June 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

しっかり荷物を運びた〜い!そんなあなたへEBS WORK は如何???

ご無沙汰のブログ更新です。楽しみにされている方、すみません。。。
最近は手配していた商品がそろったり、手が空いてきたりで溜まっていた仕事を一気に進めることが出来ております。 そのうちの一つ、しばらくフレームの状態で鎮座しておったコヤツも遂に完成です。

EBS WORK(フレーム&フォーク + 後荷台 150,000円税込)

※本日ご案内分は追加で後荷台ウッド張り(10,000円)+専用センタースタンド(15,000円)付のモデルです。


前後20インチの低床、低重心なカーゴバイクです!後ろの広ーい荷台のおかげで自由な使い勝手は言わずもがな!積載量は先日ご紹介致しましたSoma Tredesman 以上です!


こう見えて通常の自転車とほとんど長さが変わりません。普通のクロスバイクが大体1700mm〜1800mmあたりに対して、WORKは(ザックリですが)1900mm程度。タイヤが小さい分、余計に長〜く見えますが、+10cm位の長さなんです。後に荷物を載せなければ、ほんと普通の自転車のような乗り心地です。


何と言っても最大の特徴はこの大きな荷台!約40cm×70cmの広さでなんでもこい!!ってなもんです。

荷物をそのまま載せてひもでくくってもいいし、大きなかごを取り付けてごっそり荷を入れるもよし!オールマイティに使える代物です!!


しっかり荷物を積んでも大丈夫なように専用スタンドも装備済み!安定感はもちろんの事、専用品の為、取り付けた感じが美しい。良い!


普通に荷物を積んでも良いですが、こんな風に楽しいピクニックやキャンプなんかでもその能力を最大限発揮しそうな感じですね!!(メーカーHPより拝借しました〜)


先日のVokka に引き続き今日のWORK。そのあとにもまだまだEBSは続きます!九州でEBSを販売しているのは当店だけです。あなたの生活をもう一つ上質にしてくれる・・・そんな自転車がEBSの中には詰まってます。

近々他のEBSも完成しますので、その際にはまたご紹介致します。これからもEBS、要チェックですぜ!!


お待たせ〜 EBS Vokka 完成だよ〜!

以前にした入荷案内から気付けはもう一月半・・・ のらりくらりとやっておりましたがやっと1台組みあがりました。 サボっていたわけではありません。中々EBSとどう向き合うべきか、考え始めてよく分らなくなってしまいまして・・・(言い訳)

とりあえず完成したVokka (ボッカ)をどうぞ〜


このVokka は試乗車という立ち位置で行きたいと思います。そのため、パーツ構成は私の私物がふんだんに盛り込まれております。統一感とか色々突っ込み所はあるでしょうか、その辺は大目に見てやって下さい。


何故試乗車という立ち位置か。。。と申しますと、このVokka、ご存じの通りで非常にユーティリティ性の高い便利バイクなので、大概の事は出来てしまいます。ツーリング、トレイル、買い物、通勤・通学・・・しかもフレームサイズもかなりの身長をカバーできるサイズ感。(因みに試乗車はMサイズ。160台中盤から170台中盤位迄です)そんな便利なバイク、乗って頂かない手はないじゃあ〜りませんか!!(古っ!)

という事で試乗車にすることにした今回、折角なので色々とお勧めしたいパーツもちっと取り付けて見ましたよ。


先ずはEBS の新作フロントラック、『Jラック』16,800円。EBS のStaff・Vokka 用ですが、フロントフォークにダボ穴があるモデルなら取り付け出来そうな感じです。


アルファベットの”J”を冠したこのラック、お使いのバッグをざっくり入れたりするのに便利!使い勝手がとてもよさそうですね。お米とか園芸用の土とかだってガツンと乗っちゃいますね。


で、大きな荷物を積んでも大丈夫なように、ライトホルダーがきちんとある、と。配慮が最高!流石です!荷物が沢山になると、ハンドルに付けているライトは荷物に当たって前を照らしてくれませんので、この位置に取り付けられるのは非常にうれしい!!


折角なので、ハンドル周りも少し・・・ステムは大人気の「THOMSON」にリニューアルされたSimworks日東の『Little Nick Bar』5,040円。接近したこの画像では判り難いのですが、15度ベント(後ろ側に曲がっている事ですね)したこのハンドル、非っ常に握りやすいんです。も、最高!手首の角度が良い感じに収まるので、ゆっくり長い距離を走るときなんかに最高です!!是非とも使ってみて欲しいハンドルなんで、今回採用〜。


因みにSimworks日東 のハンドルバー、何本か入れております。注文したらこんなカワイイ袋に入ってきました。 オサレ〜過ぎ!! また折を見て紹介しますね。


ヘッドパーツはみんな大好き、僕も大好きのクリスキング!! 王様大好き〜!
そして、ステッカーをこんな位置に貼ってみました。どうですか???


別の角度でも。存在感のあるラックですね。好い!


で、お次はSurly のNiceRack を取り付けてみました。・・・バランスが超イイ感じ!本当にフレームとマッチしとりますね。


ユーティリティ性の高いVokka にはデカくてなんにでも使えそうな NiceRack はベストチョイスかも。このラック一つあれば、ツーリングにだって楽々出れちゃいます。便利便利♫


こんな感じで前後キャリア、スタンド、フェンダー等、なんでもござれのVokka,どうです??あなたのおそばに一台。置いといてもまったく損はありませんよ!!

因みにVokka、フレーム&フォークで73,500円。フルDeore組み立てでザックリ16万程。今回の様に手持ちのパーツがあれば、もっと安く上げることも可能ですし、Deoreよりも高いグレードにて組立だって可能です。

是非ともご相談下さい。 あ、まずは試乗に来て下さいね。

**************************************
XTRACYCLE 一週間無料レンタサイクル開催中!
実際に乗って、載せて、体験して下さい。
随時レンタル受付中です。
カーゴバイクを試し乗りできるまたとないチャンス!
詳しい内容等、ご不明点はご一報下さい。
**************************************


Sputnikオリジナル、Vanmoof フロントラック 完成です!

先日チラとご紹介致しましたVanmoof のSputnikオリジナルフロントラックが完成致しましたので本日はご紹介致します。

先ずは車体取付前から。このラックをラゲッジラックへ取り付けます。
因みにラックのサイズは38cm×25cm。あまりデカすぎても重たくなり過ぎるだけなんでちょうどいいサイズ感かと思っております。


で取り付けたのがこんな感じ〜。
うん、なかなかいい感じザンショ!手前味噌ではありますが、中々に良い感じに出来上がったのではないでしょうか??

耐荷重用は約10kg。大きな荷物もゴムひもがあれば枠下に取り付けてあるフックで止めることが出来るんで、結構なサイズのものも運べるはず。


で、角度を変えて横から撮影。
Vanmoof はラック前方にライトが移植されるため、荷物の量が増えてもライトを阻害することはありませんので安心ですね。


この自由度の高さは滅茶苦茶良いです。純正品の3点にはそれぞれ良い所がありますが、その3点では乗せにくい物を運ぶ時に使用出来る第4のフロントラック、如何でしょう?

因みに撮影した車体はM2 6.1 ですが、Vanmoof シリーズ、すべての物に取り付け可能です。旧型No3にでも、新型M2 3.1 にでも。

気になる?価格は12,600円(税込)となっております。

店頭に商品展示しておりますので、気になる方は一度ご来店の上ご確認下さいませ〜。
よろしくお願いしまーす。


滅茶苦茶運転しやすいカーゴバイク、SOMA TRADESMAN(ソーマ トレーズマン)入荷です。

今日は新しく当店に入荷したカーゴバイクのご紹介。早速どうぞ〜

SOMA TRADESMAN(ソーマ トレーズマン)フレーム&フォーク 80,850円(税込)



フロント側に大きなキャリアを装着したカーゴバイクです。天板の大きさは520mm×360mm。最大約18kgまで積載可能です。

タイヤサイズをフロント20インチの小径にすることで荷物の重心を下げ、安定した走行が可能です。実際この状態で走ってみたら、ほんとフツーの自転車と何ら変わりません。


フロントキャリアはフレーム直付けなんで、重たい荷物を載せてもハンドルが取られることはありません。またそのままシートチューブまでつながったフレームワークが超カッコいい!!


リアタイヤは26インチありますので、走行性能はばっちりです。ロングライドだって行けるかも。 気になる自転車のサイズですが、

長さ約1800mm 
幅約520mm(天板です。ハンドルバーは600mmほど)
高さ約1050mm 

と、もはや普通の自転車と何ら変わりません。この辺が運転しやすさの正体なんでしょうね〜。


フロントだけではちっと物足らない・・・という方の為に、リア側は一般的なリアキャリア取り付け用のダボも完備されております。ブレーキキャリパーはちゃんとチェーンステー側に取り付けてありますので、大概のリアキャリアは取り付け可能ですね!


なるべく安く、で耐久性もあって性能も良い。というバランスを考えてパーツセレクトを致しました。今回の仕様で168,000円(税込)とさせて頂きます。
細かいパーツの変更は受け付けております、またフレームからセレクトして、お好きなパーツで組立もOKです。

ガッツリ運べるカーゴバイク、しかも普段使いでも使えるでもある自転車の大きさ。使う人の感性で如何様にでも出来る優れものカーゴ、そんなマシーンです。
SOMA TRADESMAN よろしくお願い致しまーす。 あ、試乗出来ますので気になる方は乗ってみて下さいね〜。

折角なんで、使用例を一例。今回もネットから画像を拾ってきました。
なんとまぁオサレ〜ザンショね〜。

bobike mini+ はカラーが豊富でオサレ〜なんです。

先日からお伝えしております子供乗せプチフィーバーですが、今日はbobike mini+(ボバイク  ミニプラス)をBruno Mixte に取り付けした事例のご紹介〜。

今回のカラーは『クロスオレンジ』。な〜んてかわいい色使いザンショ♫



で、ミニプラスに定番、というか装着率ほぼ100%のオプションである『ヘッドレスト』も合わせて装着〜。 これがあれば、小さなお子さんの持ち手にもなりますし、眠ってしまったときにも支えとなってくれるので非常に安心なオプションなんです!


そんなbobike を取り付けた全体像はコチラです。


いや、マジでかわいすぎるし・・・Bruno Mixte との相性最高♡ 
これでお子さんと楽しくサイクリング出来ますね。

因みにmini+はカラーバリエーションが豊富なんですが、現在の所、限定カラーを合わせると15?16?17???・・・結構な数がありますので、お好みで選んじゃって下さい。

どんな色があるかって?? そいつはお問い合わせ下さいまし〜。

bobike  mini+(ボバイク  ミニプラス)
価格:11,800円(税込)
対象年齢 9か月〜3歳位まで
対象体重 9kg〜15kgまで
ヨーロッパ安全規格TNO公認番号EN14344
TUV(ドイツ技術基準監督局)規格
GSマーク取得済みシート

※オプション※
mini+用サポートクッション
価格:3,150円(税込

Vanmoof オプションパーツが一部入荷ですから!

最近全然書いていませんでしたが、当店一押し車 Vanmoof 。やっと、や〜っと少量ではございますがM2シリーズのオプションパーツと新商品が入荷しました。

M2シリーズは旧モデルと比べて細かい所が違う為、専用のオプションパーツが必要だったんです〜。

先ずはこちらから、

ラゲッジラック(M2専用)7,350円(税込)


ハブダイナモ化されたライトの分、配線がプラスされました。(形も若干細部が違います。)価格はそのままで!これでやっとM2オーナーさんもフロント側に荷物が積めます。

と思いきや、今回極小数入荷だったらしく、当店の入荷分は2個のみ・・・沢山確保できず申し訳ございません・・・

Black box  7,980円(税込)
サイズ縦 355mm・横351mm・高さ192mm
耐荷重量 10kg


新型のフロント側Box! 今までのVanmoof オプションにない容量(容積)を詰め込むことが出来ます。ざっくりと荷物を入れたい方、スーパーのビニール袋なんかはこれが一番積みやすいかと思います。

またネーミングがナイス!やっぱむこーの人はデザインからネーミングまでほんとオサレ〜やねぇ。

このブラックボックス(人問題って思っちゃう)、こちらも残念ながらごく少数入荷で当店分はなんとこの1個のみ!(別にメーカーが意地悪したわけではありません)どちらも次回入荷は8月中旬との事でしたので、直ぐに欲しいという方は急いで下さい。


という事で?とりあえず仮付ですが車体に付けて見ました。バックが汚くてスミマセン。


流石オプション品、ついている感じが素晴らしい。一体感?っーの?最高♫
もちろんライトだって箱の右下にばっちり移動。ライトを阻むものは何もありません。


サイズをわかって貰う為にiphone 4S を入れて見ました。。。がいまいち判り難いですね。


そんなVanmoof ですが、実はM2 6.1 はメーカー欠品、3.1も残り極小数です。これまた8月中旬入荷予定なのですよ!

因みに当店はどちらも現在少数ではございますが、在庫ございます。気になる方、是非ともおねげぇ致しますだ〜〜。


そうそう、それからVanmoof のSputnik オリジナル商品を近日中に発表致します。中々良い物なんで是非是非お楽しみに〜

XTRACYCLE 一週間レンタルについて〜 

ブログ更新が滞ってスミマセン・・・
無い脳みそ使うと知恵熱が出ます。あー頭痛い。 
色々とレンタサイクルの内容を検討しておりますが、細部まで考えが至りません・・・考えが巡り巡ってグルグルグルグル・・・・・・

ある程度の骨子は出来上がっていたつもりでしたが、いざまとめてみると・・・とりあえず現時点で決まっていることを簡単に、使用例なんぞも含めてご案内致します。



.譽鵐織汽ぅルにおけるレンタル料金は頂きません! 

基本無料にて一週間レンタルいたします。但し、返却遅延、レンタル中に起きたパンク等の修理については実費負担をお願い致します。


⊃畔証明書のコピーを頂きます。 また預かり代金として1万円お預かり致します。

1万円は自転車返却時にお返し致します。身分証のコピーは、レンタルビデオ屋さんなんかと同様で一応頂きますが、個人情報として丁重に取扱いさせて頂き且つ、レンタサイクル以外の目的で一切使用するものではございません。


レンタサイクル中に使用した素敵な画像を1枚頂きます。

これが代金の代わりと考えて頂ければ・・・面白い使用方法や運んだもの等あれば教えて下さい。素敵なものは当ブログにてご紹介致します。もちろん上記の様に人物は写さず、自転車だけで結構です。


概ねこんな感じです。
細かい所は現在煮詰めておりますが、あんまりガチガチなルールは考えておりません。きっとレンタルを希望される方に悪い方はいないでしょうからね〜。

6/1土曜日から開始ですが、何時まで続けるか、どのくらいご要望があるのか、まったく不透明なので、肩の力を抜いて皆様のお申し込みをお待ちしておりま〜す。

あ、2台とも整備しなおさなきゃ・・・

※上記画像はweb上より拝借致しました。画像持ち主の方すみません。寛大な心で見守ってくださいまし。

XTRACYCLE 1週間レンタル始めます~

カーゴバイク、便利そうだし、楽しそうだし、なによりカッコいい。けど、普通の自転車に比べて購入するまでには中々クリアしなければならない問題がたくさんありますよね。


例えば、置く場所。通常の自転車に比べると大きいモデルばかりなので、現在の駐車スペースで足りるかどうか?もしくは、高い金額を出して購入するが、実際に使用するかわからない、普通の自転車と比べて走行性能はどうなの?荷物を載せて近所の坂は大丈夫??? 等々。


そんな方の為に、Sputnik はカーゴバイクのレンタサイクルを始めます!!

先ずは当店のカーゴバイク第一人気車「XTRACYCLE」をレンタサイクルとしてご用意致しました。今回用意したのは以下2台。



以前よりご紹介致しております社用車兼試乗車のRADISH。

コチラはリア側にEcoKit(12,600円)を装着したモデル。一番安価に仕上がるシンプルなモデルですが、非常に重宝する事請け合い!シンプルながらその使い易さに驚く事でしょう。



Kona MTB FreeRadicalKit装着車

コチラは古いMTBを再利用する形でFreeRadicalKITを装着したモデル。ご自宅の使用していない自転車を再利用するときの参考になるのでは?

因みにバッグはClassicKit。以前よりある一番スタンダードなバッグを装着しております。使い易さはもちろんの事、収納能力だって素晴らしいです。またおまけとしてフロントにもGAMOHのキングキャリアが付いておりますので、前側で重たい荷物だって運べます。



今回の企画は6月1日からを予定しております。

レンタサイクルについての細かい内容は現在煮詰めている最中です。また詳細も後日発表させて頂くかもしれません。疑問点等ございましたら是非ともお問い合わせ下さいませ。


他車種もレンタサイクルが出来ないか思案中です。いいお話があれば随時発表いたしますね〜。

それでは6月からのレンタサイクル、乞うご期待!!

 

Bruno ミニベロにカゴ!

街中でよく見かけるのが、買い物袋をハンドルに引っかけて不安定なまま自転車に乗っている人たち。 ロード乗りの方はそんなことほとんど無いでしょうか、クロスバイクやミニベロ等、街乗りメインの方程その傾向が強いように感じます。

そんな人たちの為に提案したいカゴ。カゴってあると便利ですよね。
でも見た目が・・・という人の為に、(ない方がシンプルでカッコいいですが)取り付けても自転車が様になるようなカゴを準備しました。

今回はBruno スキッパーに取り付けましたのでみて下さいね〜

先ずは台座。

Basket Carrier 2,415円(税込) BK SL アリ


Vブレーキ及びカンチブレーキ対応品です。ブレーキ台座とアーチ部分に取り付けダボがあれば今回の様にBrunoでなく、サスペンションフォークのMTBにだって取り付けることは可能です。もちろん着けるかどうかはオーナー次第ですけどね。

この台座をベースにして色々なカゴを取り付けて見ました。


Casual Basket DarkBrown 3,675円(税込)

籐かご風のビニール製バスケット。パッと見、籐に見えるのですが、籐よりも雨に強く劣化しにくい為、非常に実用性の高い素敵なバスケットです。
バスケットサイズは 幅350mm・奥行280mm・高さ180mm 


Casual Basket Brown 3,675円(税込)

上記のカゴの色違いです。


ALLOY COLOR BASKET 4,200円(税込 BK SL アリ)

軽量で剛性の高いアルミ製バスケット。デザインもオサレ〜で最高ですね。このデザインならスポーツバイクでも合いますね。
バスケットサイズは 幅350mm・奥行285mm・高さ180mm


Wood Bottom Basket 4,830円(税込)

コチラはアルミのバスケットですが、木製底板が付いたモデルです。 カラーはシルバーのみ。木製底板が付くだけでガラッと雰囲気が変わりますね。
バスケットサイズは、幅350mm・奥行270mm・高さ195mm


色々と合わせて見ましたが、今回のBruno スキッパーには色合いや車体とのバランスを考えて Casual Basket Brown を合わせて見ました。 如何です?中々にバランスとれてカッコいいでしょ??


取付けるカゴの種類によっては、サポートで固定金具が必要な場合がございますのでご注意を。またこのほかにも素敵なカゴを見つけたらご報告致しますね。

こんな感じでカゴ関係、少ないですが取り揃えておりますよ〜。
気になる方は一度ご来店の上ご相談下さいませ〜。

XTRACYCLE + Vanmoof =XTRAMOOF(エクストラムーフ)つーことで!

長ーいこと、長ーいこと掛ってしまいました。紆余曲折ありましたが遂に完成しました。私の大好きなXTRACYCLE と Vanmoof のコラボ?カスタム。先ずは完成画像をどうぞ〜


今回、Vanmoof はNo3のフレームキットより組み込み。そこからフリーラディカルキットを組み込んだのですが、リアエンド幅の問題、SNAPDECK の水平度を出す点、その他もろもろを乗り越えて完成の為、感慨深いものがあります。

簡単にポンづけするだけならこんなに時間はかからんかったのですが、色々とこだわって組立した分綺麗に出来ました!特にトップチューブとデッキの平行度なんか。。。


サドルが無い???

それはお客様が使い慣れたものをお持ち頂くために付いていないのですよ!


何と言っても一番うれしかったのはVanmoof のフレームとフリーラディカルキットのカラーがほぼ同じだったという事。まるで合わせて塗装したかのような一体感!これは嬉しい!!


SNAPDECK とフリーローダーバッグは旧型の物を使用。新しい物も良いのですが、見慣れているのはやはりこちらのバッグとデッキですね。新しいけど愛着を感じます。


フロントはいつものSurly フォークを用いてディスクブレーキ仕様に。それに合わせてフェンダーを個人的に大好きな Curana を使用しました。取付けには若干時間が掛りましたが、タイヤに沿わせてピタピタに取り付けしました。どうですか??カッコいいでしょ〜!ナイス加工!と自分を褒めます。


ハンドルバーもSurly OPENBAR にオポジットレバーの組み合わせ。
バーテープも、最終的にお客様へご確認後に巻きますので、現在巻いていない状態となります。


ドライブトレインはシマノALFINE11。最高に幅広いギアレシオでXTRAMOOFのようなカーゴバイクには持って来いのシステム!荷物を積むほどに効果を発揮してくれます!
他にも別の意味でALFINEを選択した理由がありますが、それは内緒。お店に来て質問して下さいまし。

 
そんな素敵なマシーンを支えるのがSimworks NITTO のパーツ達。クロモリステムとスペーサーが細身で良い感じに連なっております。


そして、サドルをつけると殆ど見えない『Simworks』の文字。カッコ良過ぎる。こういった部分にワクワクせずにはいられません!

長い事お店にいた車体なだけに、名残惜しい部分もあります・・・自分用に一台作っちゃおうかな、と思う程です。

今回、色々と勉強させてもらったXTRAMOOFでした。同型使用出来ますので、私同様琴線に触れてしまった方、ご一報下さいませ。ご連絡お待ちしております〜。

因みに「XTRAMOOF」という造語、この車体のオーナー様が考えられました。センスある〜!!

<<back|<107108109110111112113114115116>|next>>
pagetop