CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
Sputnik 店舗情報
住所:福岡県福岡市中央区平尾2-20-39-1F TEL&FAX:092-518-7668 Web:http://sputnikcycle.com/ Mail:info@sputnikcycle.com
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

Sputnik 自転車生活

福岡・平尾にある自転車屋Sputnikがお届けする日々のあれこれ…
Rockbikes GREED入荷です。
0

    7月15日より始まっておりますRockebikes 試乗会。35度を超える気温や雨等々、試乗するにはイマイチなコンディションが続き、思ったほどたくさんの方にはご来店頂けておりません。。。。今週末も予想気温が35度と弾ける暑さ・・・暑さに負けない貴方のご来店お待ち致しております!!

     

    さて、着々と試乗車を個人的には乗り回しておりますワタクシですが、本日は試乗車ではない車体のご紹介。何故かって?良い写真が取れなかったからですよ・・

     

    Rockbikes GREED 92,500円(税別・画像は530)

     

    試乗車ではないので、どっか遠くで撮影してきたわけではありません。隣のビル前です。

    このGREED、個人的に物凄く好きなモデルです。何が好きかっていうと、街乗りマルチパーパス感です。もしくは機能的な性能です。通常クロスバイクっていうと、700cが普通だし消耗品の手配や手に入れやすさ等考えると当たり前の状況。

     

    そんな状況なのに、タイヤは最近MTBで主流になりつつある27.5インチ。(700cの流通量は遠く及ばず。)太さは1.5(38c程)。街乗りだと車をよけて歩道にエスケープする事も多々あるから段差等超える事が多いし、側道のアスファルトだって意外と荒れている割に、車が多いから避けれずそのまま突っ込んで行く事とかも結構ありますよね。

     

    そんな時この太さって結構ありがたい!それから通勤等で使用する場合、23c等の細さだとちっと空気圧管理がめんどい(人もいるでしょう)。38cだと、23cのような気持ちいい加速感は味わえない。でもちょっと空気を入れるのを忘れてもパンクし難いエアボリュームや段差をあまり気にせずに突っ込んで行ける安心感。パンクリスクが少ないという意味での通勤の安心感はハンパないんですよね。

     

    それからブレーキ。なんと前後で油圧ブレーキが標準装備!素晴らしいタッチと制動力とコントロール性を得られます。

    車、歩行者、自転車、子供、道路状況等絶え間なく変化する街乗りにおいて、ブレーキのコントロール性と制動力の高さは何物にも代えがたい貴重な性能だと思うのですが、意外と有名メーカーの同価格帯はブレーキが適当な事が多いです。

    パッと目がいく変速機とかは価格なりのモノが使われていることが多かったりしますが、ブレーキは・・・ コストカットしやすい部分だったりするのでしょうけど、できればそこは妥協して欲しくない部分。(実際の所、Rockbikesでももう少し良いブレーキを使って欲しいなあと思うモデルもありますが、本日はGREEDの話なので華麗にスルーします。)

     

    そんな中でのこのブレーキは安心感という意味でも非常におススメ。

     

    このタイヤとブレーキだけで、ほぼGREEDは語れると思う程ですが、あと1点、強くお勧めしたい所がジオメトリー。

    クロスバイクながら、ロードバイクのそれを踏襲しておりますので、太いタイヤやブレーキが油圧ディスクであっても走りはロードっぽくも行けるんです。

    フラットバーのGREEDもバリバリにRockbikesなんだなあ〜と実感する走りなんです!

     

    かっこいい事を良しとし、他社との違いを前面に出して妥協せずにモデルを作製した結果、おまけ的に何よりも機能的なバイクが出来上がったというのがこの自転車ではないかと思っております。

     

    街乗り自転車、初めての自転車、何を買ったらいいかわからない、ドロップハンドルではないモデルが良い、街乗りメインで楽しめるモデルが良い等々一切合切GREEDに任せておけば無問題。機能的で尚且つカッコイイなんて、もう非の打ちどころないでしょ。ロードではないモデルが欲しい!と言う方、是非Rockbikes GREEDをご検討下さいませ〜!

     

    | Rockbikes(ロックバイクス) | 00:05 | - | trackbacks(0) | - |
    Rockbikes 試乗インプレ其の2。〜SPITFIRE!
    0

      ホントお暑うございますね。こんなに良い天気が続いているというのに、まだ梅雨明けしていないという何とも不思議な福岡よりお届け致します。Sputnikです。福井です。

      本日は再び試乗車をガッツリ乗り込んだインプレをご紹介。タイトルの通りで本日はアルミフレームのSPITFIERデス。

       

      Rockbikes SPITFIER 135,000円(税別・画像は530mm)

       

      ホントこれ、アルミフレーム???と言っていい位アルミパイプが細〜いのが特徴のSPITFIRE。フォークはカーボンフォークを採用してジオメトリーは前回インプレで使ったFORTUNE と同じ。

      なので、素材の違いとコンポの違いを十二分に感じる事が出来るという前情報を基にガッツリ乗り込みました。

       

      先ず初めにフロント側、やはりカーボンフォークは同じなので、前側から感じる振動はFORTUNEと同じくマイルド。フォークオフセットもFORTUNEと同じなのでコーナーリングもマイルド。振動を気にせず安心して走れました。

       

      但し、ブレーキはFORTUNEと比べるとリア側は同じ105ですが、フロント側がテクトロの為、制動力が若干弱くてちょっと不安になる状況がありました。特に下りでガンガン漕ぎたい場合はちょっと不安かもしれません。(普通に楽しむ分には十分な制動力だとは思います。)これは乗り方次第なので一概には言えませんが、5000円程度で105のフロントキャリパーが買えます。場所等走るときにブレーキを意識しないで、しっかりした制動を求めるのであれば交換したい所です。

       

      リアブレーキがBB後にあるので、FORTUNEと同様でリア側のフレームは大変スッキリ。

      アルミフレームなので、シートステー等パイプはクロモリモデルより太め。この辺の細いパイプは素材性質上仕方がありませんね。因みにノギスで計ってみたら、SPITFIREはタイヤ横の部分で直径19mm。FORTUNEは16mm程でした。

       

      一番の違いであるアルミフレームですが、流石のアルミ、踏み込んだ分だけぐんぐん進む印象はとても素敵。とても素直に反応してくれて気持ちいい加速感を感じる事が出来ました。

      反面、路面状況が悪くなるとサドルからガンガン突き上げてくるのも事実。元々サドルが薄いものがついているので、普段からレーパン等のパット入りパンツを履かない身としては、ちいと振動が頑張りすぎだな〜と思う事も。

      素材の違いもそうですが、(つーか素材差で太さが変わるのですが)シートステーのこの太さの差がリア側からくる印象を大きく変えてくれるのかもしれませんね。このアルミならではのカッチリ感はガッツリ速度と加速感を求める人にはお勧めです!

       

      リアセンターの短さもFORTUNEと同じなので、旋回性も同じ感じでしたが、カッチリしているからなのか、そう思って乗っているからなのかは判りませんが、ちっとだけSPITFIREの方がスッと回った気が。でもホント気のせいかもしれませんが・・・プラシーボ効果って言いますし・・・

       

      当然SPITFIREにもキャリアやフェンダー用のダボは有りません。タイヤも多分23cより太いモノは厳しいでしょう。でもFORTUNEと比べると、ツーリングするという感じではないですね。ガンガン走って、バリバリ汗かいて気持ちよ〜くなれる。そんなマッシ〜ンだと思います。

       

      フレームサイズが4種類、身長145cm〜対応しているというメッチャ素晴らしい点と8色という恐ろしくたくさんあるカラー展開はそれだけでも十二分に嬉しい点。FORTUNEの2色3サイズと比べたら圧倒的!!

       

      因みに一番小さい460mmのフレームサイズの場合、タイヤサイズが700cではなく650cになるので、ホリゾンタルが余り崩れずそのまま小さくなった印象になります。小柄な方でもカッコいい自転車に乗れます。Rockbikes万歳!

       

      という事で本日はここまで。明日も天気がよく非常に熱いようですが、朝晩は昼に比べればまだまだ自転車に乗れる気温です。暑くても負けずにご試乗いらして下さいませ〜。お待ち致しておりマース!!

       

       

      | Rockbikes(ロックバイクス) | 19:56 | - | trackbacks(0) | - |
      Rockbikes 試乗インプレ其の FORTUNE〜!
      0

        いつの間にか九州南部は本日梅雨明け宣言が出されました。我が生息地福岡は週間予報を見ると、7/17〜18はちょっと怪しいですが、それ以外ずっと晴れ。移り変わり易いのが天気とは言え、ぼちぼち梅雨明けっぽい感じですね。このまま梅雨明けして欲しいけど、日々じりじりと感じる夏の暑さの不可避っぷりは一寸辛い所。

         

        話変わって、ここの所のRockbikes押し、しばらく続く見込みですが、本日からぼちぼち試乗車を乗った感想を順次お伝えしようと思います。先ず初めに本日は個人的一押しのFORTUNEを。

         

        Rockbikes FORTUNE 200,000円(税別・画像は530mm)

         

        折角走って来たので、そのまま外で撮影してきました。いつも写真は下手だと実感していますが、こうやってかっこええ自転車を撮影してもなんかイマイチ。特にRockbikes はメーカー画像がいつもかっこええんで中々同じようにはいかんですね(笑)

         

        久々のガチロード(ストリート系とは言われているようですが)に興奮状態の私ですが、ペダルレスで実測約9.5kgとまあまあの軽量っぷりと、23c以上は履けないと強く強調するようなリアセンターの詰まりかたにハアハアしております。実際乗ってみたら正直コーナーの旋回性は恐るべし。狙った所にスパッと行けるこのシャープさはちょっと驚くばかり。

         

        でもフォークオフセットはそこまで立ったものではありません。リアセンターの詰まり方からすると、激しそうに見えて実はマイルド、なので真っ直ぐ漕いでいる最中に切れ込んだりふらついたり等は皆無。この辺にストリート系と言われる優しさがあるのかと勝手に思いました。

         

        フレームはクロモリながら、フォークはフルカーボン。貧脚ながらガンガン攻めて走っても振動は体に上がってくる感じが少なく、ジオメトリーは結構前傾気味ですが、想像していたほどきつい感じはないです。これなら全然ツーリングやちょっと手を入れてレースなんかも行けそうです。

         

        このモデルはクランクがSIXTHの2ピースがついております。シマノ系のクランクではありませんが、全く遜色感じませんでした。いやむしろこっちの方が島のクランクよりカッコいいから素敵。

         

        ブレーキは前後105。リアはダイレクトマウントを専用台座で調整しやすい位置まで動かして装着しております。ダイレクトマウントの良さがスポイルされている部分はありますが、そこはやはり105。前後とも十二分に制動能力があります。それに個人的にはこのリアブレーキの取り回しのおかげで、チョーかっちょええリア周りを演出できるのだから、全くもって最高と言わざるを得ません。

         

        個人的には見た面のカッコよさやスパルタンさとは裏腹に、思いのほか初心者にも優しい自転車だという感じです。ステムはフレームに合わせて水平を出しておりますが、ひっくり返せば前傾も大分楽になります。少しづつ乗りながら調整していける当たり前の懐の深さは持ち合わせていますし、早く走る楽しさというのはやっぱりロードだなと実感しました。

         

        フレームにダボ穴等全然なく、フェンダーやキャリアは基本考えておりませんが、ここ最近はバイクパッキング用のバッグも大量に出回ってますし、ツーリングでFORTUNEを使ってもまったく問題なしです。

         

        個人的にはタイヤをもう少し良いモノにして、走る事を目的にして走りたいですね。いつも食べ物や場所を目的に走る事が多いですから(笑)

        このインプレは私自身が感じたことで、少しでも参考になれば!と思いながら書きましたが、できれば是非ご自身で乗って頂きどんなもんか体感して頂ければと思います!是非試乗にいらして下さいね〜。んで、買って下さいね〜!!!

         

        という事でRockbikes インプレ其のFORTUNEでした〜。

         

        | Rockbikes(ロックバイクス) | 00:34 | - | trackbacks(0) | - |
        Rockbikes 試乗会開催致します!!!
        0

          福岡県の梅雨明けまでの期間で、雨が降っている間は

          全商品、販売価格より10% OFFの雨割り開催中!!

          足元悪い中ご来店頂ける方への特別サービスです。

          ご来店お待ち致しております!!

           

          先日より取扱いを開始しましたRockbikes。とんがったモデルが勢ぞろいなメーカーですが、はてはて、いざ自分らしいスタイルに合った自転車ってなんやろな?と悩む事でしょう。それぞれのモデルがそれぞれに特徴的。デザインや色は勿論ですが、細かい所まで比較してベストな一台えらびてぇ〜という方もいるでしょう。

           

          折角取り扱い開始しましたので、ここはスタートダッシュを華麗に決めるべく、ガツン!と仕入れて試乗会を開催致します!!

          とはいえ全車種全サイズは物理的に不可能。なので厳選した5台+1をド-ンと並べてみようと思います。しっかり乗り比べてあなたにとって最高の一台を選んで下さい。

           

          5台+1 は以下の車種です。

           

          Fortune  530mm  Dynasty Blue  適応身長165cm〜180cmあたり

          クロモリフレーム×フルカーボンフォークのCOOLなモデル。

           

          ROKET  560mm MatteBlack   適応身長175cm〜190cmあたり

          一番ギンギンにとんがったRoket 。とりあえず、何より先ずはこれに試乗したい!ただ、560サイズなので、体格のデカい人向けです。。。

           

          SPITFIRE  530mm MidnightBlue   適応身長165cm〜180cmあたり

          え、これアルミバイク?と言う位のスリムなモデル。

           

          ENVY 530mm Baby Blue 適応身長165cm〜180cmあたり

          フレーム&フォークすべてフルクロモリのENVY。

           

          MELANCHOLY  530mm NATO Green  適応身長165cm〜180cmあたり

          クロモリシングルスピード。

           

          そして+1として弊店に在庫で置く予定のGreed

          +1 GREED 530mm   Black'N'Blue 適応身長165cm〜180cmあたり

          最強のストリートバイク。Greed。

           

          試乗会は7月15日(土)〜8月中旬ぐらいまでを予定しております。

          皆様是非試乗に来て下さい!

           

          因みに5台+1と言っているのは訳があります。

          5台は試乗車として仕入れますので、ガンガンに乗って頂けます。でもGreed は試乗車ではなく販売する為の車体として仕入れます。なので現車を見て跨ぐことは出来ますが、試乗は出来ません。つまりそういう訳で5台+1なんです。あしからずご了承下さいませ。

           

          現在試乗会開催の為、せっせと準備中です。ここまでRockbikesをガツンと試乗できる機会は(多分)ありませんよ。この機会逃す事無く一番フィットするモデルを選んで下さいね!!

           

          試乗してご成約・ご約頂きましたお客様には素敵な特典を検討中。

          もしも梅雨明け前、雨の日にご来店頂いた場合、特典と雨割りのお好きな方を一つお選び頂けます。

           

          各車種細かい紹介は試乗車組立後、しっかり乗込んでご紹介したいと思います!お楽しみに〜。

           

          | Rockbikes(ロックバイクス) | 00:31 | - | trackbacks(0) | - |
          新ブランド取り扱い開始です!
          0

            福岡県の梅雨明けまでの期間で、雨が降っている間は

            全商品、販売価格より10% OFFの雨割り開催中!!

            足元悪い中ご来店頂ける方への特別サービスです。

            ご来店お待ち致しております!!

             

            今まで、弊店での取り扱いする自転車と言うと、意識的にユニセックスなものを多く置くようにしてきました。なるべくシンプルで、すっきりしたものだったり、機能的なモノ、便利だな〜と思えるもの。荷物を運べたり、車や玄関内に入れたり、生活するのに便利なモデルとか。

             

            機能的かどうかという事が判断の第一基準でした。機能的な自転車がとても大好きというのもあるのですが、仕入に大きく失敗しない為の基準でもありました。「カッコイイ」という事より優先する、「使える」というキーワード。自転車を注文する時、(たまにですが)確実に置きに行っている感覚というのがあります。どちらかと言うとその基準で売れなければしょうがないというあきらめの気持ちで注文する事も。

             

            ふと振り返って、若いころの勢いで色々な事を決めていた頃を少し懐かしくも思うのです。

            (うちに来る常連の若い子には勢いのみで生きている子はいませんので、若い子を見て振り返る事は余りありません(笑)

             

            例えば、自分にとってカッコいいかどうかという基準。こうありたいとイメージし、その為に背伸びして、努力したり。真夏に暑くても頑張ってジャケットを羽織るとか、真冬にトレンドや好み優先で、寒くても頑張ってオシャレするとか・・・対して稼ぎもなく予算が足りなくても、背伸びして高い車やバイクを買うとか、彼女に良い所を見せたくて、陰で必要以上に頑張るけど、空回りしてうまくいかない事とかこれしかないと思い込んで他が見えなくなる程一途になるとか。

             

            そういった色々な事を経験して得た自己制御機能がきっとお店の自転車感にも出ていると思います。

             

            そんな諸々を考えさせてくれる自転車メーカーを取扱う事にしました。

            なんか色々と仰々しく書きましたが、そのメーカーは若い(攻める)という事、勢い、スタイル(生き方)等を特に重要視しているように思うし、今の自分に大分薄れてしまった部分だと痛感する点でもあります。

             

            もう中年のおっさんですが、このメーカーを取扱うというのは、そんな若い気持ちを持ち続けたいという思いの表れかもしれません(笑)

             

            という事で、

            Rockbikes 取扱い始めます!!

             

            | Rockbikes(ロックバイクス) | 00:11 | - | trackbacks(0) | - |