September 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

早くも2018モデル便り、先ずはFUJI から

福岡県の梅雨明けまでの期間で、雨が降っている間は

全商品、販売価格より10% OFFの雨割りを開催致します!

足元悪い中ご来店頂ける方への特別サービスです。

ご来店お待ち致しております!!

 

気がつけば2017年も既に半年が経過。ホントと気が経つのは早いもんで。そして実は一昨日の7/1に 弊店でも大プッシュ中の逆輸入ブランドの一つ、FUJI から早くも2018モデルのインフォメーションがありました。しかも個人的に大好きなJARI シリーズ。

 

昨年弊店はぼちぼちでしたが、多分全国的にいい成績を残したのでしょう。何と昨年と違い、3種類のJARI が出てきます。3種類と言っても玉石混合という感じではないですよ〜。すべて玉ですバイ。フレームとフォークは全車共通ですからね!

 

FUJI JARI 1.1 358,000円(税別)

 

昨年その姿や使い方を想像しドキドキしたJARI シリーズでしたが、この1.1 は昨年モデルから更ににゴージャス。基本はSRAM FORCEの油圧ディスクで1×11。クランクはQuarq のPrime Carbon。NotubesのGrail Mk3ホイールに特別仕様のClementスキンサイドタイヤ。センスヨカね〜。

 

いや〜、凄い、カッコいい、乗ってみたい、でも高い!誰か注文して下さい!

ハイ次。

 

FUJI JARI 1.5 180,000円(税別)

 

昨年の完成車と同じくらいの位置になるのかな。コンポはSram Apex 1×11 。ディスクブレーキは昨年同様TRP Spyerで抜かりなし。足回りは昨年同様、クランクはFSAから今年はPlaxis Works 製とちょっと趣向を変えてみました。的な。

個人的にはこの色合い大好きです。価格も1.1に比べたらお手頃。1×11というのがやっぱりありがたいと思うので、弊店一押しは1.5かなと思います。

 

FUJI JARI 1.7 155,000円(税別)

 

Sramは好かん、やっぱり日本人はシマノタイ!と言う方もいるでしょう。えぇいるでしょう。そんな声を反映して、逆輸入ブランドFUJI は今年はシマノコンポでもJARI を出します。素晴し!

上の2グレードと比べ、2×10のTiagra グレード。よりロード的な使い方が出来るアッセンブルです。足回りのスペックは同じですが、クランクやピラー、ブレーキが1.5よりは少しトーンダウン。

 

恐れずに声を大にして言うならば、たった25,000円の価格差なら、この1.7のカラーが良い!と言う方以外は絶対にJARI 1.5をお勧めしたいと思います。それ位JARI1.5 は価格に対して性能が高いお買い得車と言えるとです!

 

あ、JARI1.7のカラーリング大好きです。オリーブグリーン大好きです。シマノも好きです。カラーとコスト重視なら1.7もアリアリ。

 

いや〜しかし、ホントに昨年同様共通して言えるのはとてもカッコいいという事。しかも今年はカーボンフォークの左右にボトルケージダボがついたので、エニシングケージ等をつけて、寝袋とかテントとかフォークにくっつけること出来ますやん!!いいなあ。フォークのみ売ってくれんかなあ・・・それよりもほんとは2017モデルのJARIフレームセット自分用を組み上げんと。。。

 

今回ご紹介の 2018JARIシリーズ、何と約一月後の8月上旬からデリバリー開始!!

7月中にご注文頂きました方には、特別価格にてご提供致しますので、是非ご相談下さいね〜。そしてとりあえずJARI を試乗できるように、近日中にフレームセット組み上げます!!是非試乗して良さを体感して、納得して、注文して下さーい!!よろしくお願い致します〜!!

pagetop