CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
Sputnik 店舗情報
住所:福岡県福岡市中央区平尾2-20-39-1F TEL&FAX:092-518-7668 Web:http://sputnikcycle.com/ Mail:info@sputnikcycle.com
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

Sputnik 自転車生活

福岡・平尾にある自転車屋Sputnikがお届けする日々のあれこれ…
だれか買って下さい・・・
0

    ここの所、ブログ放置でした。スミマセン・・・

    久々に週末風邪をひいてしまい、何とか店は開けていましたが全然脳みそが働かず。やっと本日元気になってきましたので、ブログ再開です。と言ってもまた休み休みになりそうですケド。

     

    さて、本日は見た目の好みで勢いよく仕入れた商品(と言っても二つだけ)のご紹介。

     

    SALSA KIT CAP 3,456円(ワンサイズのみ)

     

    私が子供の頃、ファミコンが大人気。確か小学校1年生の時にスーパーマリオブラザーズが発売されて、よく隣の家の子うちに遊びに行ってゲームしてました。

    両親は全然買ってくれませんでしたが、優しい祖母が救いの手。ゲーム機を買って送ってきてくれましたが、頂いたのが今となっては名機(だと思う)セガマーク掘 当然友達も全然持っていなかったので、ファミコンの様にカセットの貸し借りとか、ゲームの話とか全然できず。特にドラゴンクエストとか出た時はとてもつらかったです。。。でも、そんなこと言いながら、Segaは多少なりとも愛着のあるゲーム機となり、(ホント〜に)僅かにいたSega派の友人とひっそり貸し借りとかして楽しんでおりました。

     

    前置き長くなりましたがゲームの話ではなく、『SALSA』のロゴがSegaそっくり。メーカーさんから案内頂いた時に、このキャップは買うしかない!Sega派としては買うしかない!!と強く心に誓いました。

     

    そして待望のキャップが届いて、早速頭に乗せた所・・・

     

    そら〜目も星になりますわ。アメリカ人はそげんにも頭ちいさかとね?それともワイの頭がデカかとかいな?ほんなコツもう堪らんとバイ。

     

    という事で、通常サイズの頭の方、Sega派の方、そうでなくてもカッコいいなあと思った方、同じく頭に乗っけて見たい方、宜しければ買うて下さいまし・・・

    もしくはSalsaの自転車を買ってくれた方には、1台につき1個プレゼントいたします!

     

    皆様どうぞよろしくお願い致します・・・

     

     

    ******************************

    Sputnik が運営する

    VANMOOF ONLINESTORE
    下バナーからどうぞ〜

    ********************************

    | salsa cycles(サルサ) | 22:22 | - | trackbacks(0) | - |
    27.5+なFargo
    0

      昨年末に特価で売り出した2016モデルのFragoX7。お蔭様で嫁ぎ先が決まりましたが、その際、今流行りの27.5+を御用命頂きました。これがスゲーかっこよかったのでご紹介致しますよ〜。

       

      2016 SalsaCycles Fargo X7 27.5+仕様

       

      おお、何とも太い、良い塩梅。タイヤはシュワルベ Nobby Nic 27.5×2.8。インパクト最高。今回はチューブレスしておりませんが、そのままでも全然ガンガン走れそうですね〜。

      因みにフロントは3.0幅まで楽勝で入りますが、リア側がギリギリサイズだったので、今回は前後2.8。

       

      因みに以下3.0を入れてみた図。超ギリギリ。一応タイヤがフレームにする事は無いのですが、髭は当たっております。ギリギリ過ぎて怖い。お出しできません。

       

      んで、2.8幅ならこんな感じ。撮影した角度・距離は違いますが、それでも余裕なのが見て取れます。

       

      良い塩梅の太さで、ファットバイクと通常サイズのいいとこどりといった所ですね。特にアドベンチャー色の強いFargo はこの位の太さがある方が安心感があってベターです。旧モデルのFargoをお持ちの方、27.5×2.8までは大丈夫ですので、太足にしたい方は是非ご相談下さいね〜。

       

      因みにですが、この2016モデルFargo、Mサイズ限定ではございますが、同仕様をノーチャージにて販売する事が可能です!通常は27.5+に組み替えで約5.5万円程掛りますが、なんと、その分を無料にて定価のままでお出し致します!なので2016年モデルのMサイズ限定

       

      FargoX7 27.5+ が254,880円(税込)

       

      因みに期間は今月一杯。兎に角早い者勝ちでお願い致します。

      タイヤに関してはメーカーの在庫次第なので、メーカーに在庫が無い場合はシュワルベではなく、WTBになる可能性も有りますが、

      このブログを見てビビッ!と来た方、ご連絡お待ち致しておりますよ〜。

       

       

      電話:092-518-7668

      メール:info@sputnikcycle.com

      ******************************

      Sputnik が運営する

      VANMOOF ONLINESTORE
      下バナーからどうぞ〜

      ********************************

      | salsa cycles(サルサ) | 18:59 | - | trackbacks(0) | - |
      2017のSalsaで一番売れているVaya
      0

        ここの所、小径車やロングテールのLeap、お買い得車などをご紹介する事が多かったのですが、久々走る事自体を楽しくさせてくれるメーカー、Salsaの自転車をご紹介致しますよー。

         

        Salsa以外でも、走ること自体が楽しくなる自転車は幾らでもありますが、可能性の幅の広さを眼前につきつけてくれるのはやっぱりSalsaが一番ではないかと勝手に思っております。

         

        そんな中で、結構オールマイティに使えて便利、今年一番人気のVaya Cralisのブラウンが入荷させましたのでご紹介致しますよーー。

         

        2017 SalsaCycles Vaya CRALIS 152,280円(税込・画像は55サイズ)

         

        Salsaといえば20万越えは当たり前〜だったのに、アッセンブルパーツの見直しでしっかりコストを下げつつ、Salsaらしさを失わないものすごくお買い得なモデル、それがVaya Cralis。クリーム色も非常に綺麗でしたが、このブラウンも非常に美しかね〜。

         

        フレームは2016のVayaと変わりません。長〜いヘッドチューブと短めのトップチューブでゆったり目のポジションは、目を三角にして走る事ではなく、自分のペースで自分の距離を走るのに最適なジオメトリーとなっております。ロングでもショートでもホント楽しめる、そんな一台です。

         

        今年のSalsaは世界的に人気なのか、生産数を調整しているからなのか、思ったほど日本に物が入荷してきていないそうです。また極端に小さいフレームや大きなものは既にほぼ品薄、あるいは完売しているものもあります。一度買ったら長い事楽しめる自転車なんですから、是非とも日本に沢山入ってきて、たくさんの方にこの素敵さを感じ取って頂けれることをチョー望んでおります!

         

        因みにですが、昨年末にキャンペーンでご紹介のFargo、まだこれも残っております。勿論新車ですよ!!

        Salsa Cycles 2016 Fargo X7  Sサイズ 定価 254,880円 → 190,000円(税込)

         

        お値段はお買い得価格のままで頑張っておりますので、是非Vaya Cralisと合わせてよろしくお願い致します!!

         

        まだまだ寒いですが、是非このVayaを初めSalsaの自転車に乗ってキャンプやツーリングに行きませんか???充実した自転車生活が得られる筈ですよ〜!!

         

        *********************************

        Sputnik が運営する

        VANMOOF ONLINESTORE
        下バナーからどうぞ〜

        **********************************

        | salsa cycles(サルサ) | 23:28 | - | trackbacks(0) | - |
        2017 Salsa Vaya 大好評〜。 ORTLIEBを添えて。
        0

          〜お知らせ〜

          個人的な所用の為しばらくの間

          毎週火曜日を定休日とさせて頂きます。

          10/11(火)はお休みを頂きます。

           

          昨日お休み、4歳半の娘を連れて近所の公園に遊びに行ったとき、そこで遊んでいた小学校2年生の男の子と話をしました。『明日は(台風だから)学校が休み!!もう17時だけどもう少し遊べる!!』と熱く語っておりました。

          この年になると、台風が来ることを恐れ慄いておりますが、確かに子供の頃は台風が来るのは不安と一緒に突発イベント的な楽しみも少々ありまして、少しその気分を思い出しました。考えが色々と守りに入っていると気づき、年を取ったもんだな〜と。

           

          そして、不安だった台風も福岡は直撃を免れ一安心な本日。すっかり良い天気になって気分もアゲアゲでございます。

           

          2017 SalsaCycles Vaya CRALIS 152,280円(税込・画像は55サイズ)

           

          先日ご紹介しましたSalsa Vaya と ORTLIEB のコラボでご注文頂きました!うひょ〜。

          フロントバッグはアクセサリーバッグのみ。ハンドルバーに良い具合に収まります。これはスゴ〜く便利。良い塩梅。

           

          リア側のバッグは今回ご注文頂いておりませんが、折角なので装着して撮影。この前後バッグだけで一泊二日位のツーリングは全然OK(但しテント泊の場合は別途テント等もいりますケド) 

           

          しかしホントこのVayaカッコいい!近日中に納車予定ですが、現在メーカー在庫がほぼありませんので、現物見れるのは今のうちですぜ。気になる方はとりあえず見にいらして下さい。 

           

          さて、2017 Vaya がぼちぼち世の中に出ているのですが、そんな中2016のSalsa が微妙に残ったまんまというこの寂しさ。。。特にこのモデルは部品選定から結構悩んで組んだ一台ですが、ちょいちょいお話を頂くも未だ嫁ぎ先が決まらない不憫な一台。どうかこの子のオーナーになって頂けませんか〜

           

          2016 Salsa Cycle MARRAKESH DROP (マラケシュドロップ フレーム組)

          サイズ55 適応身長 170cm〜178cm

           

          詳しくはここを読んで頂ければと思います。ホント手前味噌ではございますがかなりいい線行っていると思うんですよ〜。それでも中々買い手がつかないのは私のセンスが微妙という事なのか、価格が高いという事なのか・・・この内容なら税込20万円でも超お買い得だと思うんですケドね〜。だとしたらセンスの方なのか???

           

          という事で今回はこのマラケシュ、スペシャルオファーにてご案内。この1台限りではございますが、今回ご紹介の

          ORTLIEBのシートバッグ、あるいはAPIDURAのサドルバッグ

          (レギュラーもしくはコンパクト)のいずれか一つをプレゼントいたします!!!

          (但し在庫が無いタイミングではバッグの選択が出来ない事があります)

           

          折角のツーリングバイク、バッグがあればそら〜もう楽しく走れること間違いなし。これで一緒にキャンプに行きましょう!!それが良いそうしましょう。未来のオーナー様、ご連絡お待ち致しておりマース。お電話でもメールでも構いませんので先ずはご連絡を〜。よろしくお願いいたしマース!!!

           

          *********************************

          Sputnik が運営する

          VANMOOF ONLINESTORE
          下バナーからどうぞ〜

          **********************************

          | salsa cycles(サルサ) | 23:07 | - | trackbacks(0) | - |
          商品案内より先に2017Salsa Cycles Vaya が入荷です。
          0

            〜お知らせ〜

            9月は定休日が変則的になります。その都度ご案内致しますので

            ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い致します。

            9/27(火)はお休みを頂きます。

             

            既にメーカー展示会にて2017モデルのSalsa の発表がありましたが、私は今回都合によりSalsaの展示会に行けませんでしたので、Newモデルの情報がまだ入ってきておりません。ですが、Newモデルの情報が入るより先に車体が入荷してきましたよ!!!

             

            2017 SalsaCycles Vaya CRALIS 152,280円(税込・画像は55サイズ)

             

            Salsaといえば、コンセプトははっきりしてるし、質は良いし、走るのはわかるし・・・でも高い!というのがありまして、弊店でも今までたくさんの数を販売するに至りませんでした。がそれも過去の話。2017モデルはこのVaya が市場を切り込んでいきますよ〜!!

             

            昨年のVaya Deoreからパーツアッセンブルを見直し、もう一つ下位グレードを作製。メインコンポをシマノCRARISの2×8速でバチッと決めてきました。スンバらしいフレームはそのままで、たくさんの人にSalsaの良さを分かってもらえるようにとの配慮。(と勝手に思ってます。)この価格ならガンガンつかえるし、フレームは非常に良いので将来的にコンポをアップグレードするもよし!

             

            ブレーキもAvid BB7からHAYES CX Comp に変更。グレードダウンですが全然しっかり止まるのでチョーOK!!

            タイヤもWTBのNANO 700×40cへ変更。

             

            相変わらずの長いヘッドチューブと短めのトップチューブの為楽ティンポジションでどこまでもどこへでも走っていけます。700×40cのタイヤが機動力と走破性を高め、自分のペースで色々な所を楽しくまったり楽しめる。そんな素敵なバイクです。

             

            しかしホントVaya は見れば見る程良いバイクだな〜としみじみ思います。まるでスルメのよう。噛めば噛む程味がある!!こんなバイクは中々にないでしょう。ツーリングの相棒に間違いなく最高の一台。しかも比較的お買い得!!

             

            2017Salsaは基本やっぱり高額なものが多いのですが、このVayaはその中でも安価ながらSalsa Worldを十二分に体験できる一台です。今年はホントVaya をメインにガンガンおすすめしていきます!だっていいんだもの!!!

             

            *********************************

            Sputnik が運営する

            VANMOOF ONLINESTORE
            下バナーからどうぞ〜

            **********************************

            | salsa cycles(サルサ) | 21:23 | - | trackbacks(0) | - |
            Salsa Vaya は間違いなく良いバイク
            0

              既にメーカー展示会にて2017モデルのSalsa の発表がありましたが、私は今回都合によりSalsaの展示会に行けませんでしたので、Newモデルの情報がまだ入ってきておりません・・・さてさて、情報は何時入ってくるのやら。。。

               

              本日はそんなまだまだ情報の入ってこないSalsaのナイスバイクVayaのお話。先日販売したVaya Deore がとてもいい感じだったのでご紹介です。まーもういい感じったらないですよ!!

               

              2016Salsa Cycles Vaya Deore 

               

              通勤からツーリングまで使用したいというお客さまのご希望でVayaをセレクト致しました。40cの太いタイヤと長〜いヘッドチューブで楽チンポジションなVayaはまさにうってつけ。

              今回は更に使いやすいようにリアキャリアを装着しました。

               

              天板の竹が素晴らしいPDWのローディングドッグ。いや〜。雰囲気がイイね、イイね〜。アメリカ自転車にアメリカパーツ。合わない筈が無いんです!これでお客様はお手持ちのパニアを引っかけて、通勤もあちこちへのツーリングにもいくのでしょう♫

               

              それから今回スタンドも装着。

               

              クイックシャフトに共締めして装着するタイプ。ディスクブレーキでも全然問題なく取り付け出来るのですが、クイックにそのまま取り付けると、固定強度がちょっと不安なので、クイック自体をアーレンキーで固定する「Tranzxスキュワー」に交換。これでスタンドの固定は勿論、ホイール盗難にも効果あり。因みに価格はスタンドが2160円。スキュワーが1,296円。結構しっかりしているのでこの組み合わせがお勧めですよ!!!

               

              という事で今回もちょっとしたカスタムですが、お客様のご希望に合わせて非常に使い易い仕様になりました。ちょっとした事でも全然違います。初めての方、自転車専門用語なんて使わなくても全然大丈夫です。ご希望いつでも遠慮なくお伝え下さいね。出来ない事ははっきりといいますが、なるべくご希望に沿えるよう頑張ります!!

               

              シルバーウイークも気がつけば折り返し、カギ・ライトサービスのキャンペーンも25日までですから、皆さんよろしくお願いいたしマース!!!

               

               

              *********************************

              9/24・25宗像 大島キャンプツーリング開催!

              ご参加お待ち致しております!!

               

              シルバーウイーク期間中は

              お得なキャンペーン実施中!

              詳しくはこちらから〜

               

              Sputnik が運営する

              VANMOOF ONLINESTORE
              下バナーからどうぞ〜

              **********************************

              | salsa cycles(サルサ) | 00:27 | - | trackbacks(0) | - |
              本日も、使い方に合わせたカスタムのご紹介
              0

                〜お知らせ〜

                通常毎週水曜日を定休日と設定して日々営業しておりますが、

                諸事情により、8月末迄、毎週火曜日を定休日とさせて頂きます。

                その為毎週水曜日は通常営業致します。

                ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い致します。

                 

                大凡10か月前位に納車した、Salsa Vaya ですが、このオーナーさん、毎日通勤で往復30キロ程走っているらしく、自宅と弊店の距離はちょっとあるのですがそれでも定期的にメンテナンスにご来店頂けます。ホントありがとうございます。

                しかし、毎日晴れのひも雨の日もガンガンに走ってもヘタレないVaya、素敵!

                 

                さて、本日は毎日そんな距離を走り続けるオーナーさんの悩みをズバッと解決!なカスタムをご紹介です。

                車体自体に全く問題は無いけど、お尻がちょっと痛い・・・ というオーナー様。日々の事、使い易さや座り易さから、もうおススメはこれ一択!Selle Anatomica。もう長距離走るならこれしかないでしょ!と言う位今一押しのサドル。これできっとオーナー様の臀部の悩みをズバッと解決!

                 

                それからこの暑さ。毎日の仕事でも沢山の水分が必要なのですが、2Lのペットボトルを持って行くのにもっと楽に運びたい!!という事で装着したのがこちら。

                Salsa Anything cage。他にも同じサイズのケージは有りますが、そこはやはり同メーカーのモノを合わせました。流石に安定感抜群、2Lのデカペットボトルでも安定して運べます!!

                 

                これで、毎日30キロの通勤がより快適になりました〜!!!めでたしめでたし。

                 

                しかし、このVaya,ホント全然傷んでないんですよ・・・多少汚れてはいますケドね。シフトワイヤーとか交換しましたケドね。週5勤務と家庭して、30×5日×4週×10カ月で既に6000劵ーバーですよ。実際は仕事以外にだって乗る日もあるでしょうからもっと距離は走っているんでしょうね。ホントタフだわ。流石のツーリングの相棒。

                 

                しっかりと安定した性能を誇り、トラブル少なく快適に過ごせるSalsa Vaya。2016モデルのVaya Deore54サイズ、バッチリ在庫あります。

                 

                長く添い遂げる事の出来そうな相棒としてVaya、如何っすか〜。間違いなくご納得頂けるだけの性能がそこにあるです。よろしくどうぞ〜!!!

                 

                 

                *************************************

                Vanmoof M3Dシリーズのみ、期間限定

                驚きの大特価にて販売中!

                詳しくはこちらからどうぞ〜

                 

                Sputnik が運営するVANMOOF ONLINESTORE
                下バナーからどうぞ〜

                **************************************

                | salsa cycles(サルサ) | 22:19 | - | trackbacks(0) | - |
                お待たせしました!やっと入荷です。Salsa Fargo X7!
                0
                  個人的にSalsaといえば何処でも行けるぜツーリング車というイメージが強いのですが、きっとそれはVaya や今回ご紹介のFargoのせいだと思います。既存のイメージをぶっ壊して、枠にとらわれない、そんな型破りな自転車を提供してくれるSalsa はホント素晴らしいメーカーだと思います! 早く走るだけならロードだけど、トレイルライドするならMTBだけど、全部まとめて一台で!となればもうSalsaしかないでしょう!!

                  2016 Salsa Cycles Fargo X7 254,880円(税込・画像はSサイズ)


                  VayaとFargo とどっちがいいかホント悩むところです。どっちも良い所があり、ベクトルの違いで選択する車種も変わりますが、このFargo はよりMTB色が強い車種。ギア比もフロント42-28。リア11-36 とMTB以上ロード未満というどちらも行けるぜワシ!というポジション。


                  何よりこの自転車から感じるのは強烈な走行シチュエーション!果てしない旅のにおいをプンプンさせてくれる、ロングに行きたくなる、キャンプに行きたくなる、あてどなく走ってみたくなる、そんな強烈なアドベンチャー臭。たまらなくワクワクしますね。

                  また心躍るデカールもSalsaセンスを感じます!所有欲を満たしてくれるちょっとしたポイント。


                  チェーンステーの内側には蛇が(笑)


                  やはりFargo を思うと、どうしてもスペックとかよりイメージというか、使いたいシチュエーションとか、そういう妄想ばっかり働いてしまう自転車なんですよ!通常、ブログを書くときにはスペックを伝えつつこういう良いパーツを使ってこういう良いフレームですよ〜とかいう所なのですが・・・もうFargoはいいや。


                  目を吊り上げてスピードを求める人には向きません。ハードにMTBライドしたい人には向きません。
                  自分のペースで路面に制限される事無くどこまでもどこまでも楽しく走りたい、そんな方にお勧めしたいスーパーマルチパーパスバイク。それがFargo 。という事でこのFargoで一緒にキャンプツーリングに行きませんか?絶対に、絶〜っ対に楽しい事間違いなしデスヨ!!! 
                   

                  *************************************
                  6/7〜8(火・水)は誠に勝手ながら
                  臨時休業とさせて頂きます。


                  6/11〜12 大野城いこいの森キャンプツーリング

                  Sputnik が運営するVANMOOF ONLINESTORE
                  下バナーからどうぞ〜

                  **************************************
                  | salsa cycles(サルサ) | 21:19 | - | trackbacks(0) | - |
                  EL Mariachi SS の多段化〜
                  0
                    私も所有しているEl Mariachi SS 。潔いシングルスピード。登れない所は押せばいい、出せないスピードは出さなくても良い。超割り切りがたMTBですが今回、お客様のご依頼により多段化致しました。El Mariachi シリーズはリアのプレートを変えればSSモデルでも外装変速機に対応できますが、今回は弊店でも得意&おすすめな内装ハブ、Alfine11 を組み込みました! というのも元々オーナー様が使わなくなったハブをお持ちだったから〜。

                    SalsaCycles El Mariachi SS 2015 


                    リム・タイヤは流用してAlfine11 を組み込みました。リアハブこそサイズが大きくなりましたが、リアディレーラーが無い分SSらしい雰囲気はちゃんと残っておりますね。


                    今回リアハブを変えるに当たり、フロントハブも色を合わせる為White industries フロントハブ(CLD15Thru)に交換。兎に角よくまわ〜ル!


                    んで、ブレーキとクランクも8000系XTに変更。


                    そしてサドルはここの所の大人気モデル、Selle Anatomica へ。最高の座り心地でお客様のお尻を快適サポート!ここの所ご指名率が急上昇中のサドルです!!


                    Alfine11による多段化がメインなのでしたが、フロントハブもクランクもブレーキもサドルも変更となるとそら〜ほおってはおけませんって。なんたってフルカスタムですからね!

                    シングルスピードモデルは(本日のEl Mariachiに限らずですが)見た目の雰囲気を変えず多段化したい場合、内装ハブが超お勧めです!フレームのリアエンド幅に合わせて適正な内装ハブをご提案致しますよ〜。メンテフリーに近く、雰囲気を変えず、凄くシンプルに仕上がるのが内装ハブの良い所。特に街乗りであればこの効果は目を見張るものがありますよ!

                    シングルスピードに乗っていらっしゃる其処の貴方!多段化したい場合は是非一度ご相談下さいませ〜。内装のメリットデメリット含めて総合的にご提案させて頂きますねからね!!
                     

                    *************************************
                    6/7〜8(火・水)は誠に勝手ながら
                    臨時休業とさせて頂きます。


                    6/11〜12 大野城いこいの森キャンプツーリング

                    Sputnik が運営するVANMOOF ONLINESTORE
                    下バナーからどうぞ〜

                    **************************************
                    | salsa cycles(サルサ) | 23:36 | - | trackbacks(0) | - |
                    2016 Salsa VayaDeore入荷です
                    0
                      散々26インチのVaya が良いわ〜。と言い続けておりましたが、今回遂に2016の700cVaya Deore が入荷しました!
                      以前にも書きましたが、頑なに26インチが良いと言っている訳ではないんですよ。体格に合わせた扱い易いサイズを選びましょうね〜というお話ですね。んで今日のVayaは・・・やっぱり最高に良いマシンですバイ。

                      SalsaCycles 2016 Vaya Deore 221,400円
                      (税込・画像は54サイズ 適応身長165cm〜173cm程)


                      やはり先ずはタイヤから。ツーリング車であるVayaですが、MTB的な使い方も出来ます。つーかして下さいと言わんばかりのタイヤセレクト。正直これより大きなタイヤはギリギリなので履かない方が無難です。まあ45c位までなら全然入りそうですけど。
                      このタイヤなら舗装路からダートまで何も考えずとも走れますね。シクロクロスやグラベルグラインダーと比べても大分太目のタイヤですから、よっぽどのガレた場所でない限り走れない所は無いでしょう!!


                      ヘッドチューブも遂に大径化。これでハンドル周りの剛性がアップしますのでガシガシ走っても不安な感じは無いでしょう。そしてちっと長めのヘッドチューブが余り前傾姿勢を強要しませんので超長距離を走るのにもホント最適。勿論弊店のイベントみたいな短い距離をだらだら走るのにもものすごく向いてます!


                      昨年までのモデルと比べワイヤー類がフルアウター仕様になりました。多少の抵抗は出るかもしれませんが、インナーワイヤーを保護するという意味ではやはりツーリング車な仕様ですね。


                      色々変わった中で変わらない所もあります。それはこのシートチューブのデザイン。何だか安心できます。


                      こうやって見るとFargoに少し近づいたような気がします。長距離大陸横断的ツーリング車としてのマラケシュが発売されたので、ツーリング車兼ロードバイクのVayaとマウンテン的何処でも行くぜツーリング車Fargoと言った所でしょうか。
                      どのモデルもそれぞれ素敵なマシンですが、一番使いたいポイントがどれなのかでセレクトするのが良いかも知れませんね。あと見た目。これ超重要!


                      という事でホントに目移りする程悩ましいラインナップのSalsa。取り扱いを始めて知れば知る程好きになるメーカーです!魅力的なブランドであることは間違いないのですが、未だ未だその魅力を十分に伝えきれていないのが残念ですが、少しづつご用命頂く事ようになってきました。

                      SputnikではこれからもSalsaを大プッシュしてまいりますので、Salsaをご検討の方は是非一度ご相談下さいね。魅力的な車種たちがきっとあなたのハートを虜にします。間違いなく!!
                       
                      *************************************
                      4/23〜24 リベンジ!玄界島キャンプツーリング
                      ご参加お待ち致しておりマース!

                      Sputnik が運営する
                      VANMOOF ONLINESTORE
                      下バナーからどうぞ〜

                      **************************************
                      | salsa cycles(サルサ) | 22:59 | - | trackbacks(0) | - |