July 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Rockbikes Greedを街から里へ

土日の午前中はいつも娘と遊ぶのですが、娘のお友達とお話する機会があるとハッとする事が多々あって、子供って思っている以上に大人だなあと実感します。一例として、先日初めてうちに来た娘の友達の一言目が『はぁ〜!とっても素敵なおうちですね〜!』ですよ。小学一年生の女の子がですよ・・・驚きました。

驚いたと言えば、本日カスタムしたRockbikes Greedですが、タイヤ・ハンドル・サドルを交換したらものすごくカッコ良くなって驚いたのでさら〜っとご紹介します。

タイヤはSURLY  KNARD 650B×41に交換。フロントは楽勝ですが、リア側は左右に1cm程度のクリアランスでこれ以上大きくすると中々厳しい感じでした。

ハンドルはSimworks日東のMoumouBar。笑っちゃうようなユニークネーミングですが、クロモリの700mm幅のこのハンドル、耐久性とポジションと価格が素晴らしい!街乗りだと700mmってメッチャ幅広い!!と思っていましたが、なれると700mm前後って非常に使い易い。まったりクルージングとか最高です!縮こまったGreedのポジションを一気に大きくしてくれました。

サドルはBLUELUG別注、WTBのPURE V カモフラ。デーハーなサドルですが乗せてみたら色合わせが凄くしっくりきて、購入予定はなかったのですがその場で即決。とてもいい塩梅で仕上がりました。

此方がビフォー。

アフタ〜。

こういう自転車って意外と無いですよね。ジオメトリーはロードなGreedですが、ちょっとしたジープロードならガンガンに走れる仕様に生まれ変わりました!

オーナー様大満足、僕も嬉しくてブログ投下。ちょっとした事から大がかりなことまでいつでもカスタムご相談受付中でございます。皆様のご相談お待ち致しておりますよ〜!!!

pagetop