August 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

BikeFriday PocketRocketのご紹介

ほぼフルオーダーな感のあるBikeFridayなので、プッシュしている割には余り売れない(実力不足も否めません)のですが、今回久々にご紹介出来る事を超〜うれしく思います!!BikeFridayの中のロード、PocketRocket のご紹介。ミニベロだけど侮るなかれ。ホントにロードと言って差し支えないと実感できるほどの走行性能ですから。特に今回のは凄いですよ〜。

BikeFriday PocketRocket 

今回のカラーはFlagRedというカラー。装備の豪華さも相まって通常のポケロケより3倍速く走れそう。メインコンポはSramのRIVAL。そこをSimworksNITTO製ハンドル、ステム、ピラーで固めるという決めっぷり。カッケ〜。

冒頭にフルオーダー感があると言ったのですが、BikeFriday は完成車でも購入できますしフレーム売りにも対応してくれます。価格を抑えるなら完成車をお勧めしますが、パーツはグレード次第で一長一短。今回はフレームのみオーダーですべてこちらで組立しております。

完成車で買うより無駄なく、好みのパーツですべてをアッセンブルできるので最良の一台を作成できます。ただし、あれもこれも入れたい!となるとその分高額になってしまうのがフレームからのよくある事なので、予算と外せないポイントはしっかり持っておかないとびっくりしてしまうかもです。。。

BikeFriday はミニベロながらほぼ特殊パーツが無いので、ホイール以外お手持ちのパーツでも組立が出来ます。ある程度パーツをお持ちの方はフレーム買いで安く仕上げるなんてことも可能です。魅力的!

今回はお客様のご希望でブレーキはディスクになっております。ある程度融通が利くのもBikeFriday の良い所。因みに足回りは弊店一押しのWhiteindustriesにArexRimのR390。度々書いておりますが、ミニベロは特に足回りが命。大径車と同スピードで走ったら、直径が小さい分だけ多く回転しております。なので、どこを重視するかというと先ずは足回り!というのがお勧めポイントですね。

今回のポケロケ、組立後確認の為に軽く走ってみましたが、もう凄いのなんのって。良く走る〜。そしてここからもう少しお客様ご希望のツーリングマシンとしてひと手間かけるのです。それはまた後日ご紹介予定です。本日はこの辺で。

BikeFriday をご検討の方ご相談お待ち致しておりますよ〜!!!

pagetop