October 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

来てるよ!電動アシストロングテール!!

再びこの自転車を作製できることを物凄く嬉しく思います。そして今回は過去3台とはまた違った内容になっております。何と言ってもフルカスタムですわ。書く事沢山過ぎで逆に書かなくなっちゃうっていうね・・・

Panasonic Hurryer × Leap(詳細はお問い合わせ下さいませ!)

今回の電動アシストロングテールはガッツリカスタムされておりますが、何と言ってもホイールとフォークですね。おさらいとしてHurryerのノーマル画像を。

元々は26インチの外装7段前後Vブレーキモデルです。フォークはサス付。が、ここまで変わってしまいました。勿論すべてを当店にて作業したわけではありません。またお客様はたくさんの自転車をお持ちで、手持ちのパーツも豊富にあるので色々と組み合わせて足りない部分のみ加えて行った形となります。

にしても、この圧巻っぷり。27.5+の前後車輪にフォークはGrungeのカーボンフォーク。このゴツさ、普通なら重たくてしゃー無いのですが、そこは電動アシスト。荷物積んでも全く問題なくガッツリ走れますよ!

クランク周りもものすごくシンプルに仕上がっております。素晴らしくシンプル。この辺は画像にもありますR'SCYCLEさん(京都)が仕上げたものですが、バッチリ勉強させて頂きました!!次回からまねさせて頂きます!!

ココまでのフルカスタムを一気にするのはかなりの金額を必要としてしまいますが、段階を追えばここまで、いやそれ以上だって可能です!ロングテールの可能性を一気に跳ね上げてくれる電動アシスト。これでかなりの山でもガンガン登って行けます。どんなに荷物が多くたってガンガン登って行けます。バッテリーが持つ限り。

一旦納車したこの車体。今後は後ろ下がりになっている天板を水平にすべく色々と試行錯誤していくので、これからよりかっこよくなっていくのでしょう。 

最高に理に適ったカーゴバイク、電動アシストロングテール。最近徐々にe-Bikeという黒船が日本試乗を襲いつつありますが、事カーゴバイク系となると、未だ未だからっきしです。(実際カーゴバイク自体が其処まで売れていない以上しょうがない部分もありますが、)Leapを使った電動アシストロングテールは手軽に出来る最高の電アシカーゴとなりますよ!!

子供乗せでも良し、ガッツリ荷物運ぶもよし、どんなに重い荷物を積んでも目の前にに坂という怖いものはもう存在しません!さあ、積載パンパンで山へとGoGoGo〜! ご相談お待ち致しとります!!!

pagetop