July 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

面白自転車 其の2

定休日明けですが、今日も箸休め的ブログをご紹介です。

先日、常連さんがご自身の自転車に加工を施したお披露目にご来店頂きました。その加工ですがこんな感じです。(撮影が夜だったため、画像が見難い点ご了承下さいませ。)


そう、自転車で自転車を運ぶ!というバカバカしい、けどちょっとしてみたい!という微妙な所を実現してくれました。


とはいえ、無意味に1台引っ張って来る訳もなく・・・店頭の自転車を試しに取り付け。因みにフロントタイヤはバッグの中に入れております。

この角度では長さが判り難いはずなのに、圧倒的にわかるこの存在感!
真横からとるとこんな感じです。


3mオーバーのいろんな意味でモンスターマシン。あと少しで4m越え!!なんか笑いしか出て来ませんが、こういったバカバカしさ、大好きです!!あぁ笑った!ほんと、ありがとうございます!!この方法ならご近所へ配送納車も可能です。ご希望の方がいればね。いますかね??

こんな感じでウイットに富んだ自転車生活を送りたいものですね〜。

俺もこんな面白い自転車持ってるよ!!という方、是非ご来店下さい。そして是非とも当ブログで紹介させて下さい! 我こそはという方、お待ちしてマース!!

Bruno MIXTE 再入荷です。

当店でも大人気のBruno MIXTE 。そのまま乗ってスポーティに使用するも良し、カゴやチャイルドシートをつけてオサレ〜に乗るもよし!の万能自転車ですが、今回再び入荷しましたので再度ご紹介。うち一台は当店初入荷カラーです。

Bruno Minivero MIXTE20(ブルーノ ミニベロミキスト20)52,500円(税込)ホワイトモカ&レイクブルー 


今回初入荷のレイクブルーは特に人気カラーのようで、メーカーも既に完売の様でした。次回入荷がいまいち微妙な為、とりあえず最初で最後の入荷〜とさせて頂きます。


レイクブルーとはよく言ったもので、綺麗な深い湖を想像し易い素敵なカラーですね。
確かに人気なのも判ります。


もちろん!ばっちり組み立て済みなんで、即日納車も可能です。また、来週には完売したはずの限定カラーYellow が1台入荷予定なので、気になる方はご一報下さい。

で、入荷案内とともに今回も簡単ながら、先日カスタムして納車した同車両をちっとご紹介致しますぜ。


今回入荷したホワイトモカにカギとフェンダー(泥除け)を装着して納車しました。フェンダーはBruno純正で4,200円(税込) 因みにカラーは画像のポリッシュシルバー、と他にブラック、ホワイト の合計3色ありますので、愛車のカラーに合わせて選択可能ですよ。


なかなか雨の日にまでガッツリ乗るという方は少ないと思いますが、雨あがりに自転車に乗る方は非常に多いと思います。ところが雨上がり一番泥はねが多いんです!!フェンダーを装着してない自転車で雨上がりに走行された方はご存知かと思いますが、背中が泥だらけになりますよね!どうかしたら後頭部も・・・


日常で便利に使用するシチュエーションが多いMIXTE であれば、泥除けは必須なんではないでしょうか?

そして、盗難対策のカギ!画像のカギは便利さで秀でており、当店定番カギの一つです。長さが1800mmあり形状記憶してあるため、走行中は画像のようにおさまりますし、長さがありますので、太い電信柱なんかにも括り付け可能です。 また車体に取り付けるアタッチメントも付属しておりますので、シートピラーなんぞに取り付けも可能であります。


色々な方向に振って、自分好みの仕様にしちゃって下さい。カスタムご相談に応じますのでお気軽にお申し付け下さいまし。

あなたの思い、具現化しましょ!お問い合わせ、お待ちしておりマース!!

いよいよラスト1台、Vanmoof No3 OTT 

 先日確保しましたVanmoof No3 OTT も一台お嫁に行き、遂に最終の1台となってしまいました。 いよいよラストです。ご検討中の方、待った無しです。



因みにNo3 OTT、チェーンケースが新車納入時によく緩んでガタが出ていることがるんです。その為当店では必ず確認後、ガタが出て締め付けが甘いようであれば一度ばらしてから再度組み付け作業等も行っております。 もちろん納車整備の一環なので、無料で対応しております。


この画像真ん中、黒い三角のプレートにガタがある場合が多く、この付近を全バラして対応しております。ボトムブラケットの間に挟み込むタイプなので、どうしても緩みやすいっちゃぁ緩みやすい部分ではあるのですが・・・

そんな感じで(Vanmoofに限らずですが、)車種に合わせてポイントを押さえた点検、納車整備を時間をかけて丁寧にやっておりますので、組み立て整備の終わっていない車体やお取り寄せした車体に関しては、納車まで多少お時間を頂いた降ります事、ご了承下さいませ。


今なら、M2シリーズと比べて頂けます。またどの車種も組み立て整備完了しておりますので、その場でお持ち帰りも可能です。それぞれ良い所がありますので、具体的な違いについてご説明させて頂きます。その上でお好みの1台をセレクトして下さいませ。

ご来店待ちしておりま〜す。

遂に完成!EBS HOBO Sputnik仕様!

既に入荷して一か月が経とうという所でやっと組み上がりました、私物HOBO!!
色々とパーツを検討して、あれやこれやと考えているうちに纏まらなくなって無駄に時間が掛ってしまいました。。。

まぁそんな話はどうでもいいと思いますので、とりあえず完成した全体図をどうぞ〜


自分なりにHOBOを噛み砕いて、自分が使うならどう使うかを考え抜いて組み上げた一台です。細かいところではありますが、ご紹介させて頂きますね。

先ずはHOBOの大きな特徴の一つ、太いタイヤも履ける点。耐久性と性能、コストパフォーマンスに優れたコンチネンタルのGRAND PRIX 4-SEASON(5,775円/本)をセット。多少スボラに路面を意識し過ぎず且つ、しっかり走れるようにタイヤサイズは25c。性能だけでなくタイヤカラーと雰囲気がフレームとマッチして良い感じ!

合わせてこれもHOBOの特徴の一つ、フェンダーを取り付けました。


タイヤとのピタピタ具合がカッコいいでしょ! このフェンダーは当店一押しフェンダー「CURANA シーライト(5,670円〜)」アルミ、プラ、アルミ の三層構造で非常に傷に強く且つ軽量。美しさは言わずもがな。

コンポーネントは手持ちのSRAM RIVAL。現行はブラックカラー&カーボン仕様ですが、少し昔のRIVALはアルミ仕様だったんです。個人的にSRAMには前衛的なイメージがあるのですが、アルミのRIVALだけはちっと違い、クラシック感があってカッコいい。

また少しこだわった部分として、フロントギアはシングルです。


シングルギアになってチェーンが脱落しやすくなる分、PAULのチェーンキーパーを装着。元々ブラックの設定しかないのですが、加工でポリッシュ仕様に。

前々から思っていたのですが、ギアが沢山ある方が効率的なのはわかっているのですが、普段から乗るときに直感的に操作できる点や、使用用途や走行シチュエーションを絞り込めばフロントギアはいらないのではないかと。変速トラブルも減りますし。実際よく使用しているギアなんてほんと一部だけで、使い切ることはほとんどないし・・・

という事で今回はフロントシングル仕様に。
(フロントシングルの個人的な利点を書き出すともう少しつらつらと書かねばならないので、今回は割愛します。)

貧脚なので、フロント46T、リア12-28 とゆるーいギア比。これならフロントシングルでも結構どこでも行けちゃいます。 


ハンドル周りはNITTO のPEARLステムとMOD185ハンドル。それをBrooks のレザーバーテープで締める。これから握り込んでいく中で、バーテープがどんな感じに育ってくれるのか今から楽しみです。


同じくですがサドルもBrooks。モデルはSWIFT。これも以前から使用している私物ですが、非常にすわり心地がよく手放せません。一生モノのサドルとはホントですね。座れば座る程お知りになじむ感覚が判ります。


勇ましいヘッドバッチとその上下を彩るヘッドパーツ。 今回もヘッドパーツはChris King。カラーはピューター。


但し、「KING」の文字があまり主張し過ぎても具合が悪いので、今回は字が薄くプリントされている「sotto voce」シリーズを取付けました。


シートピラーは日東ですが、Simworks NITTO製!のBeatnik Post 。処理の美しさ、やぐらのワンポイント等素敵ポイントが所有欲をくすぐる〜。高まる〜!


また、美しい造形、細かいフレーム処理は流石としか言いようがありません。またメッキが下地にあるため、細部のメッキ部分が良いアクセントになってホントカッコいい。




このHOBO Sputnik仕様。店頭に置いておりますので試乗も可能ですよ〜。眺めて乗ってEBS 、HOBOの良さを体験して下さい。

また、EBS 別モデルも近日中に続々入荷予定なので、また入荷したらご連絡致します!お楽しみに〜〜。

YAMAHA Pass にbobike mini Plus 取り付け〜

 今日は近所の素敵なレストラン、Le un(ル・アン)オーナーの奥様がご愛用中のYAMAHA Pass にbobike のMiniPlus(ミニプラス) を取り付けしました!


かわいいお子様に合わせて、かわいいチャイルドシートとヘルメット!残念ながらお子様が寝てしまったので乗っている写真はありませんが、全体像とアップ写真でご勘弁を・・・


bobikeは懐が広いため、一般車や電動アシスト自転車等にも取り付けできますよ!!いまのっている自転車を有効活用して子供乗せ自転車に生まれ変わらせませんか??
ご相談承っておりますので、お気軽にご来店下さいませ〜

因みにお客様のお店はコチラ! 先日友人と連れ立って遊びに行きましたが素敵なスタッフといい雰囲気のお店でしかも食事も旨い! 私のようなガサツな人間が行くのもどうかと思いましたが、気軽に入れる感じでしかも其処まで高くありませんでしたよ〜

ご近所にお越しの際にはどうですか??かるーくイタリアン&フレンチでも。

因みにSputnik (自転車屋)のブログを見て来ました!! と言っても特別特典はありません・・・


春なのに、お別れですね・・・其の2

OPEN当初より、メーカーのご厚意にて借りていた BULLITT(ブリッツ) が遂にお里へ帰ってしまいます。。。

(画像はOPEN当初の画像)

貸出し頂いた期間中にかなり乗り倒し、使い易さや乗りやすさ、そして荷物の運び易さなどしっかり勉強させて頂いた貴重な一台。お別れは非常にさみしいですが、次は大阪の御堂筋サイクルピクニックというイベントで登場予定だそうです。


また、たくさんの人に試乗して頂いた人気者でもありました・・・

お別れは非常に残念なのですが、何とか今週末、4/7(日)迄 は当店に置いてあります!未だ試乗しておらず、でも乗ってみたい!!という方、最後のチャンスです、はい。

是非ご来店の上、ガッツリ乗込んで下さいませ。繰り返しますが、今週末がラストチャンスです。ご来店お待ちしておりま〜ス。



小物紹介:RIXEN KAUL サドルアダプター

 自転車に乗っていると、意外と必要なものが多いことに気付きませんか。
ライト、カギ、裾バンド、それから季節がらグローブ(できれば夏もつけてほしいアイテムですが。)ヘルメット・・・

このほかにもロングで走る方は、タイヤ、チューブ、携帯工具、空気入れ、タイヤレバー・・・ 

あらゆる場所を駆使して、様々な方法で装備を取り付ける、あるいは持ち運んでいる事と思います。

そんな中での救世主、RIXEN KAUL サドルアダプター(1,155円税込)です。


サドルアダプター というからには、サドルを使うアダプターなんですよ。上記画像を見て頂いてもわかる通りで、主にカギなんかを取り付ける際に使用します。

シートピラーを一番下まで下げる方、これは結構お勧めですよ。

上記画像のように使用しますが、一応簡単に解説します。


サドルレールの後端、余っている所にプラスドライバーで2か所挟み込むようにして止めるだけです。 超簡単

この後、お手持ちのカギに小さなアタッチメントを取り付けますが、これもプラスドライバー1本でOK!

で、カギを取り付けた姿がこちら。


すっきり〜。 綺麗に収まります。 取り付けできるカギの大きさは直径6mm〜10mm迄。
走行中にカギの置き場に困っているあなた、たったの1,155円で快適自転車生活ですよ。

因みにこのアダプターを付けていたら、RIXEN KAUL のサドルバッグシリーズもそのまま取り付け可能です。どうですか〜??店頭に在庫有りますので、是非ご確認下さいまし!

Bruno Mixte × Yepp

昨日納車致しましたBruno Mixte をご紹介致します。
今回はいつものパターンとちっと違います。どこが違うって・・・


リアにチャイルドシートを取り付けたのですが、今までのBobike(ボバイク)とは違いまして、もう一つのオランダ製チャイルドシート Yepp(イエップ)を取り付けております。

こちらはお客様がお手持ちのチャイルドシートをお持ち込み頂き取り付け致しました。

     

今まで、取り扱うかすごく悩んでいたのですが、これとてもいいです。
Yepp の実物をご覧になって、手にとってみられた方はご存知かと思いますが、お子様のシート部分(今回はオレンジ部分)が適度に柔らかく体全体がやさしく包まれるような、そんな素材なんです。

取り外しもいたって簡単。デザインもオサレ〜。 子供乗せは色々と選びたいと思いますので、当店でもいっちょ在庫してみようと考えとります。


今後、取扱いできるようになりましたら、またアナウンスいたしますので、お楽しみに〜

また、現在お手持ちの自転車でも、子供乗せの取り付けご相談に応じます。
気になる方は一度お問い合わせ、もしくは自転車をもってご来店下さい。
お待ちしております〜。

まるちゃん

 当店オープンして間もなくから、よく遊びに来てくれていたまるちゃん。初めは6年間乗っているママチャリの修理から始まり、受験勉強そっちのけで?よく来てくれていました。

そんなまるちゃんも春から北九州で大学生です。
(私と違って結構頭良かったのです。頻繁にお店に来ていたのに。)

ロードバイクが欲しいが、如何せん高校を卒業したばかり。少ない予算では半端な自転車にしか乗れないので、少しでもいいものを知ってほしいという思いから、私物のフレームを譲ってあげることにしました。(と言ってもそんなに高級なフレームではありませんが、初めてのスポーツバイクとしては最良の一台と思います。)

そして予算削減と自分で組みたいという熱い思いから、組み立て整備も自分で。わからないこともあるだろうし工具もあまり持っていないから、組み立てる場所は当店で。 フレームの組み立てを1から教わりながら作った初めてのスポーツ自転車。


高校卒業後引越しの短期アルバイトで頑張って、夕方からお店に来て組み立て。自分の力で一から組み立てた自転車はきっと彼の大切な一台として、ずっとずっと共に走り続けてくれるでしょう。(と思いたい。)

まるちゃん、卒業&入学おめでとう!これからの君の人生が自転車と共に幸あらんことをおっさんは願っております。


北九州に行っても、たまには遊びに来てね〜

面白自転車

 今日は箸休め的なブログです。
最近、当店の存在が広まってきたのか、少しづつではございますがご来店頂けるようになってまいりました。こんな品ぞろえのお店なので、中々に物好きな方がご来店頂けます。(ご来店頂ける物好きな方々、ホントありがとうございます。)
そんな中ご来店頂きましたお客様の中で、面白い自転車がありましたので今日はちょっとご紹介。


なんや、ふつーのママチャリやん! と思わないで。よくよく見るとすごいんですよ。なんとこのママチャリ、2WDなんです!!

普通にペダルをこぐとチェーンを通じてリア車輪が回りますよね。


コグの反対側、にギアユニットがついていて、そのシャフトがヘッドパーツに向かって伸びていき。。。


トップチューブに溶接されたアルミボックスにつながってます。このボックスから反対側のべベルギアへ向かって歯車が回り。。。


フロント車輪につながっているんです!!すげぇ!!誰が考えたんだ!このバカバカしさ、素敵過ぎるから!
で、こんなんで重量が増えているので、制動力UPのため、フロントはディスクブレーキ・・・ 面白い! 興奮するばかりです。

そんな2WD自転車、購入価格は9万円だったそうですが、オーナーのお話では特許であるこのシステムに8万円、自転車1万円の内訳だと。

最高〜!

構造から、金額の内訳まで、すべてが面白い、最高の自転車ありがとうございます。
こんな自転車あったんですね〜。世の中広い! 

いやいや俺もこんな面白自転車持ってるよ〜!という方、是非遊びにいらして下さいな。あほな私がデジカメもって喰らい付きます!!


<<back|<112113114115116117118119120121>|next>>
pagetop