November 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2017行ってきました展示会。RALEIGH編

去る9/5〜6にかけて関西で新作展示会に行ってきました。直ぐ発表できるモノ、できないモノ、諸々あるのですが、出来る限り発表したいと思います。まずはRALEIGH から。

来期のRALEIGH 兎に角一番の(個人的)ピックアップはこれ、これしかないでしょう!

2018 RALEIGH CRC 240,000円(税別)

大人気CRFをベースに、700×50c迄呑み込むクリアランス(完成車は35cをつけてます)と最新フラットマウントディスクに前後mmスルーアクスルを装着した一台。すべてのワイヤーはフレーム・フォークの中を通り、50cを呑み込みつつリアセンターをとことん短くし、且つQファクターがなるべく広がらない様にデザインされた一台。しっかり走りを意識しつつ、キャリアやフェンダーを装着できる汎用性を忘れないのはRALEIGH素晴らしい点。

通常RALEIGH は新型を出す際、色を冒険しない(今までのあるカラーから出す)傾向でしたがCRCは違いますね!グラデーションの感じといい、カッコ良過ぎです。単純にこの色が好きと言うのもありますけど。因みに2月下旬頃上がってきます。ワンロット生産で終わりみたいなので、欲しい方は確実のご予約をお勧め致します。

いつもいつも言いますが、今回の展示会で一番自分用に欲しかったマシンがこれでした。うーむ、欲しい。欲しすぎる。でも買えない・・・ と言う事で誰か買って下さい。組み立てさせて下さい!よろしくお願いします!!!

と言う事で、次。後はカラー変更とかマイナーチェンジ位なので、ザックリご紹介です。

弊店のRALEIGH車で一番売れているRSWがマイナーチェンジ。

パッと見は判りにくいですが、シフトレバーの位置がトップチューブに移動。シフトの位置が上に来ましたので、ハンドルから手を放す時の時間が短くなりふらつき減少。素晴らしいです。

それからステムがPRMと同じステムに変わります。画像はサンプルなのでロゴが入ってますが、このロゴ消えるそうです。安心した〜。後は撮影を忘れましたが、リムもアレックスリムからARAYAのリムに変更。剛性感が上がってよくなったとの事。リム剛性が上がるとブレーキ時にカッチリした感じが判る(よれる感じが無い)ので凄く安心して乗れますね。12月に発売なのでしばしお待ちを〜!!

次、街乗りに便利なRSWと昨年出た新作RSSの2車種にはブラックエディションが出ます!オールブラックにゴールドロゴ。スゲ〜カッケ〜。ブラックが艶やかすぎない(でも半艶でもない)微妙な加減が素敵です。そして足回りはシルバーで締める。真っ黒すぎるよりもはるかに良し。特にブレーキ面が黒いと制動力落ちるし、ブレーキ面はいずれブラックが削れてしまうから、初めからシルバーの方が良いと思うんです。最高です。

とこんな感じ。実は他にもCRFベースでフルアルテグラにバージョンアップしたモデルとかあったのですが、CRCで頭がいっぱいになって何と撮影を忘れるという大チョンボ・・・

それから他にもクロスバイクとかも新型が出てますが、大分長くなりましたので本日はここまで。また明日ご紹介致しますね〜。

pagetop