December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ようやくのご紹介でスミマセン。Bruno Venturaです!

10/12のブログでちらっと先行ご紹介しておりましたBrunoのミニベロフラッグシップモデル、Ventura 。少し前にばっちり組み上げておりましたが、全然撮影せずでご紹介が遅くなってしまいました。お待ち頂いていた方がいたらほんとスミマセン。。。今年のVenturaは原点回帰、ブラックベースで凄くカッコいい。所有欲をそそる完成度ですよ〜!

2018 Bruno Ventura 115,000円(税別)

甲乙つけ難いカッコいい2色。ホントカッコいい。

どちらも昨年同様、フレームにcolumbus チューブを採用しており、ハンモック構造で上質な乗り心地です。

上質な乗り心地はフレームだけではなく、サドルとバーテープも一役買っております。Brooksの草食系モデルCAMBIUMを惜しげもなくセット。ちゃんとフレームカラーに合わせて、Gray はスレートカラー。BKはブラックで。画像が光の具合でイマイチ差が無いように見えますが、ちゃんと色違いですよ。

元々Venturaはしっかり走る、でも輪行モデルという立ち位置。なので、サドルとステムを抜いて、フロント車輪を外せば折りたたみ自転車と遜色ない位(と言うと言い過ぎですが)小さくなります。電車は勿論ですが、車に積むのだってラクラクなんです。

愛車でいつもと違う場所、走ってみたくないですか?電車や車に積んで、小旅行。気張らずにサクッといけるVenturaはそんな相棒になってくれますよ〜。あ、もちろん普通に走るように使うのもアリですからね〜!!

pagetop