August 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

これが弊店最後のVanmoof

大好きだったVanmoof が取り扱い終了してだいぶ経ちました。今まで頑張って販売しておりましたので、未だにVanmoof を求めてご来店される方が少なからずおられます。心苦しいですが無いものはないので、どうしても弊店にて販売する事が出来ません・・・東京ではオランダ本国からの直営店がオープンするようです。

いよいよ販売する事が無くなりまして非常に残念でありますが、日本代理店から最後の最後の1台として、未発売、サンプル作成して発売する事無く終わった幻のKシリーズを譲って頂く事が出来ました!

元々は私たち自転車販売店へのプレゼン用のモデルとして2台のみ作成されたこのKシリーズ。Vanmoofをチェックしておられる方にはご存知の方もいらっしゃるかもですが、コストを下げてフレーム形状も下げて、たくさんの方にお乗り頂けるようにと造られたモデルでした。

所が色々ありまして、結局このKシリーズは幻となりました。とてもカッコいいと思ったのですが、残念ながら発売される事無くお蔵入りしていた所をこの度弊店にて色々と手を入れてばっちり走れるように作成しました。販売価格ですが、

129,600円税込)となります。

本来はもう少し安い価格で販売するためのモデルでしたが、サンプルとして作成されたのは2台だけ。という事でどうしても費用が掛かっておりますのでこの価格となります。ご了承下さい。

スタンドは標準ではないのですが、人気のダブルレッグスタンドを装着しております。変速は無くシングルスピード。バッチリチェーンガードもついておりますので、裾を気にせずラクラクお乗り頂けます。ステム周りもスッキリさせました。またグリップも新品に交換しておりますので気持ちよく握れますよ。

スローピング形状ではありますが、ちゃんと前後ライトはダイナモハブしようとなっておりますので、トップチューブのスイッチを押して走れば、ばっちり前後とも光ってくれますよ!

元々はサンプルモデル、テストライドモデルという事で、多少なりとも走っております。(距離でいうとほんの少しとの事でした。)ステッカーに小傷等ありますが走行に問題はありません。消耗品もまったく減っておりません。新車同等と言って差し支えありません。

形はホリゾンタルではありませんが、バッチリVanmoofのDNAは受け継がれた幻の末弟。世界でたった2台のうちの1台。これだ!と思った方は是非ご連絡下さい。これが弊店最後のVanmoof デス・・・

因みにあと1台は大阪の街を走っているそうです。

pagetop