August 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

EBSがお届けするピュアロード。

弊店にてオーダーフレームと言うと、やはり京都伏見産のEBSが筆頭になります。(正確にはセミオーダーですが)日本人同士だからこそ分かる、かゆい所に手が届くというか、欧米人がデザインしたモデルとは違うフィット感を他のビルダーさんより企業努力で安価に提供してくれる稀有なメーカー。其のラインナップの中でちょっと異彩放つフレーム、BIRD。気になるな〜。気になるな〜。とずっと思っていたフレームが遂に!!

EBS BIRD フレームのみ 160,000円(税別)

フレームのみで16万円と中々に高額ですが、その分のスペックは申し分ないものとなっております。ミニベロやHOBOなんかが良く出る弊店ですが、もう根本的にフレーム素材から違う!そして軽い!なんでもEBSの中で最軽量だとか。

Lサイズのフレームでこの重量は。たしかに軽い!

素材良し、軽い、だけではないとです。何と16万円の中に通常はオプションとなる塗装代が入ってます。以下はメーカー画像ですが、基本から―の無いBIRDはメインカラーとラグ及びロゴカラー(画像白部分)の2色塗り分け迄が料金に含まれとるとです!!!普通はラグ塗り分け(2色)で2万1600円のアップチャージがかかる筈なので、初めの16万!という価格のインパクトが大分柔らかに。因みに今回の様に単色でロゴだけ塗るとか、ロゴ無し完全単色とかでもOK。でも色が減ったからと言って価格が下がるわけではありませんのでご注意を。

今回、お客様には特別オーダー頂きませんでしたが、DI2にも対応します。

またその他特別オプションとして、細かくジオメトリーを設定して作成してもらう事も可能です。通常EBSは決められたジオメトリーの中より一番身体に合うサイズを選ぶという手法をする事でオーダーながら価格を下げる事に成功しているのですが、このBIRDはに関してはもう普通の個人ビルダーさんとあまり変わらない!それほどの強い思いがあるという事ですね。

ステキなフレーム、早く組み上げたい所ですが、今回はお客様のご希望で先ずはこのままお持ち帰り頂きます。これからアッセンブルをどうするかフレームを眺めながら少しづつ決めていかれるそうです。

ああ、早く、組立したいなあ〜。スゲーだろーなー。という妄想をしながら本日は終わります。未だ未だ寒いですが明日も元気に営業致しますのでよろしくお願いいたしマース!!

pagetop