May 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

この春多いカゴオーダー

〜お知らせ〜

4月より毎週月曜日が定休日となります。ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い致します。

ここの所中々に忙しくさせて頂いております。ホントありがたい事です。その中で弊店トレンドといいますか、この春良くご用命頂くフロントカゴの御用命。少しだけ詳しくご紹介致しまね〜。先ず初めはRaleigh RSMから。

1インチのスレッドステムという規格なので、ママチャリと同様の固定方法にて前かごを取り付ける事が可能です。なんやかんや行っても一番しっかりと重量物を運べる仕様。バスケットブラケット、バスケットステー(カゴ足)、バスケットの3点が必要ですが、画像の仕様で約7000円程で取り付け可能です。

Bruno MixeF。これもRSMと同様の方法にて取り付けました。車種・色の違いで結構雰囲気変わります。

BESV PSA-1

此方はフレームとハンドルに距離がある場合に使える方法。折りたたみ自転車なんかでも活用できます。(あまりお勧めはしませんが)リクセンカウルのキャディ(3,200円税別)というパーツを以下フレームに取り付けて其処に向けて着脱式のバスケットを取付けます。やはりメリットは簡単に着脱できることですね。必要ない時は外しておけばスマートな見た目でいれますから。

因みにバスケットは2000円台からありますので、たくさんの中から好みのバスケットを選ぶ事が出来ますよ〜。

Raleigh RFC

此方はハンドルで固定するタイプ(上と同じリクセンカウルです)。ご用命率は低いですが、簡単に着脱できるという点でお勧めです。好みと使い分けですね。

最後はど定番、WALDバスケット。

カラーとサイズで価格は4300円〜5400円(税別)と幅がありますが、この価格でステーまですべて込。殆どの自転車に取り付け可能な汎用性と取り付けた時の意外な(と言うと失礼)カッコ良さ。ただの網かごと侮れない弊店で一番出ているバスケットです。

なかにはこの春に取り付けたモデルではない画像もありますが、この春バスケットをよく御用命頂く事が多いのでまとめてみました〜。本日のご紹介以外も色々とバスケットありますので、ご希望車種に合わせて何種類かご提案致します。ご相談下さいね〜。

pagetop