September 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

春から自転車通勤を始めたあなたにお勧めしたい、そんなFAHRERの商品達。其の2

素敵なFAHRERのパーツ達、昨日はリアキャリアのSINGLE RACK の紹介のみで終わってしまいましたので、本日は引き続き同じく新入荷のFAHRER のパニエバッグ、KURIER(クーリエ)のご紹介を致します。

FAHRER KURIER 32,400円(税込)


今回のパニエ、KURIERも以前ご紹介差し上げました裾バンドと同じくトラックの幌や広告バナー等を再利用して作成されておりまして、ホント一点物なバッグです。今回日本に入荷分が10個と極小で、そのうち3個を仕入れましたが既に1個売れてしまい残す所後2個のみです。


画像を見る限り、かなり薄くてほとんどものが入らないような感じに見受けられますが、ノートPCやタブレットなんかはちゃんと入ります。薄いので空気抵抗を受けにくく快適に走れます。とはいえこの薄さでは全然ものが入らない。ですが、ちゃんとマチはありますのでご安心を。縁取りのジッパーを外すとあっと言う間に広がります。


これで結構な容量が入るようになりました。
分厚いサイクルパーツカタログが入ってまだ全体に全然余裕があります。


全てのジッパーは止水ジッパー。生地もトラックの幌なんかにも使われているものなのでもちろん耐水性もある。雨の日でも中身を気にすることなく使う事の出来る仕様となっております。


KURIER のキャリアへの取り付けはワンタッチ。ストレスなく取り付けることが出来ます。


自転車を降りた後は肩掛けで持ち運べるように背面のジッパーを空ければショルダーベルトが出てきます。 ここもちょっと気が利いていて、ただベルトがあるのではなく、画像中央にあるように黒い生地が一緒についていて、パニエの金具部分が直接体に当たらない様に配置されており、とっても気が利く仕様となっております。


オサレ度の高さ、耐久性、生地の再利用による1点物デザイン、どれをとっても唯一無二な存在です。片側のパニエバックと考えるとちょっとお値段も高いですが、その分満足感も高いです。一期一会と言って過言はありませんので、よろしければご検討下さい。現物は画像より2割増し(位)にカッコいいですよ!!

春から自転車通勤を始めたあなたにお勧めしたい、そんなFAHRERの商品達。其の1

春めいてきた最近、この春から自転車通勤を始めた、もしくは始めるという方も多いのではないでしょうか??で、自転車に乗っていると、ひもの長いショルダーバッグやトートバッグなんかでは運転し難くて、安全性や持ち運びやすさを考えて、メッセンジャーバッグやデイパック等に落ち着くのではないかと。私もそうですし。。。

で、冬の間はバックが体に密着して暖かく、重さよりも重要な防寒アイテムになってくれるのですけど、これからの季節はバッグの体に当たる部分=汗かき部分となります。これは自転車通勤をする上で非常に由々しき問題。そうなると出てくるのがキャリアとカゴ、もしくはパニアバッグ等ですが、自転車に余計なオプションが付くとシンプルさを失ってしまいイマイチ好きになれない。。。 そんな方も多いと思います。

そこで! 快適な自転車通勤が出来て尚且つカッコイイ、そんな商品を本日はご紹介致します。先ずはバッグを支える縁の下、リアキャリアから。

FAHRER SINGLE RACK 17,280円(税込)


スッキリし過ぎているんじゃないの?というほどさっぱりしたリアキャリア。上に何か乗せるとか、左右にパニアを引っかけるとかそんなもの一切いらない、片側にだけパニアが付けれればそれでいい。必要最低限だけの装備があればいい。という超割り切りの人に丁度いい、そんなやつ。で、これが通勤に丁度良くて、しかも取付けた姿がすっきりしてカッコいいのではないではありませんか。


完全に左側にパニアを取り付ける用で、左側に曲がりパニアがすっきり引っかけられるように造られております。また、後ろ上がりなデザインは見た目だけではなく、パニアバッグと踵が当たらないようにするための逃がしの意味もあり、よくかんがえているな〜と惚れ惚れする形になっております。

取付方法ですが、ある程度、どんな自転車にも取り付け可能です。ある程度ね。
上側はブレーキキャリパーを使ってステーを共締め。なので残念ながらモノステーの自転車には取り付け出来ません。ほら、いきなりそんなでごめんなさい。


下側はクイックシャフトに合わせて取り付けておりますが、キャリアダボのある自転車ならばそちらに取り付けてもOKです。今回は付いている部品をすべて使いクイック止めにしました。


つまりモノステーでなければ、キャリアダボ等無いロードバイクでも取り付け可能という事なんですね。あらまあ、便利。しかも最近のロードは前衛的デザインが多いので、この超個性的なSINGLE RACK はぴったりなのではないでしょうか???と個人的に思う訳なんですよ。

我が愛車にカッコイイキャリアを付けて通勤を楽しくしたいと思うのは私だけでは無い筈。スッキリと荷物運びを両立したナイスアイテム。気になる方は是非〜。

次回は同じくFAHRER のパニアバックのお話。を予定しております。それではまた〜!

期待の新商品、FAHRER (ファーラー)入荷です!

昨年の11月にVanmoof や を扱うメーカーの展示会で見つけた商品、FAHRER(ファーラー)。
このメーカーの特徴は、トラックの幌や広告バナーなど役目を終えた素材をリサイクルし、再び商品として再生したものです。
リサイクルされた素材をそのまま裁断して作られているため、同一のデザインが存在せず、各製品にはすべて個別のシリアル番号が付されています。また、製品の表面には夜間走行時の安全性のため、反射素材のラインがプリントされています。
ベルリン市内の工場で、障害をもった方々が心をこめて手作業でひとつひとつ仕上げる「FAHRER MeinBand REFLEX」は、本来の役目を終えた素材に新たな役割を与えるとともに、工場で働く人々が積極的に社会活動へと参加できる機会を広げている、社会的にも意義ある製品です。

という文章をいろんなところから引っ張ってきてつぎはぎしてみました(笑)も、これですべて説明終わり!
そのうちの商品が一部入荷してきましたので本日のご紹介とします。

FAHRER MeinBand REFLEX (ファーラー メインバンドリフレックス) 2,600円(税抜)


なんかもう、すべて説明しちゃったんで、商品として特別いう事も無いんですけどね、まああえて言うなら、カッコいいから気になるデザインがあったら買ってね! つーことですね。



こんな感じでカッコよくなれたらな〜。と思います。
大切な裾を守る為にも、是非このカッコいい裾バンドで守って下さいまし。

これからちょくちょくFAHRER の商品を入れていく予定なので、気になる方は是非〜。お問い合わせはコチラから!ご連絡お待ち致しておりま〜す!

ワクワク感あふれるバッグたち

さて、今日も展示会の情報をご紹介。
と言っても本日分はちょっと未確定情報が多かったり、私自身も消化しきれていないので、非常にざっくりとした紹介になってしまいますが、こんなのあったらいいね〜!な商品が多数ありますので、是非みて想像して下さい。

既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、数年前からトラックの幌や広告バナーの掲載終了分などの素材をリサイクルして裾バンドなんかにしていた『FAHRER(ファーラー)』。ドイツベルリンにて生産されるスタイリッシュな商品達ですが、この度、裾バンドだけでなく様々なバイクバックが入荷することになったそうで・・・
今日はたくさんあるそんな商品達をざっくりご紹介。(何度も申しますが、ホントザックリです、スミマセン。)


先ずは上記画像から、ザックリ解説します。

右:裾バンド (以前からあったものですね)
中央上:マッドフラップ (フェンダー末端に取り付けるフラップです)
中央下:スマートフォン専用ホルダー (ハンドルバーに取り付け可能なホルダー)
左:ボールバンド (自転車でサッカーボールなんかを運べるストラップ!)

リサイクル素材で作られているから、一つとして同じがらはありません。人と違う物を求める方には。あとサッカーと自転車が好きな方は是非ボールバンドを!!

それから次にちょっと小さめのフレームバッグ、『SCHLINGEL』
 
185×135×50mm とちょいと小さめ。携帯、お財布、ちょっとした小物なんかを入れるのに良い感じです。ショルダーベルトと画像のフレームクランプが付きますので、自転車に乗った時でも、降りた時でも持ち運びに困らない!!

次はもう少し大きめのフレームバッグ、『AGENT』


サイズは280×220×30mm。これ、ipodキャリーケース。恐れ入ります。こちらもショルダーベルトとフレームホルダーが標準装備。またアルミ製のバッグボーンとプレートも装備してipodを守ってくれます。ipodをこうやって運ぶ発想は無かった。。。

そして最後はパニアバッグ、『KURIER』


超スリムでスタイリッシュなパニアバッグ。このままでは余り物は入りませんが、上部ジッパーを解放することでこんな感じに広ーくなります。


もちろんショルダーベルトも内蔵されているので、自転車から降りた後も安心。何よりも薄くてスタイリッシュ。普段から、あまり厚みの無い物を運んでいる方は最高の相棒になり得るかもしれませんね。

とこんな感じで、今までにはないスタイリッシュなバイクバック達。しかもオンリーワンなのは嬉しい物ですね。
もう少し詳しい情報が判り次第、またご紹介致します。これはちょっと目が離せない感じですね。クロモリフレームやVanmoofなんかと非常にマッチするのではないかと思っております。

新情報入荷までしばしお待ちを〜!!
 
*******************************************************************************
XTRACYCLE EDGE RUNNER
発売記念キャンペーンを開催中

ロングテールバイクの雄XTRACYCLEが満を持して
発表したNewモデルを特別価格に提供致します。
詳しくはコチラから!!

Facebook も随時更新中♬  こちらからどうぞ〜
  


*******************************************************************************
1
pagetop