August 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

また一つ子供を運ぶ自転車の選択肢が増えました!

自転車で大切な子供を運ぼうと思ったら前もしくは後ろ側にチャイルドシートを取り付けて乗せる。これが今まででした。ママチャリであれ、スポーツバイクであれ、ロングテールバイクであれ。ですが、それとは別のお子様を運ぶ選択肢が遂に弊店にも登場です。これもう少し早く扱い初めたかった・・・もううちの娘は対象外ですから。。。

既に何年も前からあるこの商品、ずっと気になっていたのですがようやく弊店でも取り扱いが出来るようになりまして、早速以前子供乗せ用としてEBS Leaf-Longをご購入頂いたお客様が3人目のお子様が誕生し前後では足りなくなったという事でご用命頂きました。

BURLEY  CUB 99,990円(税別)

自転車用牽引トレーラーメーカー『BURLEY』(バーレー)の中でも特に人気のチャイルドトレーラー。価格は42000円〜100,000円の間でグレードも様々。一人乗り仕様と二人乗り仕様があり、サスペンションの有無等々全部で7グレードあります。今回のCUBは一番上のグレードで、サス付二人乗り。チャイルドシート部分も一番ゴージャス!

チャイルドシートの背面にはたっぷり荷物を載せられるスペースもあり、これでもか!と子供と荷を運ぶことが出きます。

またオプションも充実しており、フロント側にホイールをつけてベビーカーとして使えたり、保管用のレインカバーとかお子様が寒くないようなおくるみ型のカバーとか、スプリングが内蔵されていてバネの力で乗り降り楽チンなシートとか、ベビーカーと一緒にジョギングする為のモノとか、自転車の代わりに自分の腰に巻き付けて自分がけん引する為のオプション等、正攻法なものから斜め上なものまで沢山のオプションがあります。

何ともユニークですが、一番お勧めなのは子供乗せ自転車を新たに購入しなくともいいという点ですね。現在発売されている殆どの自転車に取り付け可能です。クイックは勿論、12mmスルーアクセルや10mm・3/8シャフトにも対応しておりますし、複雑なリアエンド形状の自転車でも別の取付金具で取り付け可能なので、普段の自転車にいきなりチャイルドシートを取り付け可能です。素晴らしすぎ。トレーラーの幅とか保管場所とか諸々難しい部分もあるのも事実ですが、便利な事は間違いなしなので、食指に触れた方宜しければ以下メーカー動画もご覧ください。もうメロメロですよ〜。大きすぎて在庫はおけませんがオーダーはいつでも承っておりますので普通のチャイルドシートは嫌だ!とか二人以上運ぶ!とかあればご相談下さいませ〜。

 

trackback

pagetop