July 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

お初、KHSの折りたたまない小径車パッケージシリーズ!

弊店の折りたたみ部門をしっかり背負って貰っているKHSですが、本日はそんなKHSの折りたたまない小径車、パッケージシリーズが今回お初で御用命頂きました。折りたたまないとは言っても、シートポストとハンドルを抜いて、フロント車輪を外せばものすごく小さくなって輪行も楽々できるモデルです。折りたたまない分のメリットもあるので、取捨選択して一番ベストな車体をご検討下さいね〜

KHS P20-RC フレーム組 価格はお問い合わせ下さい。

折りたたまない分フレームが軽量で剛性があり、しっかり走るパッケージシリーズ。その分輪行時にはサイズが大きくなりますが、たまにしか輪行しない、走る方が大事!という方には非常におススメ。

しかも今回お初なパッケージシリーズですが、このモデルはフレーム&フォーク販売分をお客様のご希望で組み上げました。通常パッケージシリーズの完成車はブルホーンハンドルですが、今回は6800系アルテグラを用いたドロップハンドル。やはりロングで走るならドロップハンドルが良い!というオーナー様のご希望でした。

ロードをお持ちのお客様ですが、今後は自走が基本、でも輪行も視野に入れつつこのP-20RCで楽しむそうです。正にピッタリの使い方ですね!

小径車で走るモデルをご検討の方、更に輪行も視野に入れていらっしゃるなら是非KHSをご検討下さいませ。輪行の比重が多めなら折りたたみのFシリーズ。輪行よりも走りの比重が多いなら今回のパッケージシリーズ。はっきりとした性格差があるのでどっちも!でもよろしかですバイ(笑)ご相談お待ち致しております〜!!

pagetop