっとお高めですが、それ以上の価値ありありですよ!!


次回、1/23〜24のキャンプツーリングはこのBigdummyをはじめロングテールバイクが何と3台も参加予定!積載量が半端ないロングテールバイクでツーリング、キャンプに行ったらきっと楽しいんだろうと思います。
1/23のキャンプ参加したいけど、でも道具持ってないな〜。どうしたらいいのかわからないな〜等々、色々とご不明点があると思いますので是非ご相談下さいね。今回はロングテール3台なので、少ない荷物でもご参加頂けると思います。(ロングテール組の方よろしくお願い致します!!)冬キャンプしたいな〜、という方、是非!!

 
******************************************************************************
2016新春セールご案内
1月中にVanmoof をご注文頂いたお客様限定
単色にてフレーム&フォークの塗装をサービス!
詳しくはコチラから!


Sputnik が運営する
VANMOOF ONLINESTORE 


勿論ONLINESTORE からでも注文承りますので
この機会に是非、Vanmoof をご検討下さいませ。
*******************************************************************************

Surly の名機Cross-Check を華麗に復活!

先ずは告知からです。
誠に勝手ながら、また急なお知らせで申し訳ございませんが、
明日は営業時間が通常の12時からではなく、14時からとさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが何卒よろしくお願い致します。

つい先日お客様からオーバーホールのご依頼を頂きまして、バチッと完成させましたので本日ご紹介致します。最近はVanmoof の記事が続いたのでたまには違うネタ。

先ずはBefore
メーカー完成車をしばらく乗り込んだ後、一年ほど放置していたそうです。何とも言えないほど素晴らしいくたびれ感。。。これを約5.5万の予算でバリッと復活させました。


〜after〜
本来はあと少し細かい所に手を入れた方が良い部分もあるのですが、今回はとりあえず復活をさせる事をメインで。それでは細かくご紹介致しますバイ。


先ずコクピット。ゆったり乗りたいという事で、緩めのハンドルにBrooks B-17STDとPDWのウイスキーグリップ。このゆるさが堪らないですね。


それから変速は元々ドロップハンドルバーエンドに着いていたバーエンドコントロールをダブルレバーの位置に取り付け。コストを抑える為に今回はこれで!ちょっと汚れてはいるけど良い塩梅でしょ。


変速周りはチェーンとカセットの交換で済ませました。足回りのベアリング等の回転計消耗品はまた次回〜。
タイヤはリーベンデールのジャックブラウンBLラベル。33.3cという微妙な太さが何とも言えず良い感じ。将来フェンダーを取り付けたいというご希望なので、程々の太さで街乗りが楽しいタイヤをセレクトしました!


しかし、ホント結構なボロボロ具合でしたが、元々のフレームやパーツがしっかりしている分、手を掛けてあげれば華麗に復活するのはやはりちゃんとした自転車ならではです。こういう風に自転車を作り替えたら、フレームの傷やステッカーの剥がれた後とかその自転車歴史として刻まれていく感が堪りませんね。クロモリフレームは使い込むほど味がでる。そしてそれが非常にカッコいい!!間違いなくね。


トップスピードを目指して走るというというより、長く楽しく軽快に、自転車と寄り添って付き合っていけるのはきっとクロモリフレームの良さなのではないかと思います。使い方に応じて自転車も適材適所。高ければいい、安いから悪い、といういう訳ではございませんが、それなりに高いクロモリフレームなら良いフレームに乗れば今回の様にちゃんと手を掛ければ何度でも復活します。
こういう毎日乗れる自転車で、緩〜く永〜く楽し〜く自転車ライフを過ごしましょう!!皆様のご相談お待ち致しておりマース。
 
****************************************************************************
〜お盆休みのご案内〜
誠に勝手ながら8/12(水)13(木)
少し早いお盆休みとさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い致します。


Sputnik が運営する
VANMOOF ONLINESTORE 



ANMOOF 純正パーツだけでなく
社外パーツで実際使って良かったパーツ等も
掲載していきますので、是非よろしくお願い致します。
*******************************************************************************

実用的で且つよく走るデイリーバイクが大好物です。

Surly の大人気車種 クロスチェックのディスクブレーキヴァージョン、ストラグラー。一台でなんでもできる万能フレームは周知の通りかと思いますが、個人的にも大好きな一台(欲しい一台)。そんなストラグラーを今回カスタムする機会に恵まれました。アザース!!

今回はフレーム&フォーク&ヘッドパーツを持ち込みで、残りは弊店にて作業。という合わせ技。というのも、純正には無い塗装をご希望でだったのですが、某有名店ならフレーム購入時に超特価にて塗装までしてくれるという・・・という事で前置き長くなりましたが、それではどうぞ〜   

Surly STRAGGLER(ストラグラー)


今回、さんざん悩んでオリーブカラーに決定されたお客様。メッチャ良い感じの色で、センスの良さがうかがえますね。(偶然にも前回ご案内したSTUFF Belt と同じカラーでした。)さて今回はピックアップする部分が多すぎで・・・ だらだら羅列になりそうですが、ご了承を。

先ずはハンドル周り。Simworks Nitto製スマイルバーにケーンクリークのSCR-5レバー。それからWALDの139バスケット。バーテープはもちろんBrooks! 


ステムは≪FAIR WEATHER CR79 Fillet stem≫ に昨年限定販売されたChrisKing のターコイズをセット。この組み合わせ、美し〜。まばゆかね〜。


シフトレバーはグランコンペのENEWレバーを右側のみ。今回使う所は使う、抑える所は抑える。という事で変速は1×8段。リア8段はレーススペックではありませんが、通勤、遊び、買い物、ツーリング、なんでもこなすには実用性&耐久性が高いGoodスペック。何事もバランスですな〜。


ヘッド回りの次にお金をかけた所。自転車の顔ともいえるクランク。
ここはWhite industries のENO。鏡か!と言いたくなるほどの鏡面具合。これは磨くのが楽しくなりますね〜。 ペダルは余っていたのを再利用。いずれ交換予定との事。

また、実用面を重視しているのでESGEダブルレッグスタンドも装備。カゴを付けている分、このスタンドの効果と安心感は計り知れません!!


足回りもVelocity BLUNT にシマノSLXハブ。Ruffy Tuffyの28cを組み合わせ。走行性能も然ることながら、カラーバランスのとり方が本当に素敵なお客様です!


大分遠めですが、サドルはBrooks。そう、トライレザーキャンペーンだからですよ・・・・・うそです。キャンペーン前からサドルは確定してました。ただ、もしもお尻に合わないときは交換できる。今はそんな時期ではありますケドね。



しかし、このバランスってホント良いですね〜。大好きです。必要に応じて必要なものを足し不要になったら引いて、その時々の自分に合わせたデイリーユースな自転車を作るというのは本当に楽しい作業です。ただ、荷物を積んで走るだけならママチャリでもいいのですが、そこに自身の好みとか走行性能とか、走る楽しみとか・・・どんどん味付けしつつ、そぎ落として、それを繰り返して最強の相棒になっていくのですよ。きっと。

スポーツの道具という一面が強い自転車ですが(福岡は特に)是非生活の一部というデイリーバイクを作ってみませんか?最高の相棒になる事間違いなしデスヨ!!ワタクシ、前回のSTUFF Belt や今回のストラグラーのようなデイリーバイクをもっともっと増やしたいと思っております。福岡位の街の規模なら絶対にデイリーバイクの方が便利だから!!という事でご依頼お待ち致しとりますよ〜!!

明日は定休日なので、明後日からまたよろしくお願い致します!!
 
******************************************************************************

10/26(日)は北九州サイクルアカデミー出店の為
臨時休業とさせて頂きます。
北九州にお住まいの方で、カーゴバイク等が気になる方
是非当日遊びにいらしてください!




*******************************************************************************

Surly Pug SS に大好きなAlfine11 を装着しました。

最近お蔭様で少しバタバタしており、作業や筆の遅い私は中々ブログをしっかり書くことが出来ず、楽しみにして頂いている方には申し訳なく思っとります。 これからも時間を作ってせっせとブログを書きたいと思っておりますので、生暖かい目で見守って頂ければと思います。

さて、今日はつい先日新発売した、Surly Pug SS がカスタム依頼で持ち込まれましたのでご案内です。と言ってもまだ未完成ですけど。。。 今回はお客様が温めていた思いの再現をお手伝いです。


先ずはタイトルの通り、Alfine11 をインストール。シルバーカラーが意外といい感じにマッチングしてますね。カッコいい。トラックエンドのフレームだからこそ、テンショナーがいらないから Alfine が生きるってもんですよね。


今回、リアハブがお手持ち分でシルバーだったので、フロントもシルバーのSurly ULTRA NEW DISC HUB を装着。前後ハブカラーが変わるだけで印象が変わりました。スッキリして良い感じですね。


サドルも手持ちのChargeBikes Skoop へ変更。座り心地の良さが自慢のサドルですが、残念ながらこのカラーはもう廃盤です。現在残っているのはロゴとシートベースがブラックのALL Blackモデルと、ALL White モデルの2種だけ・・・
因みに店頭にはロゴとベースのみホワイトのモデルがあと1個ありますので、気になる方はお早目に。


ハンドル周りもシルバーのシフターにPDWのウイスキーグリップ。全体のバランスも考えた配色です。良い感じにシルバーが入ってカッコいい。カッコイイっす。 あとはサドルと同じ赤をどっかに少し入れたいな〜。


実はまだリアキャリアやら、周りどめワッシャ-やら、必要な部品を取り付け終わっていないのですが、なんかいい感じに仕上がったので先走って今日のブログのネタにしてしまいました。 という事で、完成したら、多分またブログに上がると思います。多分・・・


今回Pug SS を選んだ理由が、外す部品が少ないという理由から。Fat BIKE にAlfine を組み込む前提で考えた時に、フレームから組み立てた場合と、完成車を買って部品を交換した場合では、完成車ベースの方が値段が安く済むというFatBIKEマジック。(細かくは色々な選択肢があるので、必ずしもそうとは言えないのですが、今回は書き切れませんのでそういう事でお願いします。。。)
しかしPug SSなら外す(無駄にする)部品が少なくて済む、と言うメリットで決定したはずなのですが、気が付けば前後ハブ、サドルとグリップが外れました… フロントハブ以外、お客様の手持ち部品を移植しているので、金額的には余り上がっていないのですが、外しパーツがまた増えつつありますね。。。

今日オーナー様に途中経過を見て頂きましたが、オーナーがブレーキタッチが気に入らなかったので、ブレーキもアップグレードするかもしれません。いや、多分するでしょう。という事でまた外しパーツが増える筈。

未だ未だ発展途上のPug SS Alfine。 これからどういう風に育って行くのか楽しみですバイ。
 
******************************************************************************
誠に勝手ながら
9/30・10/1 は展示会参加の為
連休とさせて頂きます。
ご了承の程よろしくお願い致します。


Sputnik が運営する
VANMOOF ONLINESTORE がOPEN!!




VANMOOF 純正パーツだけでなく
社外パーツで実際使って良かったパーツ等も
掲載していきますので、是非よろしくお願い致します。
*******************************************************************************

BigDummy が再入荷〜

ここの所何かをずっと忘れているな〜と思うておりましたが、昨晩はっきりしました。弊店のお盆休みの案内をする事を忘れていたと。 弊店はお盆期間中も通常通りの営業です。で昨日の13日がお休み、それ以降はほんと通常通りですからお盆で帰省されている方、お休みがあって手持無沙汰な方、自転車が欲しくて欲しくてたまらない方・・・ みなさん遊びにいらして下さいね。

で、今日は久々入荷のご案内。

SURLY Big Dummy S サイズ 272,160円(8%税込)


今回は在庫車です。殆ど組立済みなのですぐにでもお持ち帰りいただけます(笑)コラム長はわざとカットせず、お客様の身長に合わせて調整しますぜ。(当たり前ですけどね)


Big Dummy は普段から使っておりますが、ホント便利な自転車です。これ一台あれば大体の事は出来ますよ。ツーリング、買い物、キャンプ、子供の送り迎え等々。フリーラディカルキットを装着するのとは違って荷物を積んでもズレる感覚もなく、安心の剛性感。このフレーム周りなら納得です。


EDGERUNNER も同じく一体型フレームですが、ポジションはママチャリ寄り。それに対してBigDummy はスポーツ寄りのポジション。荷物を積むだけでなく走ることまで考えると、Dummy は良い選択肢かと思います。


また、この無骨さはEDGERUNNER には無いですからね〜。この辺りもこの自転車をセレクトするポイントですね。これを買って乗る事自体が男のロマン。そう!それを手にするための自転車と言っても良いでしょう。

この男気溢れるマッシーンにハートを打ち抜かれた方のご来店、心よりお待ち申し上げておりますバイ。勿論店頭に私が乗ってるDummyがあるのでしっかり試乗して頂く事も出来ますよ〜。

 
*******************************************************************************
Sputnik が運営する
VANMOOF ONLINESTORE がOPEN!!




VANMOOF 純正パーツだけでなく
社外パーツで実際使って良かったパーツ等も
掲載していきますので、是非よろしくお願い致します。
*******************************************************************************

改めて、世界の壁は高かった・・・

Facebook でも書きましたが、昨日・本日とSURLY JAPANTOUR なるものが福岡でも開催されておりまして、本日正屋さんで開催前にSURLYクルーが弊店へ遊びに来て頂けました。

しかし何と言ってもデカい!!!デカすぎやろ、身体。シェイクハンドした手も、記念撮影で跨った愛機 BigDummy(Mサイズ)にまたがった足の余り方も、車に乗っていた自転車のシートポストの出かたも。。。


左は29+のECR。右は来季のNewモデルのFATBIKEプロトモデル。一番右のBigdummy が26インチでこのタイヤ差があるのに、どちらも異常に?(私身長基準)突き出たシートポストにビビるのみ・・・


僅かな滞在時間、英語のしゃべれない私とSURLYを愛するお客さんのマルちゃん(彼も英語がダメだった・・・)で聞きたい事もあまり聞けず残念な思いも。次回ご来店時は英語が喋れるようになりたいな〜。もしくはばっちりしゃべれる人を呼んでおこう! と心に誓いました。


で、記念に今回のツアーの為に作ったワッペンを頂きました!!!
という事で、先着2名様でSURLYご購入のお客様にプレゼントいたしますバイ。SURLYクルーの似顔絵(真ん中うんこやん!)が入った素敵なワッペン、素敵な自転車と共に是非〜。

 
*******************************************************************************
Sputnik が運営する
VANMOOF ONLINESTORE がOPEN!!




VANMOOF 純正パーツだけでなく
社外パーツで実際使って良かったパーツ等も
掲載していきますので、是非よろしくお願い致します。
*******************************************************************************

遂に、遂に、遂にぃ〜 Sputnik に無愛想な奴が入ってきました!!

念願かなって、遂に当店でも取り扱いが始まりましたよ。いやー、OPENから11か月、やっとやっと・・・実は先日のツーリングで初登場しているのですが、今回、改めましてご紹介致します。

とはいえ、色々なお店で詳しくご紹介されており、今更改めて当店が紹介ってもねぇ。なんで今回は Sputnik仕様でちょっとカスタムしてみましたので、そのあたりをメインにご紹介致しますバイ!

SURLY BIG DUMMY Mサイズ ・・・264,600円(5%税込ノーマル価格)


先日のツーリング時に取り付けたサドルバックがワンポイント。そして何と言っても長--いフレーム&素晴らしい佇まい。ベースバイクを自由に選べるフリーラディカルキットも最高ですが、一体型フレーム、こっちも最高です。まだ重たい物を乗せてないので、このフレームの良さは今後ご報告いたします。


本日雨上がりに撮影したので、BUMMY Bag は蓋を閉じた状態で撮影してます。
雨に強いっつーのはほんと良いもんですね。


さて、超便利なロングテールバイク BIG DUMMY ですが、さらなる利便性を求め、先ずはハブダイナモ化しました。ハブはSPのウルトラスモールダイナモハブ。12,600円。比較的安価なハブダイナモでディスクブレーキ用。(あ、画像が切れてますな。。。)結構造り込みも綺麗でお勧め品です。

そしてライトはbmのルモテック アイキューサンヨ センソ プラス。60LUXという高照度を持ちライトスイッチやらオートライトやらなんやら着いた多機能ダイナモライト。を、多分使わないだろうフォークダボに直付け。いずれリアライトもと思っておりますが、とりあえず今はフロントのみで。 しかしこれ、超明るいのな。夜道も安心安心♫


でハンドル周りはSLXの油圧ブレーキ。やっぱり安定したブレーキ性能とフィーリングが欲しくて、そうなるとやっぱり油圧ブレーキは外せないっす。シフターは無意味に Ispec で決めてみました。Ispec はただただ使ってみたかったので。。。Deore にはないので一つ上のSLXという事です。まあ、そんなにハンドル周りをスッキリさせても、ライトもつけないし意味は少ないかもしれません。
でも!わざわざやっただけあってやっぱ満足感高いです。うん、すっきりするんは良い事バイ。


さてさて、このBIG DUMMY ですが、こんだけカスタムしたし、ツーリングにも使ったので、RADISHを引き継ぎ 2代目試乗車兼社用車と致します!という事で是非とも試乗に来て下さい!BIG DUMMY がガッツリ試乗できるお店って、全国探してもそんなに沢山は無い筈、無い筈。わざわざ運びたい荷物持ってきなっせ、きなっせ。

で、もう一つ大切なお知らせ。
BIG DUMMY も今月開催中の『EDGE RUNNER』発売記念キャンペーン対象車です!
(お支払総額から10%OFF の方でお願いします。バックが初めからついてますので)
という事は、264,600円ですが、初めから26,460円値引きの238,140円となります!!
おお、安い!! ビバ!キャンペーンってもんですよ!
もうすぐEDGE RUNNER も入荷予定なので、キャンペーンもいよいよ終盤。さぁ、いよいよ行動の時は迫っております。自身へのもしくは家族へのプレゼントに、車からの乗り換えに、様々な可能性を持ったBIG DUMMY 。是非あなたのご家庭に1台。きっと良い事ありまっせ!!


 
*******************************************************************************
XTRACYCLE EDGE RUNNER
発売記念キャンペーンを開催中

ロングテールバイクの雄XTRACYCLEが満を持して
発表したNewモデルを特別価格に提供致します。
詳しくはコチラから!!

Facebook も随時更新中♬  こちらからどうぞ〜
  


*******************************************************************************
1
pagetop