June 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

EBS初回発注分、入荷致しました〜。

暖かくなってきたと思いきや、本日はまたまた寒い一日。中々暖かくなりきれませんね。過ごし易くなったと思ったら、一気に熱くなるんでしょうけれど・・・

そんな少し肌寒い中、待ちに待ったEBSの注文分が入荷致しました〜。

EBS Float 700R Sサイズ フレーム&フォーク 105,000円(税込)


画像では判り難いのですが、標準色のパープルとなります。
EBS代表作の一つ(と勝手に思ってます)であるFloat。非接触シートステーに心惹かれます。超カッコええ!! こちらSサイズなので、150cm台前半の方からお乗り頂ける非常に稀有なモデルです。ほんと小柄な方向けのフレームは余りカッコ良くないものが多い、つーかほとんどカッコ良くないのでロードをお探しの小柄さん、これはおススメですよ! ホントカッコいいので、組み上がるのを楽しみにして下さい。


EBS VOKKA Mサイズ フレーム&フォーク 73,500円(税込)


こちら、京都の名店『空井戸サイクル』のアイデアをEBSが具現化した、ユーティリティ性の高い一台として非常に人気の高いモデルです。

これでトレールに行くもよし、買い物するもよし、下駄代わりにもよし、な素敵なフレームです。先日のVanmoof カスタムと方向性は同じですが、こちらの方がよりMTB色が強い、しっかり遊べるGoodモデルです。

カラーはBrickという赤っぽい色。つーか赤ですね。 これも組み立てが楽しみな一台です。

実は上記2台のほかにもこれまた代表作(と勝手に思っている)WORK も入荷しております。WORK に関しては少し先に入荷しており、現在部品手配中なのです。こちらも出来次第ご案内致しますね〜。

これからいろいろと展開が楽しみなEBS。九州では当店が販売店となりますので、気になる方ご来店下さいませ〜。

因みにEBSのホームページは此方です。今回入荷分の完成車が沢山載ってますので是非チェックしてみて下さい。


Vanmoof(バンムーフ)をSputnikがカスタムするとこうなります、其の2

3日ぶりの更新です。すみません・・・3日前のチョイ見せブログからもやもやしていた方、お待たせ致しました。(うすうす気づいているかとは思いますが。)今日は全貌発表です!先ずは全体図をどうぞ〜


今回のカスタムベースは新型M2シリーズの3.1。それにリア側外装10段をぶち込みました!!
シングルでは行動範囲が限られるのですが、これで相当な性能アップです。元々カッコよく街乗り〜なイメージのあるVanmoof ですが、これで結構な距離でも走り易くなりました!
また外装変速は内装に比べ動きが良いから、ほんとスポーツ車としても使用できますよ。もちろん純正のオプションパーツもほとんどが取り付け可能です。(ロックリングルのみブレーキの関係で取り付け不可となります。)


リア車輪を組み立て、パーツをTiagraにて統一。最近はTiagra でも10段コンポなのですが、本当に馬鹿に出来ないです。すごく良く動きます。実用レベルでは十分すぎるほどのものです。(写真を撮り忘れたのですが、RブレーキキャリパーはTEKTRO製です。)

またフロントチェーンリングが10段対応でない点と、チェーンリングのみの交換が出来ない為、クランクも合わせて交換しました。


今回はシフターのほかにブレーキレバーもTEKTRO製のものへ変更です。このレバー、Tiagra のフラットレバー同様でカンチブレーキ・Vブレーキどちらも使用できるのですが、見た目と価格でセレクトです。中々いいでしょ?

今回は少しスポーティにするべくタイヤもちっとばかり細いタイヤに変更。サイドもブラックになったので、車体の統一感がでて半端なくカッコいい!


さてさて、そんなM2カスタムですが、完成前に売れてしまいました・・・
タイヤの変更も実はお客様のご希望により変更です。


めちゃめちゃ手前味噌ではありますが、これは非常に実用的且つ、オールマイティな一台に仕上がったと自負しております。通勤、通学、ツーリング、買い物、日常の足代わり・・・どんな使用用途もこなす懐の深い自転車に仕上がりました。

普通のクロスバイクでは物足りないという方、こんな選択肢は如何でしょう??

次回店頭在庫用で準備中の物はクランクまでTiagra にして税込145,000円を予定しております。また完成後にはご紹介致しますので、お楽しみに〜。


今日はちっとチラ見せだけよん

 左程忙しくもないのにバタバタしております。自分の能力の無さを痛感しておる次第です。最近は当ブログを見て下さる方も結構増えて来まして、なるべく書ける日は書こうと心に決めておるのですが・・・

あぁもっと時間を上手に使えるようになりたい!!


という事で今日は申し訳ないのですが、チラ見せブログです。
画像のみ、一切情報なし。でもわかる人はわかります。よね?? 内容は後日改めますので、今日は以下画像を見て妄想して下さい。


それではまた〜。

どんどん便利になってくよ〜

今回は普通のクロスバイクでもちょっとしたカスタムで非常に便利な自転車になるよ〜っていうご紹介。
オーナー様は自転車で結構何処へでも走って行ってしまうようで、荷物の持ち運びに苦心されていたので、楽チンに走れるようにカスタムしました。


以前このブログでご紹介致しましたARKELのスイッチバッグをご購入頂きまして、それに合わせてTOPEAKのリアキャリア スーパーツーリストDXを装着。
因み価格は4,620円。このリアキャリアは大概の自転車に着く汎用性があり、しかも耐荷重量も25kgあるのに700g程という軽量性。



サイドにパニアバッグをつけても天板に物を載せることが出来るように+荷物の低重心化の為、パニアバッグを引っかける横フレームを一本追加しておりますので、このキャリアがあれば結構色々なものを運べちゃいます!またおまけですが、天板部分が板になっているので泥除けの効果もあり一石三鳥!?

キャリアに合わせて同じくTOPEAK のテールライト Red lite Aura(1,890円)も装着。専用品だけあって良い感じに取り付けできるし、そして安い!!


反射板機能とライト機能が備わっており、結構便利!もちろん点滅、点灯モードがありますのでお好みでご使用下さい。

またこのライト、キャリアに取り付け出来るだけでなく、シートポストやその他に取り付け出来るアタッチメントもしっかり入っておりますので、色々つかえて至極便利です。

これで気持ちよく荷物を積んで走れるようになりますが、そうするともう少し快適にしたくなるのが人情〜。そこで握りの悪かった純正のグリップをERGON のGS-1 (4,725円)に変更。


このグリップのおかげで手首の負担が格段に少なくなり、また横滑りもなくなり安心してハンドルを握れるようになります。
私もこのグリップ愛用しておりますが、本当に使い易いデス。今の所他のグリップは考えられませんつー位。というのもこのグリップを使うと手首が痛くならないんです。(私の場合ですよ・・・)

一つ一つ、そこまで高額なものでなくとも、気持ちよく乗る事が出来るパーツが色々とあります。もちろん高いものは高いなりの理由と性能がありますので、使用用途とご予算に応じてベストなカスタム致しましょう!

ご相談お待ちしておりマース!!


カッコ良過ぎて鼻血ブー!Guv'nor(ガバナー)再び!

バカの一つ覚えのようなタイトルですみません。
しかし、ほんとカッコ良くて悶えちゃうPashley Guv'nor (パシュレイ ガバナー)ですが今回入荷した分を、よりGuv'nor の本質に近づけるべく(と勝手に思っている)カスタムを施しましたのでご紹介しま〜す。
(因みに以前入荷したときの記事は此方


今回は後ろ側にGAMOH キングキャリアを取り付け。Guv'nor フレームとのマッチングが最高、鼻血ブーですよ!


ああでもない、こうでもないと苦心して取付けましたよ。おかげで中々に綺麗に取り付け出来ているでっしょ?


リアビューも最高!
最大18キロまで積載可能なGAMOH。使い方が滅茶苦茶広がると思うのですが、個人的には是非とも、このカッコいいマシンを通勤号として世のお父様にご使用頂きたい!! もしくは街乗り&買い物号として。カッコ良過ぎません??こんなバイクを乗りこなすお父さんって!


いやーアリだわ!ほんと。。。
このカッコいいGuv'nor (ガバナー) 店頭在庫ですので是非見に来て下さいまし〜
お待ちしてマース。

Pashley Guv'ner(パシュレイ ガバナー) 
  3 Speed 147,000円
  (スターメアーチャー製)
  single  136,500円
適応身長:160cm代後半〜
タイヤサイズ:28×1-1/2
フレームサイズ:520


ミニコミ誌 ひらぐら 完成〜

 以前、この記事でご紹介致しましたミニコミ誌、ひらぐらが遂に発刊されました。


段ボール一杯に入ってお店に届きました〜。

ぱらぱら眺めてみると、大概お店の一押し商品とか雰囲気とか伝える写真ばかりなのに、うちは私の笑顔の写真・・・

カメラマンさんに乗せられて確かに撮影しましたけどね、えぇほんと。カメラ向けられているときは確かに上機嫌でしたよ。思い出してもちっと恥ずかしいくらいにね!でもね、スタッフ写っているとこなんかほとんどないやん!! 商品よりスタッフが前面に出てる店って・・・どうなん???

そんなひらぐら、当店をはじめ、平尾界隈のお店で無料にて配っております。欲しい方は平尾のあたりどこかしらのお店でGetして下さい。 そして私の笑顔を確認して笑って頂ければと思います。。。

どんな写真かって??それは直接みて下さい。  

因みに内容は盛り沢山!無料でこの情報が手に入るのは中々お得ですよ〜。

面白自転車 其の2

定休日明けですが、今日も箸休め的ブログをご紹介です。

先日、常連さんがご自身の自転車に加工を施したお披露目にご来店頂きました。その加工ですがこんな感じです。(撮影が夜だったため、画像が見難い点ご了承下さいませ。)


そう、自転車で自転車を運ぶ!というバカバカしい、けどちょっとしてみたい!という微妙な所を実現してくれました。


とはいえ、無意味に1台引っ張って来る訳もなく・・・店頭の自転車を試しに取り付け。因みにフロントタイヤはバッグの中に入れております。

この角度では長さが判り難いはずなのに、圧倒的にわかるこの存在感!
真横からとるとこんな感じです。


3mオーバーのいろんな意味でモンスターマシン。あと少しで4m越え!!なんか笑いしか出て来ませんが、こういったバカバカしさ、大好きです!!あぁ笑った!ほんと、ありがとうございます!!この方法ならご近所へ配送納車も可能です。ご希望の方がいればね。いますかね??

こんな感じでウイットに富んだ自転車生活を送りたいものですね〜。

俺もこんな面白い自転車持ってるよ!!という方、是非ご来店下さい。そして是非とも当ブログで紹介させて下さい! 我こそはという方、お待ちしてマース!!

Bruno MIXTE 再入荷です。

当店でも大人気のBruno MIXTE 。そのまま乗ってスポーティに使用するも良し、カゴやチャイルドシートをつけてオサレ〜に乗るもよし!の万能自転車ですが、今回再び入荷しましたので再度ご紹介。うち一台は当店初入荷カラーです。

Bruno Minivero MIXTE20(ブルーノ ミニベロミキスト20)52,500円(税込)ホワイトモカ&レイクブルー 


今回初入荷のレイクブルーは特に人気カラーのようで、メーカーも既に完売の様でした。次回入荷がいまいち微妙な為、とりあえず最初で最後の入荷〜とさせて頂きます。


レイクブルーとはよく言ったもので、綺麗な深い湖を想像し易い素敵なカラーですね。
確かに人気なのも判ります。


もちろん!ばっちり組み立て済みなんで、即日納車も可能です。また、来週には完売したはずの限定カラーYellow が1台入荷予定なので、気になる方はご一報下さい。

で、入荷案内とともに今回も簡単ながら、先日カスタムして納車した同車両をちっとご紹介致しますぜ。


今回入荷したホワイトモカにカギとフェンダー(泥除け)を装着して納車しました。フェンダーはBruno純正で4,200円(税込) 因みにカラーは画像のポリッシュシルバー、と他にブラック、ホワイト の合計3色ありますので、愛車のカラーに合わせて選択可能ですよ。


なかなか雨の日にまでガッツリ乗るという方は少ないと思いますが、雨あがりに自転車に乗る方は非常に多いと思います。ところが雨上がり一番泥はねが多いんです!!フェンダーを装着してない自転車で雨上がりに走行された方はご存知かと思いますが、背中が泥だらけになりますよね!どうかしたら後頭部も・・・


日常で便利に使用するシチュエーションが多いMIXTE であれば、泥除けは必須なんではないでしょうか?

そして、盗難対策のカギ!画像のカギは便利さで秀でており、当店定番カギの一つです。長さが1800mmあり形状記憶してあるため、走行中は画像のようにおさまりますし、長さがありますので、太い電信柱なんかにも括り付け可能です。 また車体に取り付けるアタッチメントも付属しておりますので、シートピラーなんぞに取り付けも可能であります。


色々な方向に振って、自分好みの仕様にしちゃって下さい。カスタムご相談に応じますのでお気軽にお申し付け下さいまし。

あなたの思い、具現化しましょ!お問い合わせ、お待ちしておりマース!!

いよいよラスト1台、Vanmoof No3 OTT 

 先日確保しましたVanmoof No3 OTT も一台お嫁に行き、遂に最終の1台となってしまいました。 いよいよラストです。ご検討中の方、待った無しです。



因みにNo3 OTT、チェーンケースが新車納入時によく緩んでガタが出ていることがるんです。その為当店では必ず確認後、ガタが出て締め付けが甘いようであれば一度ばらしてから再度組み付け作業等も行っております。 もちろん納車整備の一環なので、無料で対応しております。


この画像真ん中、黒い三角のプレートにガタがある場合が多く、この付近を全バラして対応しております。ボトムブラケットの間に挟み込むタイプなので、どうしても緩みやすいっちゃぁ緩みやすい部分ではあるのですが・・・

そんな感じで(Vanmoofに限らずですが、)車種に合わせてポイントを押さえた点検、納車整備を時間をかけて丁寧にやっておりますので、組み立て整備の終わっていない車体やお取り寄せした車体に関しては、納車まで多少お時間を頂いた降ります事、ご了承下さいませ。


今なら、M2シリーズと比べて頂けます。またどの車種も組み立て整備完了しておりますので、その場でお持ち帰りも可能です。それぞれ良い所がありますので、具体的な違いについてご説明させて頂きます。その上でお好みの1台をセレクトして下さいませ。

ご来店待ちしておりま〜す。

遂に完成!EBS HOBO Sputnik仕様!

既に入荷して一か月が経とうという所でやっと組み上がりました、私物HOBO!!
色々とパーツを検討して、あれやこれやと考えているうちに纏まらなくなって無駄に時間が掛ってしまいました。。。

まぁそんな話はどうでもいいと思いますので、とりあえず完成した全体図をどうぞ〜


自分なりにHOBOを噛み砕いて、自分が使うならどう使うかを考え抜いて組み上げた一台です。細かいところではありますが、ご紹介させて頂きますね。

先ずはHOBOの大きな特徴の一つ、太いタイヤも履ける点。耐久性と性能、コストパフォーマンスに優れたコンチネンタルのGRAND PRIX 4-SEASON(5,775円/本)をセット。多少スボラに路面を意識し過ぎず且つ、しっかり走れるようにタイヤサイズは25c。性能だけでなくタイヤカラーと雰囲気がフレームとマッチして良い感じ!

合わせてこれもHOBOの特徴の一つ、フェンダーを取り付けました。


タイヤとのピタピタ具合がカッコいいでしょ! このフェンダーは当店一押しフェンダー「CURANA シーライト(5,670円〜)」アルミ、プラ、アルミ の三層構造で非常に傷に強く且つ軽量。美しさは言わずもがな。

コンポーネントは手持ちのSRAM RIVAL。現行はブラックカラー&カーボン仕様ですが、少し昔のRIVALはアルミ仕様だったんです。個人的にSRAMには前衛的なイメージがあるのですが、アルミのRIVALだけはちっと違い、クラシック感があってカッコいい。

また少しこだわった部分として、フロントギアはシングルです。


シングルギアになってチェーンが脱落しやすくなる分、PAULのチェーンキーパーを装着。元々ブラックの設定しかないのですが、加工でポリッシュ仕様に。

前々から思っていたのですが、ギアが沢山ある方が効率的なのはわかっているのですが、普段から乗るときに直感的に操作できる点や、使用用途や走行シチュエーションを絞り込めばフロントギアはいらないのではないかと。変速トラブルも減りますし。実際よく使用しているギアなんてほんと一部だけで、使い切ることはほとんどないし・・・

という事で今回はフロントシングル仕様に。
(フロントシングルの個人的な利点を書き出すともう少しつらつらと書かねばならないので、今回は割愛します。)

貧脚なので、フロント46T、リア12-28 とゆるーいギア比。これならフロントシングルでも結構どこでも行けちゃいます。 


ハンドル周りはNITTO のPEARLステムとMOD185ハンドル。それをBrooks のレザーバーテープで締める。これから握り込んでいく中で、バーテープがどんな感じに育ってくれるのか今から楽しみです。


同じくですがサドルもBrooks。モデルはSWIFT。これも以前から使用している私物ですが、非常にすわり心地がよく手放せません。一生モノのサドルとはホントですね。座れば座る程お知りになじむ感覚が判ります。


勇ましいヘッドバッチとその上下を彩るヘッドパーツ。 今回もヘッドパーツはChris King。カラーはピューター。


但し、「KING」の文字があまり主張し過ぎても具合が悪いので、今回は字が薄くプリントされている「sotto voce」シリーズを取付けました。


シートピラーは日東ですが、Simworks NITTO製!のBeatnik Post 。処理の美しさ、やぐらのワンポイント等素敵ポイントが所有欲をくすぐる〜。高まる〜!


また、美しい造形、細かいフレーム処理は流石としか言いようがありません。またメッキが下地にあるため、細部のメッキ部分が良いアクセントになってホントカッコいい。




このHOBO Sputnik仕様。店頭に置いておりますので試乗も可能ですよ〜。眺めて乗ってEBS 、HOBOの良さを体験して下さい。

また、EBS 別モデルも近日中に続々入荷予定なので、また入荷したらご連絡致します!お楽しみに〜〜。
<<back|<110111112113114115116117118119>|next>>
pagetop