September 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

長期欠品中だったCRAZY SHEEP Corriedalがようやく入荷です。

弊店にて大プッシュ中のミニベロ、CRAZYSHEEP のCorriedal(コリデール)ですが、一番売れ筋サイズの510mmが2ヶ月以上の長期欠品でずっと売るものが無くでモジモジしておりましたが、遂に今月頭から華麗なる復活!特別新しい何かが追加されている訳ではありませんが、定番商品としてずっとお勧めしたいそんなミニベロなんですよ。
CRAZY SHEEP Corriedal  89,640円(税込・カスタム費別途)

» read more

CRAZYSHEEP ROMNEY 個人的にこのカラーが一番好き

お蔭様で熱い熱い夏も何とか生活させて頂いております。ホントありがとうございます!!!

さてさて、チョットお仕事も滞っておりますので、本日のブログは本日納車したロムニーちゃんをサクッとご紹介。

 

CRAZY SHEEP ROMNEY  65,000円(税別・フェンダー別売)

» read more

ひょっこり出てきたCorriedal の初期モデル

最近の暑さがたまらず日々手拭いを頭に巻いて汗止め代わりにしていたら、ラーメン屋みたいと言われてしまいました。最近のラーメン屋さんは飲食店のくせに髪の毛を縛ったり覆ったりせず、そのままで厨房に入る人もいますが、私は毛髪が落ちない位締めこんでます!未だ落ちるくらい沢山の毛髪はあります。まだ・・・ね。

 

そんな未来の禿人間がここの所ずっとお勧めしているメーカー、CRAZY SHEEP のCorriedal(コリデール)が先日お客様のご要望を受けて仕入れたのですが、完売したと思っていたファーストロットが紛れ込んで入荷しておりました。

 

CRAZY SHEEP Corriedal  89,640円(税込・460サイズ)

 

» read more

CRAZY SHEEP Corriedal フルカスタム!

毎日お暑うございますね。ここまで暑いともう苦笑いしか出て来ません。特にこんな暑い中ご来店頂ける方、本当にありがとうございます。せめてものお礼にと多少お店をエアコンで涼しくして皆様をお待ち致しておりますので、滞在時間僅かでも一時の涼を感じて頂ければこれ幸い。

 

さて季節だけではない熱い熱いカスタムが出来上がりましたのでご紹介致します。

ここの所約一月ご無沙汰であったCRAZY SHEEP の Corriedal ですが、着々と販売したり、カスタムしたりとしておりましたよ。特に今回のカスタムは凄いです!自分のにしたい位です!

 

CRAZY SHEEP Corriedal 83,000円(税別:画像は460mm・カスタム費別)

 

今回はRaleigh RSMからの乗り換えで、Corriedalを御指名頂きました。合わせてパーツの移植やら新規カスタムやらガンガンに詰め込んで、パッと見はサドルが変わったくらいかな〜という感じですが、もう空恐ろしい程カスタムが施されておりますよ!

 

先ず初め。ヘッドパーツは王様ChrisKing 。

 

ヘッドパーツだけでもすごいのに、前後車輪は先日組み立てご紹介したPhilWoodのホイル。回る回るよくまわーーーる!!

 

今回撮影忘れておりましたが、BBもPhilwood がしっかりとインストールされております。なので足回りはすべてPhilwood!!これだけで軽く車体価格を超えました!

度々申し上げておりますが、小径車は速度を出そうと思ったら大径車よりもより沢山車輪を回さなければなりません。なのでハブの性能重要度は大径車よりウエイトが高いのです。だからPhilwood とかChrisking、White 等の構成のハブはメッチャ効果高いです。価格を凌駕する程の性能をご提供しまっせ!!

 

サドルはBrooks プロフェッショナルのSサイズにキャラダイスのバックサポーターを取り付け。

実はフロント側にもカゴをつけたのですが、取り付け後の撮影を忘れておりました・・・この足回りで下駄車として使う!この気概は凄い!サイコ―!ペダルとボトルケージはカッパ―で合わせるオサレさを忘れない。使い易さでスタンドはダブルレッグ。便利。

 

こんなん反則や!と言う程ぎっしりカスタムしました。でも玄人好みの外観はノーマルルック。サイコ―。

まだクランクとかハンドルとか触っていない部分も多々ありますが、これはあくまで下駄車なのでここからどうなっていくのか、個人的に非常に楽しみなのであります。

 

いきなりここまでカスタムするのも珍しいですが、手を掛けた分しっかりと答えてくれるのはホント嬉しい所です。昨日納車でしたがお客様よりお褒めの言葉を頂きました。これまた仕事冥利に尽きるというモノです。

 

という事でミニベロのカスタムは大得意です。福岡市内でミニベロご検討の方は是非一度ご相談下さいませ。購入から、メンテナンス、カスタムまですべて対応OKザマス。ご相談お待ち致しておりますよ〜!!

 

 

でっかい人でも乗れるミニベロ、Corriedal 560サイズ入荷しました〜。

6/25〜梅雨明けまでの期間で、雨が降っている間は

全商品、販売価格より10% OFF の雨割りを開催致します!

足元悪い中ご来店頂ける方への特別サービスです。

ご来店お待ち致しております!!

 

 

火曜・水曜と連休頂き、連休明けの昨日、溜まった仕事、ご来店の修理等々作業していたらあっと言う間に午前様。ホントありがたい事です。明日からバリバリに梅雨っぽい天気ですが、元気に営業しますのでよろしくお願いいたしマース。

 

さて、本日は以前告知しておいたCRAZY SHEEP のCorriedal(コリデール)の一番大きなフレームサイズ560が入荷してきましたのでご紹介です。

 

CRAZY SHEEP Corriedal  83,000円(税別・560mm)

 

やはりフレームサイズ560ともなると、タイヤが小径という事も相まって、兎に角デカいフレームに見えますね。個人的にはこのバランスが結構好きです。

 

フレームが大きな分、特徴的なシートステーのタイヤより上の部分とかもより強調されてカッコええ。

 

560サイズと言うと、大体身長170cm前半〜185cmあたりまで。因みに画像のサドル高で170cmの私が乗ったら、ギリギリつま先が地面にカスリました(笑)

ヘッドチューブの長さも独特ですね。通常の大径タイヤではこうも長いヘッドチューブは先ずありませんから。

 

この560サイズ、実は現在殆どメーカーに在庫が無く、次回入荷はちょっと先になりそうです。欲しいなあと思っている方はとりあえず乗れるかどうか一度ご来店頂き、是非跨ってみてくださいね!

 

明日からの暫く雨予報の福岡、手のかかるカスタム相談や修理等、ご来店者数が少ないのでゆっくりご相談に応じる事が出来ると思いますので、ゆっくりお話したい方、ご来店お待ち致しておりマース!!

 

しつこい?でもまだまだ書く事があるので。

ハイ、本日もしつこくCRAZY SHEEP Romneyのお話。

昨日今なら全色ありますよ〜・なんて言っておりましたが、人気カラー(らしい)グレーが速攻お嫁に行きましたので、早速全色揃ってますって言えなくなってしまいました・・・

 

CRAZY SHEEP Romney  65,000円(税別)

 

さて、本日は昨日からの引き続きなので、もう少し掘り下げたお話をちょっと。

Romney(以下ロムニー)はコリデールと違って、タイヤサイズがHE規格(406サイズ)なんでコリデールよりタイヤの種類が多い規格なので、細〜いタイヤから2インチ幅のぶっといのまで選び放題。フレーム形状の問題があるので、2インチは入りませんけど。

 

どうしても街乗りベースなので少し太めというのは非常に快適かつありがたい話。特にカゴをつけたりチャイルドシートをつけて不可がかかるならなおさらね。

 

更に負荷がかかることを前提に検討されているのがホイールなんですよ!!街乗りの為の工夫が多々あるとお伝えしておりますが、特にこのホイールを見ればメーカーの誠意が一目瞭然。

 

通常小径車はタイヤ直径が小さい為、スポーク(車輪の細い棒)に負荷がかかります。大きな車輪ならスポークがしなってくれるので(長さに対してしなり量がある程度増えるから)しなやかだったりするのですが、絶対的に短いのでしなり切れないうちに折れる!と言う事もゼロではありません。

 

あ早々簡単に折れる事はまずないです。あくまで大径車に比べての場合ね。 でも石橋を叩くが如く、より安心を増やす方法があります。それは単純にスポーク本数を増やす事。よくある小径車では1輪につき32本のスポークで組んでありますが、ロムニーちゃんはなんと36本組み。飛んだり跳ねたりするBMXならまだしも、普通に街乗りなモデルとしては少々大目。また多くなるとコストも上がりますし、少々重たくもなります。(1本凡そ10g位だったので前後で80g増。誤差だ・・・)でもそれ以上に壊れない安心感をロムニーちゃんに与えたメーカさん。素敵。

 

でもそれだけではありません。これはコリデールとも共通ですが、スポークとリムの接合部分にハトメ(アイレット)がきちんと使われているのです。これもものすごく小径車では重要な装備。

 

小径車は中心のハブからリムの外側までの距離が短い(さっきから言い換えているだけで同じことを何度も)のですが、ハブの幅は大径車と同じものを使います。つまり距離が短い分だけスポークがリムに刺さる角度がキツイんです。

 

これ、実はリムの破損やスポークの折れに繋がる事案なのですが、(今回も脅しの様に書いてしまいましたが、早々破損したり折れたりしません)ここにハトメを入れる事で緩衝材になり、よりリムとスポークが長持ちします。

 

当然ハトメを入れれば重量増、そしてコスト増となるのですが(ハトメは重量測ったことありません)それ以上に安心感が手に入ると。素晴らし!エクセレント!マーベラス!!

 

という事で、CRAZY SHEEP のミニベロ2種はよりユーザー目線に立った足回りになっておるのですよ。フレーム以外でもおススメする理由がココにあるんですよ!!

 

という事で本日はCRAZY SHEEP ロムニーちゃんベースでコリデールまで含めてすげえ考えられている足回りの説明でした。珍しく文字多めで読みにくいかもですが、ここまで読んで頂いてありがとうございました〜。

 

 

電話:092-518-7668

メール:info@sputnikcycle.com

*****************************************

6月20日(火)と21日(水)は誠に勝手ながら

臨時休業とさせて頂きます。

*****************************************

 

CRAZY SHEEP は Corriedal だけではございません!!

ここの所、中々の良い勢いなCRAZY SHEEP なのですが、ずっとCorriedal ばかりのご紹介でございましたが、本日はバックオーダーになっていたもう一台の小径車、Romney(ロムニー)がようやく入荷してきましたので、ご紹介致します。何と今なら全色あるんですよ!!

 

CRAZY SHEEP Romney 65,000円(税別・410ワンサイズのみ)

 

ミニベロのスタッカートフレームはBrunoを筆頭に、RaleighやBianchi、GIOS等々、多々種類があるのですが、最後発と言うだけあって物凄く色々と便利な機能満載です。パッと見では判りません。(今回の画像ではちょっと判り難いかもですが・・)

 

非常にリラックスできるポジション。このハンドルが一役買っているのですが、何とも良い乗り心地ですわ〜。ハンドルがプロムナード型前提のフレームなのでサドルとハンドルの距離がちょっとだけ長め。(概ね他のモデルより20mm前後長め)なので、もしもフラットバーなんかに変更すると、こんな見た目なのに結構走れる仕様にアッという間に大変身〜。ハンドル一つで性格がとても変わります。

 

フロント側には謎のパイプ・・・

実はまだ販売はされておりませんが、今後オプションパーツとして販売予定のバスケット用の台座なんです。通常、車輪と固定するバスケット。その為沢山乗せるとハンドルが重くなったりふらふらしたりという事がどうしてもあるのですが、ここに取り付けるならば、多少重かろうと全然問題なし。これはありがたい!非常にありがたい!!フロントバスケットのオプションについては詳細が分かり次第またご紹介致しますね〜!!

 

コリデールと比べるとタイヤも一回り小さい406(HE規格)ですし(コリデールは451WO規格)フレームサイズもワンサイズ(410mm)で小さ目。身長150cm前後の方からしっかりお乗り頂ける、そんなモデルです。ブレーキもVブレーキで制動力も安心。変速も7段変速で軽快に走ります。

 

未だ未だ色々と魅力があるのですが、それは別カラーのご紹介時に取っておきます(笑) コリデールとロムニーちゃん。この2枚看板でガンガンおススメして行こうと思いますので、ミニベロご検討の方は、CRAZY SHEEP 、ご一考下さいませ〜!!

 

電話:092-518-7668

メール:info@sputnikcycle.com

*****************************************

6月20日(火)と21日(水)は誠に勝手ながら

臨時休業とさせて頂きます。

*****************************************

Corriedal 遂に全色ご紹介できました!!

ここの所ガンガンに一押しなミニベロ、CRAZY SHEEP のCorriedal ですが、本日ご紹介のグレーを持って全3色遂にご紹介出来る事になりました。とても素敵な自転車なので今後もガンガンおススメするのは勿論ですが、ご理解頂きご購入頂けるお客様には感謝の限りでございます!!

 

CRAZY SHEEP Corriedal(コリデール) 83,000円(税別・カスタム費別途 画像は460mm)

 

今回はさらに、ブルホーンハンドルへのカスタムも合わせてご依頼頂きました!これは腕が鳴るってもんですよ!!内容お任せのブルホーン化でしたので、せっせと頑張って組み上げましたよ〜!!今回はバランス重視でBrunoのハンドル周りを参考に。ツーかほぼマネ、いやオマージュ(笑)

 

元々コリデールはフロントシングル。でもあとからフロントダブル化も出来るという事で、私も今回フロントシングルだけど、将来の事を考えたアッセンブルに。

フロントレバー部分は定番のPROBLEM SOLVERS  SHIFTER BOSS COVERを装着。今回外しているフロント変速レバーもちゃんと引き渡し予定なので、フロントディレーラー、インナーリングさえあれば、フロント多段化も楽勝です。

 

チャコールもボルドーも良いけど、このグレーだって負けず劣らずのいいカラーですね。どの色にするかホント迷う所ですね。

今回ブルホーンハンドル交換しただけですが、いつも以上にスタイリッシュに見えるのはきっとフレームの素性がよろしいからでしょうねえ。

 

ホントこのコリデールはとても良く出来ていて、心からお勧めが出来る一台です。フラットバーのミニベロとしては他のメーカーモデルよりちょっとだけ高いのですが、そんな価格差なんて軽く超えてくる良さがあります。この佇まいは間違いなくサイコ―なので、是非店頭にてご確認下さいませ。

 

次は通常ミニベロでは中々ない560mmサイズを在庫する予定です〜。よろしくお願いいたしマース!!

 

 

電話:092-518-7668

メール:info@sputnikcycle.com

*****************************************

6月20日(火)と21日(水)は誠に勝手ながら

臨時休業とさせて頂きます。

*****************************************

CRAZY SHEEP Corriedal 人気です!

現在個人的に大プッシュしております、CRAZY SHEEP のCorriedal 。前回チャコールグレーをご紹介致しましたが、今回はボルドーをご紹介致します。赤系の色ですが、しっとり落ち着いたカラーですので派手なカラーが苦手な方でも受け入れられるカラーではないかと思います。個人的にはこのボルドーが一番好きです。

 

 

Corriedal(コリデール) 83,000円(税別 画像は510mm)

 

今回は夜に撮影したので、チョット現物の色が判りにくいです。スミマセン・・・

出来れば店頭にてご確認頂くのが一番なので是非ご来店下さいませ〜。カワイイヘッドバッチと共にお待ち致しております!!

 

以前もご紹介致しましたが、ちゃんとフロンド変速用のシフトアウター受けがついてます。パワーアップしやすいのです!

 

スタンドプレートももちろん標準装備。

それから、隙間の細ーいシートステー。小径車だからこそ出来るこの細さ。カッコい〜。

 

オーソドックスなミニベロをお探しの方、でも人と違うモデルが良い方、絶対にCorriedal はおススメですよ〜。

価格以上の性能があなたをお待ちしております!いや〜、しかしカッコいいわ〜。

 

 

電話:092-518-7668

メール:info@sputnikcycle.com

*********************************

Sputnik が運営する

VANMOOF ONLINESTORE
下バナーからどうぞ〜

**********************************

CRAZY SHEEP Corriedal ご紹介

凡そ一週間前に告知いたしました、CRAZY SHEEP の自転車が続々入荷してきました。そのうちの一台を本日ご紹介致します。個人的にはこの車種が一番好きです。色々とミニベロを見てきましたが、この価格で、ここまでスタイリッシュで、しかも雰囲気のある自転車は無いですね。

 

Corriedal(コリデール) 83,000円(税別 画像は510mm)

 

元々のモデルが弊店でもおススメしております京都伏見産、EBS のHorizontal 451をベースに構築されております。小径車に強いEBSとプロライダー高松氏がタッグを組んだこの自転車。見た目ももちろんですが、走らない訳が無い!

 

組みあがった後試走してみましたが、しなやかな乗り心地、踏んだ時の反応の良さ、ミニベロ特有の一寸クイックなハンドリングが少なく、安定した乗り心地でした。

細かい所もこだわっていて、外装8段変速ですが、もちろんフロントは2枚以上にできるようになっていますし、何よりシフトレバーがサムシフターという拘り様。操作性だけ見れば普通のトリガーシフター等にした方が良いのですが、細めのクロモリフレームならば、この選択肢が非常に雰囲気を醸し出してくれます! カッコいい!!

サムシフター、別に操作し難いという事ではありませんのでそこはご安心下さいませ。

 

ボトルケージ台座も3ヵ所あります。通常の前三角に2か所と、ミニベロらしくリアタイヤの前に空いたスペースにもついております。使い方次第で色々と使えそうな便利感が漂います。勿論フェンダーダボやキャリアダボもありますので、何も着けずに乗っても良いですし、ツーリングマシンとして使うのもよしです。

 

それからスタンドはオプションですが、スタンドプレートは有りますので、フレームに傷をつけることなくスタンドを装着できます!

 

真横から見るのもカッコいいですが、2本のシートステーの距離感、この雰囲気はミニベロならではのカッコ良さですね。これほんとカッコいいわ〜、自分用に買おうかしら〜。と思ってうっとりしておりましたら、開けて速攻売れてしまいました。

別サイズの別カラーは在庫あります。また組みあがりましたら、ご紹介致しますのでお楽しみに〜。

 

ミニベロをご検討の方、Corriedal(コリデール)は選んで損が無いモデルですよ〜。間違いなくお勧めです。Corriedalはサイズとカラーは都度違うかもですが、今後常時在庫予定です。是非ご来店の上この素敵な自転車をご確認下さいませ〜。

 

 

電話:092-518-7668

メール:info@sputnikcycle.com

******************************

Sputnik が運営する

VANMOOF ONLINESTORE
下バナーからどうぞ〜

********************************

12>|next>>
pagetop