November 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

最高のコミューターはGREED。GREEDは街乗り最強!!!

ゴリゴリにとんがったラインナップをそろえるRockbikesの中でも異色の存在GREEDですが、個人的には街乗り最強だと思います。お値段の割にとんがった性能。でもそのとんがり具合は安全性や走行性能に繋がっているんだから、尖り過ぎて一周回ってほら機能的!

Rockbikes GREED 92,500円(税別・画像は530)

本日のGREED はCLEAM WHITE とブラック系が多く夜的イメージのRockbikesのなかで新鮮な感じです。

クリームホワイトに差し色として青っぽいグレー。この色の組み合わせもカッコいい。

街乗り最強と言う所以はやはり足回り。コントローラブルな油圧ブレーキ(もちろんシマノ製)に27.5×1.50(38c)という良い感じの太さ。700cより小さいのでスタートがスムーズで、1.50(38c)と言う太さが歩道、車道、グレーチング、白線等々様々な路面状況をサクッとクリアしてくれます!

今回、更に街乗りに便利な機能を追加・・・と偉そうに書きましたが、まあスタンドをつけました。

スタイリッシュなRockbikes にスタンドだって??? と思われる方もいらっしゃるでしょう。私も確かにそう思わなくはないです。でもやはり使い易い事って大切だと思うんですよ。

と言う事で、なるべくスタイルの邪魔になり難くて安定したスタンド力(と書くと違う意味になりそう)があるモデルを選択しました。

リアセンターがチョー狭くてセンタースタンドが難しいRockbikes。必然的に後ろ側に取付する事になりますが、今回クイックの間に挟んで固定するスタンドをセレクト。でもクイックだと緩みの原因になるので、アーレンキーで固定するスキュアーに合わせて変更。これでフレームに傷つけることなく、がっちり固定して、安定したスタンド力を発揮!!この組み合わせ、かなり使えますのでスタンド付けたいけどフレームに傷つけたくない!と言う人におすすめですよ〜。

 

明日・明後日は連休を頂きます。と言いつつ、明日は夕方に一度お店に出てくると思いますので、修理等御用の方は一度お電話頂ければ。いれば出ます!って当たり前か(笑)

pagetop