November 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

新ブランド取り扱い開始です!

福岡県の梅雨明けまでの期間で、雨が降っている間は

全商品、販売価格より10% OFFの雨割り開催中!!

足元悪い中ご来店頂ける方への特別サービスです。

ご来店お待ち致しております!!

 

今まで、弊店での取り扱いする自転車と言うと、意識的にユニセックスなものを多く置くようにしてきました。なるべくシンプルで、すっきりしたものだったり、機能的なモノ、便利だな〜と思えるもの。荷物を運べたり、車や玄関内に入れたり、生活するのに便利なモデルとか。

 

機能的かどうかという事が判断の第一基準でした。機能的な自転車がとても大好きというのもあるのですが、仕入に大きく失敗しない為の基準でもありました。「カッコイイ」という事より優先する、「使える」というキーワード。自転車を注文する時、(たまにですが)確実に置きに行っている感覚というのがあります。どちらかと言うとその基準で売れなければしょうがないというあきらめの気持ちで注文する事も。

 

ふと振り返って、若いころの勢いで色々な事を決めていた頃を少し懐かしくも思うのです。

(うちに来る常連の若い子には勢いのみで生きている子はいませんので、若い子を見て振り返る事は余りありません(笑)

 

例えば、自分にとってカッコいいかどうかという基準。こうありたいとイメージし、その為に背伸びして、努力したり。真夏に暑くても頑張ってジャケットを羽織るとか、真冬にトレンドや好み優先で、寒くても頑張ってオシャレするとか・・・対して稼ぎもなく予算が足りなくても、背伸びして高い車やバイクを買うとか、彼女に良い所を見せたくて、陰で必要以上に頑張るけど、空回りしてうまくいかない事とかこれしかないと思い込んで他が見えなくなる程一途になるとか。

 

そういった色々な事を経験して得た自己制御機能がきっとお店の自転車感にも出ていると思います。

 

そんな諸々を考えさせてくれる自転車メーカーを取扱う事にしました。

なんか色々と仰々しく書きましたが、そのメーカーは若い(攻める)という事、勢い、スタイル(生き方)等を特に重要視しているように思うし、今の自分に大分薄れてしまった部分だと痛感する点でもあります。

 

もう中年のおっさんですが、このメーカーを取扱うというのは、そんな若い気持ちを持ち続けたいという思いの表れかもしれません(笑)

 

という事で、

Rockbikes 取扱い始めます!!

 

pagetop