July 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

来週の営業時間と久々 EBS Float451

本日は京都伏見産のチョーカッケーミニベロ、Float451-Rのご紹介。

EBS Float451-R フレーム&フォーク 120,000円(税別・細かいオプション等あり)

久々の御姿。やっぱりカッコいいの一言です。やはり一番の特徴であるチェーンステーと逆スローピングのトップチューブ。このカッコよさはやはりオーダーモノならでは。

やはりここですね。シートチューブを超えてトップチューブにクロスしたフレーム。巻き付ける感じで溶接しており、尚且つワイヤーがフレームの中から出てくる仕様。唯一無二。カッコいい。

今回ブルホーンバーにコラムにバーコンをつけて価格を抑えました。極力コストを抑えつつ、でも操作性や見た目を損なわない様に気をつけて組み上げましたよ〜。

変速はフロントシングル、リア9S。押さえた価格の割にきっちり走れるように仕上げました!勿論将来フロントW化やリア段数アップも可能。

今回はFloat451標準色のネイビーですが、EBSは1万円のアップチャージでご自身のお好みカラーで塗装が可能です。また、スタンドを取付ける出来る仕様にしたり、ディスクブレーキ仕様にしたり、キャリアダボを取り付けるようにしたり等々、ご自身のお好みに合わせてバチッと仕上げてもらえます。流石国産。日本語が通じますので、細かい所まで伝える事が容易。最高です!

そんな素敵なEBS。また再びバンバンお勧めしていきたいと思っております。本日ご紹介のFloat451-Rは残念ながら嫁ぎ先が決まってしまいましたが、再び在庫補充すべく現在オーダー入れておりますので、この形にハートを射抜かれた方、お待ち致しております。他にありませんよこの形・・・

pagetop