May 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

フロントサスがついたPSA-1にカバンをつける方法

〜お知らせ〜

3月17日(土) 臨時休業とさせて頂きます。4月より毎週月曜日が定休日となります。ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い致します。

昨日のブログでPashleyの小物の話を近いうちにします!と言いましたが、チョット準備が間に合わずなので、本日は急遽別内容です。先日ご紹介したBESVのPSA-1。前後サス付のファッショナブル電動アシストですが、やっぱりカゴが欲しい!というご用命を受けました。とはいえサスペンション付のモデルの場合、動かない部分だけでカゴを固定しなければならないので取付部分をどうするか?で検討せねばなりませぬ。

BESV PSA-1 199,800円(税込・カスタム費別途)

サスペンションより上側のみで固定出来れば良いので、良く使われるのがリクセンカウルの商品。ただ、PAS-1は小径の上ハンドル高いので、ハンドルに取り付けるとちょっと位置が高すぎてカッコ悪い。という事で、今回は前回のブログでご紹介したエクステンダー部分に取り付けるリクセンカウルのキャディを使用してカッコよく仕上げました。(自己満)取付けたのがこんな感じ。

リクセンカウルのキャディにカバンは蓋付のショッパープロを装着。これでかなりの物量を運べます。

バッグを外したときはこんな感じで思いの外スッキリ。エコバック的な使い方も出来るし、いらないときは外して乗れるので丁度良いかと思います。

BESV PSA-1をご検討の方、あるいは所有されている方、こんなカスタムもありますので、色々とご相談下さいね〜。これからもBESVは大プッシュです〜。

 

pagetop