August 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Pashley 多段化 出来ますよ!

本日は久々Pashleyの話題です。カッコいいワークバイク、ROADSTERですが、此方変速はスターメアーチャーの内装5段変速。メンテナンスフリーで耐久性も良いのですが、万が一なんかあった時内部の故障ヵ所のみ交換、という訳にはいかないのです。今までほぼなんともなかったのですが、渡辺通りの巨人の脚力に強固なスターメの内装ハブも崩壊。という事で今回ROADSTERの内装5段を変えるお話。

初めに頑張ってバラシてオーバーホール。清掃清掃清掃・・・因みに以下はハブの中身。開けた直後。上の画像が頑張って清掃した後。

内部の不良個所特定後、メーカーに確認するも残念ながら細かいパーツ設定は無し。これ日本だからなのか、スターメ自体が無いのかは不明。

取り敢えずハブの中身を交換できないとなると、次にしなければいけないのはどう直すか。お客様と相談の上で、シマノInter8を入れる事になりました。

ホイール組み立てはいつもやっている事なので、全然問題なしですが、フルチェーンケース付きのROADSTER に取り付けるのは些か骨が折れました。いや、正直スゲー大変でした。。。でも苦労の甲斐あって最高にいい感じに生まれ変わりましたよ!

インター8にした理由はブレーキ。Pashleyの自転車の多くがドラムブレーキを採用しております。普通のスポーツ車のブレーキとは違うので、Alfineのハブが使えません。が!インター8はママチャリとかでよく使うローラーブレーキを取り付ける事が出来ます。このおかげでPashleyでもインター8(インター7や5でも可)を装着可能なんですよ。いやー素晴らし。

シフトレバーはMicroshiftのサムシフター。今回に関してはどっちかというとこのシフターがかっこいいからシフターに合うハブを選んだと言ってもいい位。拘った部分ですね。Alfine8にも使えますので、プラスティックの純正シフターが嫌な方にはお勧めです!

という事で色々と大変でしたがパッと見は判らない、でも劇的に変速性能とギア比の幅が上がった最高に大人カスタムが出来上がりました。スターメのガチャガチャした感もなく、気持ちよくシフトチェンジできるようになりました。手前味噌ですがホント良い仕事できました。

気になるお値段ですが、Roadsterの場合約4.5万円。Guv'norの場合約4万円にて対応可能です。Pashley乗りの方ご検討下さいませ〜。

pagetop