May 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ARAYA CXG のクオリティがかなり高〜い!!

最近はアベノミクスの影響で軒並み値段の上がっている自転車。価格を抑えるべく、内容を下げてお値段据え置きだったり、為替分を価格に転嫁させたりとあって、10万円位のロード系がイマイチパッとしない印象だったのですが、本日ご紹介のARAYA CXG は弊店10万円クラスのロードバイクの本命になりそうな勢い。(ホントはロードではなくシクロですが・・・)

ARAYA CXG 108,000円(税別)画像は500mm  


何と言っても素晴らしいのはネーミング。このカラーは『サンライトイエロー』だとアラヤ担当のS氏が熱く語っておりましたが、そう、大人気漫画〇〇〇〇の奇妙な冒険より拝借したとの事。という事はこの自転車に乗ると、山吹色の波紋が疾走するという事ですよ!! そう、日々吸血鬼と戦う貴方の強い味方となる一台(笑)


特徴的なのはフロントフォーク。カーボンフォークなのですが、テーパードなだけでなく、コラムまでカーボン。この価格帯でコラムまでカーボンのカーボンフォークってそうないでしょう。多分。しかも泥除けも取り付け出来るようにダボも着いているカーボンフォーク・・・

タイヤは標準で35Cがついておりますが、細めのロードタイヤを履けばディスクロードにもなるんですね〜。


フロントにもダボついてますが、勿論リアだってちゃんとダボ穴ついてます。フェンダー用にキャリア用。この辺の価格帯だと、これから色々と使い方を模索する人も多いクラスだと思うので、ダボ穴等のオプションがついているのは非常にありがたいですね。


フレームは丈夫で長持ち、4130クロモリ。多少乱暴に扱っても無問題。雨の日、風の日、舗装路も悪路もなんでもドンとこいな自転車。これはほんと素晴らしく使い易いのではないかと思っております。


実際試乗した感じでも、35cと大分太目のタイヤ+カーボンフォークで細かい振動を拾ってくれて、安定感のある良い塩梅の走りでした。オフロードなんかを快走するのも面白いですが、街乗りで段差の大きい所でも比較的OKなので、ホント何処でもガシガシ使って頂けますよ〜。

10万円前後で自転車をお探しの方、CXG、とっっってもおすすめですよ〜。カラーは本日のサンライトイエローの他にマッドブラックの2色ございます。吸血鬼と戦っていない方はマットブラックでも良いかも知れませんね〜。

 
***************************************************************************
Sputnik が運営する
VANMOOF ONLINESTORE 



VANMOOF 純正パーツだけでなく
社外パーツで実際使って良かったパーツ等も
掲載していきますので、是非よろしくお願い致します。

*******************************************************************************
pagetop