June 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

早速好評デス。tokyobikeのTRSTRIDE!

先週の7日より始まったtokyobikeのTESTRIDE。お蔭様で大好評でございます。毎年行っており春の開催は3回目ですが、今年が一番沢山の方にご試乗頂いております!ほんと試乗車を新しくした甲斐があったというものですよ。残念なことに今週末はどちらも雨模様ですが、5/27までは常時受付中ですので、是非ともよろしくお願い致します!

本日はスタートダッシュでオーダー頂いたTOKYOBIKE SPORTS9Sをご紹介。

TOKYOBIKE SPORTS9S 70,000円(税別・画像はSサイズ)

逆光でイマイチカラーが判り難いですが、此方のカラーはマッドオリーブです。今回の一押しポイントはハンドルを交換した点ですね。SPORTS9Sのノーマルハンドルはかなり狭めのハンドルが採用されており、その名の通りスポーティな走りをするにはいい塩梅ですが、比較的ユッタリぎみで乗りたいときはちいとハンドルがふらふらしがち。今回のオーナー様のご意向によりゆったり乗れるSPORTS9Sに仕上げました。

ハンドルは京都伏見のEBSが我ら日本の至宝、NITTOへ別注したハンドル『EBS-20』(5184円税込・シルバーは4,536円)こういったカモメバーってどうしてもハンドル幅が700mm前後のモノが多く、レースシーンやお山で走るときには非常に便利なのですが、街乗りでは幅があり過ぎてとても乗り難い。でもこの形状は使い勝手がいいので好き。という事で幅を630mm迄短くしたこの別注ハンドル。

別注ハンドルの割にお値段も安価でちょいと交換するにもいい塩梅。今回はオーナー様が小柄な女性だったので肩幅との事も考え、左右15mmずつ更にカットして、600mm幅にして納車しました。ハンドル一つで乗り心地ってすごく変わります。ゆったり乗るならEBS-20ハンドルお勧めです!非常に気に入っており、自分でも使っておるので基本在庫を持つようにしております。ピン!ときたら是非!テストライド期間中は弊店のみのオリジナルサービス開催中でございます!この機会に是非お得にお買い求め下さい!!よろしくお願いいたしマース!!

pagetop