September 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

9/5・6は展示会に参加の為お休みです。

明日、明後日は関西で2018モデルの展示会が開催されますので、新しい情報を仕入れに行ってきます!なので先週に引き続き連休となります。ご迷惑をお掛け致しますが何卒よろしくお願い致します。

天気予報を見ていたら、今までず------と晴れだったのに、明日から雨。関西で移動が多いから輪行で行こうと思っていたのになんてこったい。

BikeFriday Pakit 価格お問い合わせ下さい。

» read more

遂に入荷!BIKE FRIDAY のNewモデル、Pakit!!

Rockbikesの試乗会とかBALLONER新型とかChargebikes の特価のお話とか諸々あってここの所小径車の話題が無かったのですが、春に注文したモデルが昨日やっと入荷してきました!!正直一番気になっていたモデルですので、超うれしい!!

 

BIKE FRIDAY  Pakit  シングルスピード ベルトドライブモデル Mサイズ  215,000円(税込・仕様により価格は上下致します。)

 

» read more

BikeFriday の試乗車、New World Tourist Silk のご紹介

ハイ、本日は新たなる試乗車という名の私の自転車をご紹介致します。これを皮切りに以後BikeFridayをもっとお勧めしていく所存でございます。小径、折りたたみ自転車って楽しいな〜。

 

BikeFriday New World Tourist 1290$〜+送料+TAX

 

やっぱりSputnikはこれじゃなくっちゃね!という事で試乗車もベルトドライブ仕様にしております。試乗車というのを良い事に結構色々と入れ込みました。ベルトドライブが気になる方も、BikeFridayが気になる方にも一台で乗って体験して頂ける、そんな素晴らしい自転車です!!

 

ペダルはMKS のプロムナード、ワンサイドイージーという左側のみ着脱できるペダルです。折りたたんだときに、左側のみ突き出る形になるので、左側だけ外せるようになっております。片側だけなので価格も1500円程安くなっております。

 

今回もSilkフレームなので、ヒンジが前側に出ているモデルとなっております。

BikeFriday は折りたたみ時にチェーンが外れると言っても良い構造だったのですが、このヒンジフォワードシステムでそれを見事に解消。ベルトドライブ仕様をオーダーすると必ずこの仕様になります。

 

今回サドルはテストライド用のCAMBIUM C-17、ブレーキは私物のTRP SPYER をセット。どうせご試乗頂くなら、良いモノに乗って頂きたいですからね〜。

 

今後、このNWTを使って色々と企んでおります。その為に必要なフロントキャリアも装着。フロントハブにハブダイナモも入れました。ライトは無いですケド。

 

ハンドルバーもBikeFridayオリジナルのHBar。余りH感ないなあ。と正直思いますがしばらくはこれで行こうと思います。バリバリ乗ってみて下さいね!

 

そして折りたたみ。

画像の様に一番小さくするにはフロント車輪とハンドルステム根本から抜く必要がありますが、その分大分小さくなります。

折りたたみ自転車で一番収縮率が高い(とおもう)Bromptonが60cm×60cm×30cm程に対して、フレームサイズやオプション等の差で±5cmほどはありますが、大凡75cm×55cm×35cm程のサイズまで小さくなるので、走行性能を考えれば十二分かと。

 

折角ツーリングできる折りたたみ自転車を仕入れましたので、とりあえず明後日のモーニングライドはこれで参加しようと思ってます。折りたたみ自転車が気になる方、ベルトドライブが気になる方、とりあえず乗ってみたいわ〜という方、ご来店お待ち致しておりマース!!

 

 

電話:092-518-7668

メール:info@sputnikcycle.com

******************************

Sputnik が運営する

VANMOOF ONLINESTORE
下バナーからどうぞ〜

********************************

2017年、ロングテールが熱い!

〜定休日お知らせ〜

通常毎週水曜日が定休日ですが

1/11(水)は営業致します。代わりに

1/12(木)をお休みとさせて頂きます。

 

昨年は全然ご用命が少なかったロングテールバイク。ですが待望のXtracycle LEAP も遂に発売されて、今年はガンガンに盛り上がる所でしょう。多分。

そして、弊店としてはもう一台、一押しのロングテールバイクがあります。XTRACYCLEの EDGERUNNERでもなく、SurlyのBigDummyでも有りません。でもどの自転車よりもベース価格は安価です。安価だからって走りが悪いわけでも積載量が低いわけでもありませんよ。

 

BikeFriday Haul-a-day (ホラデー) 1190$+送料+TAX〜

 

昨年から取り扱いを始めたBikeFriday。ベルトドライブに加工可能という点とこのHaul-a-dayがあるという2点で取扱いを始めたと言っても過言ではありません。(勿論小径・折りたたみが好きというのも有りますが。)

 

このHaul-a-day 、今までのロングテールバイクとはちょっと違う、おすすめな点が諸々あります。これはロングテール界に一石投じる事間違いなしと勝手に思っております。

 

勝手に一石投じると思っている理由其の ‐さい!(小柄な方程小さくなります)

全長がEDGERUNNERやBIGDUMMYよりも全長が小さいんです。これはマンション住まいや一人暮らしの方なんかには非常に重要な事だと思います。実際結構長く感じる(実はそれほどでもないんですが)ロングテールバイクを置き場所で断念した方が過去いらっしゃいましたが、多少なりとも小さいHaul-a-dayは希望になり得ますよね。

またこの自転車実はフレームが可変しまして、120cm台から190cm台の方まで、以下のフレーム位置を変える事で許容範囲となるフレームなのです。

 

フレームが変形する事に驚かれる方もいらっしゃるかもですが、寝転がって運転するリカンベント等では、股下の長さに合わせてフレームが調整できるのは普通の事で、強度も全然問題なしデスヨ。ご安心あれ。

因みにフレームのサイズは一番小さいのが480mmで40mm刻みで一番大きなサイズが600mmとなります。なので600mmに設定すると小さい!という理由はなくなってしまいますが、男性平均身長の170cm前後なら真ん中二つの穴で十分に対応できます。

 

勝手に一石投じると思っている理由其の◆‐茲蟾澆蠅靴笋垢ぁ

タイヤが小さく、メインフレームが低い位置にあるので、自転車を前乗りできます。(足をフレームの上からと押すことが容易です)これって意外と重要だと思っております。たとえば後ろに子供乗せを乗せた場合、チャイルドシートの背もたれって結構デカいので、そこを超える為に足をあげようと思ったらもうバレリーナの如く足をあげないといけません。正直そんなん無理なのでフレームの上側から通すのが楽なんですね。

それから天板の上に何も載せてなくても、両サイドのバッグにパンパンにものを乗せて広がった場合、意外と足をあげる時に自転車から離れた場所から足をあげて回さないといけないのですが、股関節が固いとこれもチョット億劫。荷物を載せた時のロングテールってエントリーが意外とめんどいんですよ(個人的な感想)なのでこのフレーム形状は結構ありがたい!

 

 

勝手に一石投じると思っている理由其の  スタート価格が安い!

ロングテールバイクって結構高いのです。まあ性能とか装備とか考えたら十分納得の部分なのですが、そうは言っても定価で25万円オーバーが普通なロングテール界。先日紹介のロングテールキットのLeapもBasicKitで84,000円程ですが(バッグ別売)、これは元々装着できる車体を持っているが前提なので、車体も一緒に。。。と考えると決して安くは無いんですよ。

 

所がHaul-a-day は今回入荷したフロントシングル、リア8段変速で一番安価なモデルですと1190ドルからとなっておりまして、本日付で為替で1ドル116円なので、138,000円程の価格なのです。

でもホントは、左右のバッグ代が別途110ドル、天板のダイヤモンドデッキが別途60ドル、アメリカから日本までの送料が200ドルプラス消費税なので、このブルーのHaul-a-dayは 1190$+110$+60$+200$×116円×1.08=195,400円という価格になります。

※但し、上記価格にサドルとペダルは入りません

 

送料が中々曲者ではありますが、それでも5万円以上価格が安いというのはかなりありがたい所。またもしも既にクランクやサドル、ペダル等何かしらのパーツが手持ちであれば、そのあたりを差し引いて注文できるのもBikeFridayの強み。コスト圧縮し易い発注方法なので非常にありがたいのですよ。

 

勝手に一石投じると思っている理由其のぁ20インチタイヤ(406規格)

日本人はやっぱり世界の人々に比べると小柄。先程も書きましたが、たくさん荷物を載せるとやはり乗り降りがチョットめんどい(と個人的に思ってます)のでタイヤが小さいと乗り降りが楽。荷物の重心も下がるので、重量物を積んで走る際にもふらつき難いというおまけつき。小径車は漕ぎ出しが軽いのが特徴ですが、荷物をたくさん積んだらスタート時がどうしても重くなりがち。そんな時、26インチ等の大径車輪よりも楽に漕ぎだせるのも魅力。

 

それから20インチタイヤでも一般的な406規格なのでタイヤの種類が沢山あります。以下画像は20×1.75(幅44mmほど)と中々の太いタイヤですが、ギリギリ50mm位までのタイヤは履けそうです。これだけ太いタイヤなら荷物を載せてもパンク等に対して安心感もあります。ツーリングに使いたいなら1.5(38mm幅)程度のモノを使ってあげれば走りと積載の両立がとれますよ。

 

勝手に一石投じると思っている理由其の5 14色から選べる

BikeFridayの特色でもありますが、オーダーモノなので、先ほど持っているパーツ分は注文から外してオーダーできると書きましたが、塗装も14色の中から好きな色を選ぶことが出来ます。今回のフレームの青い部分(下画像ならパープル部分)が対象部分です。好きな色で組立できるならより大切な自転車になるし大事にするってもんですよ!!

また、ワイヤーケーブルとデカールも7色から選べますので、フレームカラーと合わせて色々な組み合わせで自分だけの1台を作れます。最高です!!(これはBikeFriday全般ですが)

今回はHaul-a-dayの全体的な内容ばっかりで、細かい部分は全然スポットを当てていませんでしたが、今後もう一台店頭試乗車も準備しておりますのでその時に色々とオプションまで含めてご紹介致しますね。是非とも乗って頂きたい自転車です。

 

この青のHaul-a-dayは?在庫車だったのですが、組立後ブログに登場する前に売れてしまいました〜。

 

という事で、LEAPといい、Haul-a-day といい、今年は弊店的にはロングテールが熱い年になりそうです!ほんと色々と楽しみですバイ!!

 

*******************************

Sputnik が運営する

VANMOOF ONLINESTORE
下バナーからどうぞ〜

********************************

1月にBIKEFRIDAYをご予約頂いた方には一寸サービスあります。

〜定休日お知らせ〜

通常毎週水曜日が定休日ですが

1/11(水)は営業致します。代わりに

1/12(木)をお休みとさせて頂きます。

 

昨年からぼちぼちご紹介しておりますBIKEFRIDAY 。とはいえ在庫分とか自分の分とかはご成約頂いたお客様の組立優先の為、中々手が回らずで。なので入荷してきているのにご紹介が出来ずで申し訳ございませんでした。

今日は既に納車しているNew World Touristのご紹介です。実は一番初めに組み立てて、真っ先に納車した一台なのですが、判らない部分や年末年始で他に紹介したい内容やセール案内等々でご紹介が延び延びになってしまった一台。。。

 

BIKEFRIDAY New World Tourist (価格はお問い合わせ下さい)

 

今回のモデルは前回のフレーム組み換えモデルとは違い、チェーンドライブ。テンショナー付です。ハブは8段のAlfine。Alfineの8段と11段の違いは実は9段目から11段目まで上側のギア比が増えるのが特徴でして、お客様は特別重たいギアを必要としていなかったため、今回は8段をセレクト。またチェーンドライブもお客様の拘り。ベルトドライブはチェーンと比べ細かいギア比の変更が不得手ですが(細かく端数が設定されていない為)チェーンならその心配もナッシング。という事でこちらもお客様のご希望でチェーンドライブ。

 

それからこのフレームもヒンジフォワードとなっており、BIKEFRIDAY独特の折りたたむたびにチェーンが落ちるという問題がありません。日本人なら当たり前と思う機能も海外ではオプション扱い(笑)

 

さて、もう一点前回のフレーム組み換え仕様と大きく異なる点がステム。通常BIKEFRIDAY のステムといえば、普通のステムか、ぐにゃりと曲がる特徴的なグースネックステムなのですが、どちらも折りたたみ時に引き抜いてたたむのですが、固定できないシステムの為置き場に困ってしまう事もしばしば。所がこのフォールディングステム(プラス110ドル)ならば他社の折りたたみ自転車の如く、ハンドルを引き抜かなくとも折りたたみ出来るという優れモノでござる。楽ティン折りたたみをご検討の方はこちらのフォールディングステム、ご検討あれ〜。

 

それからこちら。シートチューブに巻き付いたベルクロ。これは折りたたんだ時全体を固定するベルクロです。がっちり折りたたみするための付属品だそうで、意外と、イヤとても便利。地味に小物で折りたたみの利便性をアップしているのです。

 

とこんな感じで、走るだけではなく、しっかりと機能を詰め込んでいるBIKEFRIDAYなのです。

とここまでは普通にご紹介のみでしたが、何処がちょっとサービスやねん!という方、すみません。今から告知です。

 

1月中にBIKEFRIDAY の折りたたみ自転車をご予約頂きましたお客様には、折りたたみ時に必要な輪行袋(当社指定品)を1つサービスさせて頂きます!

 

メッチャクチャなスーパーサービスという訳ではありませんが、折りたたみ自転車を買うなら是非ともしたい輪行。車でも電車でもフェリーでもバスでもなんでも良いのでとりあえず、どこかに自走ではいけない所を自分の自転車で走ってみたいと思いませんか???折りたたみ自転車なら、普通の自転車よりずっと楽に輪行出来ますよ〜。BIKEFRIDAY は小径ながら旅する目的でデザインされた自転車なので、輪行後もしっかり走れる安心の折りたたみ自転車です。さあ、春に向けて準備をするのは今デスヨ〜!!(注文後約3か月程お待ち頂くので)

 

という事で、1月は地味〜ながらとっても嬉しいBIKEFRIDAYサービスからスタートです。よろしくお願いいたしマース!!

 

*******************************

Sputnik が運営する

VANMOOF ONLINESTORE
下バナーからどうぞ〜

*******************************

お待たせ致しました。Bikefriday のご紹介です。初めはNew world tourist Silkから!

お知らせ〜

個人的な所用の為、年内は毎週火曜定休とさせて頂きます。

12/13(火)はお休みを頂きます。

 

入荷してだいぶ経ってしまいましたが、中々ご紹介するに至らずだったBikefriday。既に納車も終わっている車体とかもあるのですが、色々判らない事があったりで時間をかけて組立したりしていたら、あっと言う間に時は過ぎ・・・

まま、とりあえずまずは1台目のご紹介です。記念すべき1台目はなんとフレーム組み換えご依頼を頂いた車体からスタート!

 

Bikefriday New World Tourist Silk (価格はお問い合わせ下さい)

 

記念すべき一台目は既にNew World Tourist(以下NWT)を所有されているお客様からのご依頼。上画像が完成画像。下画像が組み替え前の画像。さあ違いが判るかな?判りますよね〜。

 

なんと!という程大げさではありませんがGates製のカーボンベルトドライブになっております。ベルトドライブといえばEBSでよく作成しておりましたので良さは十二分にわかっておりますが、折りたたみ自転車でベルトドライブとなるとその恩恵は物凄いありますね。

 

正直、ベルトドライブでオーダーできるという点ともう1点の2点でBikefridayの取扱を決めたと言っても過言ではありません。それ位ベルトドライブは使い勝手がいい!

 

折りたたみ自転車の場合、車種によって多少違いますが、油の付いたチェーンが自転車を汚します。そんな自転車を折りたたんで輪行バッグに入れたら、輪行バッグの中も汚れますし折りたたみ展開時にだって手が汚れるおそれが・・・

 

しかしベルトドライブならそんな事から解放されます!!!

 

なんと素晴らしいシステム。勿論一長一短ありますので、短所もたくさんあるのですが、街乗り、ツーリング、通勤等がメインで有れば全く問題ないと言い切れます!!

 

他にもたくさん書く事はありますが、今回はベルトドライブ折りたたみ自転車という点にフォーカスしてお届け致します。

まあNWTは今回あと2台入荷しておりますので、おいおい別の角度からも色々ご紹介致しますね。

 

今回はフレームの移植というご依頼でしたが、Bikefridayというメーカーをよく知る事が出来ました。非常に良い勉強になりました。N様、ホントありがとうございます!!!また近々別の車体をご紹介致しますので、楽しみにお待ち下さいませ〜。ホント良いですよ、ベルトドライブ折りたたみ自転車!

 

*******************************

お蔭様で

12/15でSputnik は4周年

4周年記念キャンペーン開催中

詳しくはこちらから!!!

 

12月17〜18でキャンプツーリング開催

ご参加お待ち致しております!

*******************************

いよいよファーストオーダーが入荷します!!

〜お知らせ〜

個人的な所用の為しばらくの間

毎週火曜定休とさせて頂きます。

11/22(火)はお休みを頂きます。

 

昨日から引いた風邪が何だかそのままくすぶった感のあるので、本日はサクッとしたブログで。

9月20日にご紹介致しました、BIKEFRIDAY がいよいよ弊店に入荷してまいります!!僅か2ヶ月なので、個人的には早かったな〜というイメージ。

 

しかし、其の2ヶ月の間にも、NewモデルのPakit が発表されたり、物凄いギミックで驚かせてくれるTikit が基本ラインから無くなったりと情報満載なのでした。(個人的にはTikitが無くなるのが残念で堪りません・・・)

 

NewモデルのPakit が猛烈に気になるのですが、発売は来春なのでとりあえず初回入荷分は定番の2種を仕入れました。入荷しましたらぼちぼちご紹介致しますので、走れる折りたたみ自転車をご検討の方は楽しみにお待ち下さいね〜!!

 

それでは明日はお休みです。明後日の23日にまたお会い致しましょう〜。

 

*******************************

富士と東京を福岡・平尾で叩き売り!

11/3〜11/30は秋のキャンペーン

FUJI と Tokyobike 2メーカー限定

10%OFFキャンペーン中!はこちら

 

12月17〜18でキャンプツーリング開催

ご参加お待ち致しております!

*******************************

新たに取扱いを開始。しかも小径折りたたみ自転車。

〜お知らせ〜

9月は定休日が変則的になります。その都度ご案内致しますので

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い致します。

9/20(火)はお休みを頂きます。

 

明日はお休みを頂きます。ご迷惑をお掛け致しますが何卒よろしくお願い致します。

さて、以前ご紹介したのですが、ここの所この小径車ばかり乗って通勤しております。乗りながら思っているのはホント小径車って好きだな〜という事を改めて思っております。

 

元々小径車の見た目が好き、という所から入った自転車。Sputnikを始める前も某小径・折りたたみ専門店にて勤務していた位小径車が好きなんですよ。今のお店の取扱商品も自分の好きなもの、お勧めしたい物、使い易いであろうものをセレクトして販売しておりますが、これからもう少し自分の大好きな小径車にも力を入れていこうと思っております。

 

しかし、どんな小径車をラインナップしていこうかな〜。Sputnikらしく、生活にも便利で一癖あるモデルがいいなあ、と思っていました。昨日ブログで書いたFUJIもその一環なのですが、更にその先、面白い物を考えてコンタクトを取ったのがこちら。

 

アメリカはオレゴン州にてハンドメイドされているブランド、BIKEFRIDAY(バイクフライデー)。メインは折りたたみ自転車。折りたたんで世界中どこにでも行く事が出来るという旅をテーマにした自転車なのです。走行性能は勿論の事、丈夫で長持ち、ずっと使える事は勿論、オーナーの体格に合わせて作成してくれるというメーカー。そう、遠くアメリカからではありますが、EBS同様にオーナーに寄り添った素晴らしいメーカーなのです。

 

元々はSputnikオープン時から検討していたブランドなのですが、色々あって二の足を踏んでいました。が、いよいよ取扱い開始致します!!とはいっても、ファーストオーダーが済んだばかりでまだまだ現車はありません。ファーストオーダーも弊店に入荷してくるのが11月中旬ごろになろうかと思います。

 

ただ、それまで何もないのもつまらないので、これから現車は無くてもぼちぼちご紹介していきたいと思います。

因みにBIKEFRIDAYの本国ディーラーサイトでも記載してますが、現在日本で7店舗しか取扱いが無いようです。(福岡は2店舗ありますが)

これから小径車・折りたたみ自転車をご検討頂いている方、BIKEFRIDAYもご一考頂ければこれ幸い。よろしくお願い致します。 

 

*********************************

9/24・25宗像 大島キャンプツーリング開催!

ご参加お待ち致しております!!

 

Sputnik が運営する

VANMOOF ONLINESTORE
下バナーからどうぞ〜

**********************************

1
pagetop