October 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

発売後、メーカーの予測を上回る人気であっと言う間に在庫がなくなったPRMがようやく再入荷します。

6月の中旬に凡そ3か月遅れで入荷してきたARAYAのPRM。個人的に物凄く期待していたモデルで、嬉しい事にその期待を裏切る事無く沢山の人のハートをキャッチしたモデルだったのですが、弊店にて販売するよりはるか多く、全国で売れていたようで。メーカーが予想するよりずっと売れるという事態に発展、僅か一月で初回生産分がほぼ完売という事になっておりました。

が、そこは流石のメーカー様、動きを早々に察知して、速攻セカンドロットに着手しておりました。なので僅か一月半というスピードで再入荷致します!お盆明け、8/20頃には弊店に再入荷予定ですので、最高に便利なコミューターをお探しの方は是非お早目のご予約をお待ち致しておりますよ〜。

 

ARAYA  PRM  79,000円(税別・画像は500mm)

 

» read more

ひょっこり出てきたCorriedal の初期モデル

最近の暑さがたまらず日々手拭いを頭に巻いて汗止め代わりにしていたら、ラーメン屋みたいと言われてしまいました。最近のラーメン屋さんは飲食店のくせに髪の毛を縛ったり覆ったりせず、そのままで厨房に入る人もいますが、私は毛髪が落ちない位締めこんでます!未だ落ちるくらい沢山の毛髪はあります。まだ・・・ね。

 

そんな未来の禿人間がここの所ずっとお勧めしているメーカー、CRAZY SHEEP のCorriedal(コリデール)が先日お客様のご要望を受けて仕入れたのですが、完売したと思っていたファーストロットが紛れ込んで入荷しておりました。

 

CRAZY SHEEP Corriedal  89,640円(税込・460サイズ)

 

» read more

遂に入荷!BIKE FRIDAY のNewモデル、Pakit!!

Rockbikesの試乗会とかBALLONER新型とかChargebikes の特価のお話とか諸々あってここの所小径車の話題が無かったのですが、春に注文したモデルが昨日やっと入荷してきました!!正直一番気になっていたモデルですので、超うれしい!!

 

BIKE FRIDAY  Pakit  シングルスピード ベルトドライブモデル Mサイズ  215,000円(税込・仕様により価格は上下致します。)

 

» read more

福岡市内でRockbikesをお求めなら是非ともSputnikで!

昨日をもって3週間続いたRockbikesの試乗会が終了・あまりの熱さに予想していた程にはご試乗頂けず、非常に悔いが残る結果となってしまいました。次回はもう少し涼しくなってから準備したいと思います。

 

さて、今回Rockbikes試乗会で準備していた試乗車ですが、Fortune を残してすべて販売してしまいました。(お店スペースの手前)なのでこれからしばらくはRockbikes のご試乗をご希望される方は、Forture 530mmを試乗車として常に置くようにしておきますので是非ご試乗に来てくださいね。

 

» read more

ひっさびさ、BALLOONER のNewモデルが出ますよ〜!!

Rockebikes試乗会、8/6(日)までとなっておりますよ〜。とはいえ明日は台風接近で昼過ぎ?夕方から雨模様ですから、天気が悪くならないうちに、ガンガン乗りに来てくださいね〜!!

 

昨日のChargebikes CookerMaxi に続き、土のかおりがするブログを連チャンでお届け致します。

私も乗っているBALLOONER Drift ですが、本日メーカーさんよりビッグニュースが舞い込んできました!!何とDriftが進化して再び登場するとの事!!こりゃ〜すげぇ!!と言う事で急遽ブログでご紹介。

 

BALLOONER Drift+ 145,000円(税別)490・520サイズあり


 

» read more

何時かは欲しいFATBIKEという貴方。Chargebikes のCookerMaxi は如何ですか?

最近海外インスタでぼちぼち上がっているChargebikes の2018モデル。まだまだチラホラながら来期モデルは2016以前のクロモリ主体のモデルにシフトチェンジしそうで、クロモリ好きの私にとってはかなり期待満載のモデルが並びそうで興味津々です。が、先週弊店にご来店頂いたChargebikesの担当メーカーさんに話を着た所、2018モデルは未だ未だ先、早くて年末年始のデリバリーとの事。ツーかまだ代理店さんも余り情報を頂けていないのが本音だそうで。

 

ただ、2018の前に2017モデルがまだまだ在庫もカッコいいモデルも沢山ありますので、ガンガンおススメ致しますよ〜!特に個人的にはChargebikesの FATBIKE はコスパが良くて非常におススメ。Salsaも良いし、Surlyも良いけど、コスパと性能のバランスでChargebikes おススメでっせ〜。

 

2017継続モデル  Chargebikes CookerMaxi2 190,000円(税別 画像はM)

» read more

Rockbikes 試乗車紹介&ちっとインプレ 其の4。〜ENVY!

7月15日から始めたRockbikes 試乗会、だらだら続けるのもいかんので、そろそろ期日を設けようと思います。大凡一ヶ月くらいと思っておりましたが、この熱さ、どうもこうもいかんので

Rockbikes試乗会は今週末、8月6日(日)が最後とします!!

 

という事でガッツリご試乗頂けるのも今週末まで!さあ、もう熱いとか言っておられんですよ!皆様ご来店お待ち致しておりマース。

なので本日のブログは当然の如くRockbikes の試乗インプレ。このタイミングで人気車種のENVY を持ってくるのは決してわざとではございません。過去何度かフォトジェニックを目指していたら、いずれも画像ボケボケで使えなくて後回しになっており今に至ります・・・

 

Rockbikes ENVY 130,000円(税別・画像は530)

 

んで、頑張ってとってみましたが、何だかイマイチ・・・まあ色の対比は良いから自転車がはっきり見える分いいという事で今回はこれで勘弁して下さい。

 

Rockbikesの立ち上げからあるRockebikesの中心的存在ENVY。何時までも未来永劫輝きは失せることなく朽ちないバイクをめざして産み落とされたモデル。一番スタンダードで一番核心をついたモデルかと。

 

基本的には過去インプレしたFortuneSPITFIRE とジオメトリーは同じ。特にFotruneとの違いはコンポ、フォーク、ホイールと余り差異はないので、乗った違いが結構判り易かったですね。取り敢えず過去2台をベースにして、大きく感じが違うと感じた部分をメインにご紹介致します。

 

やはり一番の違いはフロントフォーク。ENVYはクロモリフォークなので何時も乗っている愛車と同じで良い具合に振動吸収してくれますが、やはりカーボンに比べたらそれなりに振動が上がってきます。とはいえ全然不快ではなく、前後とも程よくまろやかいい感じ。個人的には「自転車乗っ取るわ〜。」という感じです。

 

それから大きく違う所のひとつがステム角度。今までのトップチューブに水平な72度ではなくちっと上に上がっているので前傾が少し楽。この辺もフォークと合わせて安心感がある所です。

 

あと別に、ENVYにRockbikes の気持ちが入っていると(勝手に)思う部分として、ハンドル径が26mmという所です。本来なら他モデルと同じで31.8mmでも良い筈なのですが、そこは全体のバランスを考えての選択(だと思うんです。聞いてないけど多分)

カーボンフォークのFortuneなら31.8が良いと思いますが、やはり細身のフレーム&フォークなら26がバランス良い!

選択肢としては31.8の方が沢山ハンドルやステムの選べるので、自転車をアッセンブルするなら絶対31.8の方が良いのは選択肢の幅として鉄板だと思うのですが、それ以上に全体のバランスを重視する、という事に重きを置く Rockbikes ならでは。カッケ―。

 

このENVY、FortuneやSPITFIREと違い、リアブレーキはスタンダードな位置にあります。このモデルはTiagraモデルですが、ブレーキはテクトロ。効きはもう少し頑張りましょう。という所です。普通に乗る分には全然問題なしですが、下りやいざという時を考えたのなら、できれば前後ともパワーアップさせたい。。。唯一の残念点です。でも何度も言いますが、問題があるわけではないですからね。ちゃんと止まります、コントロールできますよ!!

 

相変わらず細かい所まで手を入れていて、所有していて飽きないデザインとカラーリング。色は7色から選択できるので、きっと最良の一台を見つける事が出来るでしょう!サイズも4サイズで適応身長145cm〜190cmとかなり幅広ーい!!この幅はホントありがたい!!

 

ENVYはファーストバイクとして最高のパフォーマンスを持っていると思います!何よりスパッとしたコーナリングの切れ味を残しつ全体的にまろやかなバランス。やはりクロモリフレーム&フォークの妙という所でしょう。アルミバイクのSPITFIREに比べたら正直圧倒的ツーリングバイク。これならどこまででも走っていけそうなそんなワクワク感を持っております。

 

時間が許すなら、ゆっくりと長距離を乗りたい、そんな自転車でした。勿論街乗りでも全然OKなのもENVYならでは。

ロード欲しいなぁ、でも初めに買うモデルは余り高すぎないのが良いなぁ。と言う方、間違いなくお勧めです。6日まではしっかり乗って確かめてから買う事が出来ますよ!!折角のこのチャンス逃すことなかれ!!!

 

大人気、tokyobikeの子供車達

昔からPC関係は非常に不得手な部類なのですが、本日夕方にいきなりインターネット環境がダウン。。。さあブログでも書こう!と勇んでいたタイミングでいきなりネットが不通に。自転車の修理なら冷静に対応できるのに、PCだと全くの門外漢からくる不安感。どこから攻めていいか判らずごちゃごちゃしていろいろして全然わからず・・・

そのうち日付が変わる前に常連大学生が、バイト帰りに来てくれてサクッと治す。うん。こんな簡単に治るんだね・・・オッサンちっと寂しかったよ。。。

 

という事で本日大分遅い時間になりましたがブログ更新です。時間も遅くなりましたので、本日はサクッとブログでごめんなさい。

 

本日はここの所人気のtokyobikeの子供車のご紹介。しかし皆友達とかでもないんですが、揃って似た仕様になりました。

 

tokyobike Jr 39,000円(税別・適応身長120cm〜135cm程)

 

 

今回のJr は純正のフェンダーとフロントバスケット付。フレームと同色のフェンダーっていい感じ。フロントバスケットは残念ながらシルバーかブラックのうちよりお選び頂く事になります。

 

tokyobike Jr は元々スタンド以外オプションが全然ないのですが、こうやって色々着けてもカッコいいですね!将来是非うちの娘にも乗せたい!その為にもぼちぼち補助輪を外して練習しないといけないのですが、過保護な私と妻、補助輪外して練習中に転ぶ事を思うと若干二の足を踏むというアホ親っぷり。。。いい加減覚悟決めないとなんですけどね・・・

 

そんなアホ親を差し置いて、健全な親御様はご注文時に既に補助輪を外すという方も。今回何と連チャンで二組の方にご依頼頂いたんですが、偶然にもどっちも同じ仕様だったんですよ〜。

 

Littletokyobke 29,160円(税込・オプション別途)

 

どちらも一番上のJr と同じフロントバスケットを装着。同じカゴですが、車体が小さい分でっかく見えますね〜。

そしてどちらのオーナー様もストライダ—で鍛えたバランス力を武器に、いきなり補助輪外して乗るそうです。つーかもう乗れるそうです…わが娘よ。あほ親ですまぬ。

 

しかし、連チャンで同じ仕様で御用命頂くというのはホント初めてで。しかもどちらのお子さんも4歳の誕生日にと。どっちもうちの娘より一つ若い。でも補助輪なし・・・明後日のお休みは娘とちょっと練習しようかなと思うのでした…

 

因みにですが、Littletokyobike もtokyobike Jr もしばらく欠品がチラホラありましたが、現在はどっちもすべてのカラーが揃っております!左程お待たせする事無く、一番好きなカラーを選ぶ事が出来ますので、今がチャンスであります!!カワイイ子供用自転車をご検討の方はtokyobike の子供車、如何ですか〜!

Rockbikes 試乗インプレ其の3。〜MELANCHOLY!

ほんと熱いですね。熱くて熱くて熱すぎて全然動けない、変温動物な私ですが、きっと私だけでなく沢山の人がそうなのでしょう。なので現在大開催中のRockbikesの試乗会に乗りに来る方も思いのほか少ないに違いありません・・・もちろんワタクシの努力が足りない事は重々承知しておりますが、何ともこの熱さには太刀打ちできません。

 

ぼちぼち2週間ですがうだうだクダまいて嘆いているだけにもいきませんので、本日はこの間試乗してきたモデル、MELANCHOLYをご紹介いたします。熱いのは気温だけにしたいので、ライトにね。

 

RockBikes MELANCHOLY 90,000円(税別・画像は530)

 

個人的にシングルスピードは大好き。何が良いって兎に角シンプル。部品も少ないのでメンテ頻度も低くて壊れにくい。私は好んでミニベロシングルを乗ってましたが、MELANCHOLYのような700cはホント機動力も高くて素晴らしい!タイヤが大きい事で速度が一度乗ってしまえばぐんぐん進みますが、このMELANCHOLE、Rockbikesの中でも珍しくタイヤサイズが700×26cとちいと太目。この微妙に太いタイヤがちょっとした段差や悪路等でも安心して走れます。

 

また他のモデルに比べると、チェーンテンションを取る為、リアタイヤを後ろに引っ張らないといけないから、リアセンターが他のモデルに比べてちっとだけ詰詰じゃないのです。だから全長が長くなる分ゆったりした乗り心地。

とはいえ、あくまでRockbikesの中での話ですから、乗ったら超きびきびした走ります。またフォークオフセットも他モデルより僅かながら立ち気味で街乗りに使えるようなシャープなハンドリングです。其処を26cタイヤがマイルドに補正してくれる感じで非常に好感が持てる乗り味でした。

 

如何にシンプルであるか!というのはカッコよさを求めるうえで凄く大切な事の一つだと思うのですが、MELANCHOLYも他のモデル同様リアブレーキがBB下についており物凄くすっきりしたリア周りになっております。

他のモデルも非常に効果が高いBB下のブレーキですが、MELANCHOLYが見た目で一番その恩恵を受けるのではないかと思います。

 

以前のピストブームの時、カッコよさやシンプルさを求めてブレーキをつけなかった人が多々おりましたが、やはり危ない!というのは間違いなく。でもこれなら、見た目はスッキリノーブレーキ風に見えるのにちゃんとブレーキついとります!警官に止められてもえらそうに言い返せます!!!

 

加えてシンプルに見せる為にリアブレーキワイヤーをフレーム内に隠すという(ロード等では結構ある手法ですが)ちっとお金がかかるけどそれ以上にスッゲーカッコ良く見せる事に注力。このおかげで、パッと見前側にだけしかブレーキが無いのに、ちゃんと道路交通法にのっとった自転車になっているのです。魅せる努力、カッケ―。

 

ハンドル周りはシングルスピードらしく、撫で肩なドロップハンドルにブレーキレバーを取り付け。握りの自由度も高く踏みの強弱で走りを変えるシングルの場合、色々な所を握れるドロップハンドルは非常にありがたい。今回の試乗、私も結構握り替えてました!

 

シングルスピードバイクは数多有れど、中々ここまでイメージを持って作り込んでいるモデルは少ないのでは?この乗り味、カッコよさ、シングルスピードをご検討中の方は是非ご検討頂きたい一台です。とりあえず、先ずは乗ってから。熱いけど是非乗って下さい!!その辺にあるシングルとは違いますよ!ほんと。

Raleigh お買い得車のご案内〜!

本日本当はRockbikesのブログをかこうと思っておりましたが、本日Raleigh の担当者さんがご来店、色々とお話をしていたら、旧モデルが多少倉庫から出てきたという事でご相談を受けまして、特価にてご紹介すべく本日ブログ差し替えでございます!

先ずはどの車体なのかをご紹介。

 

2016 Raleigh  RFL  400mm ASK

 

今回、メーカー様ご意向もあり、この場では価格はお伝えできない程なのですがかなりの驚き特価です。正直このグレードをこの価格で買えるというのは驚愕に値します!!

 

ただ特価という事は、サイズとカラーが限定されるという事なのです。今回残っているのは一番小さい400mmのサイズ。適応身長が140cm前半〜150cm台後半程。

 

残っているカラーは以下の2色。アッシュグレー(スタント・フェンダー・キャリアはオプション別売です)

 

バーンブラック。

2色とも2017画像ですが、サドル配色がちょっと違うのと、クランクが一番上の画像になります。それ以外は2017モデルと同じです。

 

とぢらのカラーも400mmサイズのみです。

 

どちらも旧モデル、ひょっこり出てきたという謎車体ですが、ちゃんと新品新車であることは間違いなしです。

取り敢えずバーンブラックは週末には入荷してきます。

小学生から中学生くらい子供の自転車として、あるいは小柄な方、如何ですか?とにかくめちゃめちゃお買い得、価格に自信ありなので気になる方は今週末ご来店下さいませ。現物を見ながら価格をお伝え致します!

皆様のご来店、心よりお待ち申し上げておりマース!!!

 

<<back|<123456789>|next>>
pagetop